プロフィール

walters

Author:walters

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

FC2ブックマーク

検索フォーム

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

A380@まる乗りで中部国際空港

道路渋滞で間に合わずイライラを避ける為、

名古屋鉄道1dayグルチケで中部国際空港駅へ向かう。

ミュースカイはデッキも立ち客で満員でした。

列車内には、旅行スーツケースの人に紛れてアンテナを生やした荷物の人をチラホラ見かけます。

絶対に目的は一緒です。



臨時駐車場もオープン。

DSC03107_20140817064626be9.jpg


スカイデッキもこの通り。

DSC02965.jpg

今年は雨多しの長期連休、スカイデッキは日傘多し。

幸い雨は降ってません。

DSC03615.jpg



今回の混雑理由のA380@シンガポール航空キター!

DSC02513.jpg

右下に小さく写るバードさんが空砲を頻繁に発砲してました。


スポンサーサイト

A380@中部国際空港//セントレア

中部国際空港//セントレアに行くチャンスをもらえましたので、行って来ました。


目的は、背後ガラス向こうの尾翼です。

DSC03304.jpg


早朝、スカイデッキオープン前には待ち行列が発生したそうです。

DSC02476.jpg


目的を果たし、ランチタイム。

20140813.jpg

前日といい、本日と色々な事がありましたが、保存した記事が消えてしまった。

記事をもう一度書く。HDDが故障したほどのショックではない。

今更なんともならないので、また書きます。





中部国際空港 セントレア // ジンベエジェット

DSC03164.jpg


東名高速道路走行中、ディズニーのバスを追い越した (笑) どこ向けかな?




ダッフィー・バスっつーのもあるらしい。





中部国際空港セントレア // スカイデッキに出たら、

おっと、「 ジンベエジェット(さくらジンベエ) 」がタキシング中。



フライト関連はノープランだったので、行き当たりバッタリ。


何気に、初撮りです。この桜色以外に、青色があります。




DSC09764_2.jpg




DSC09769_2.jpg


後で調べたら、運行計画が公開されてました。

 美ら海水族館×JTAコラボ ジンベエジェット運航スケジュール




DSC00099.jpg



中部国際空港 セントレア // customs

 
 
 
中部国際空港(セントレア)に用事があり「 セントレア選べるグルメきっぷ 」で行ってきた。


 名古屋鉄道 // セントレア選べるグルメきっぷ



目的は 【 春休み親子税関見学会 】 に参加する為。



custum.jpg


関税の仕事についての勉強会でした。

輸入が禁止されているものを見比べる体験や、麻薬探知犬デモンストレーション

出国入国検査場の見学諸々、半日間勉強させてもらいました。


 税関 Japan Customs





空港では、スターフライヤーがセントレア就航してました。


DSC00406_20140424205858130.jpg


STARFLYER
AIRBUS A320


DSC08600.jpg



ボンバルディアDHC8-Q400 のエンジン音も久々に聞いた。

DSC00393.jpg





別件で、もう一度セントレアに車で行く事になり、途中のオアシスで休憩 


DSC03175_20140424205859e68.jpg



A380@中部国際空港//セントレア

中部国際空港//セントレアに行くチャンスを貰いましたので早朝一番列車でセントレアに向かう。

連休だから混んでます。いつかは海外また行きたいなー。



本日の目的は、ガラス向こうに見える尾翼です。

DSC03304.jpg


スカイデッキ・オープン時間には既に待ち行列が出来ていたそうです。

DSC02476.jpg



その後、ランチタイム。

20140813.jpg

昨日と本日、共に早朝からの行動。

どちらとも、ひと夏の思い出ができました。


| ホーム |


 ホーム  » 次のページ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。