プロフィール

walters

Author:walters

カレンダー

07 | 2009/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

FC2ブックマーク

検索フォーム

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏休みフィナーレ 117系 と 119系

今日の 佐久間レールパーク 2号 ですが、

撮影後、写真を見てから気づきました。先頭車両にヘッドマークが付いていなかったです。

最後尾車両には ヘッドマーク 付いてました。

ヘッドマークについて 1号は 防災訓練参加の為 遠目でしか見れなかったので、未確認です。


↓ 117系 佐久間レールパーク 2号

DSC01864.jpg
DSC01869.jpg
DSC01873.jpg
DSC01880.jpg


↓ 119系 飯田線色

DSC01892.jpg
DSC01893.jpg
スポンサーサイト

佐久間レールパーク号 117系、119系デビュー色

本日、佐久間レールパークで 117系と119系 並んでの撮影会。

(共にデビュー色にリニューアル)

結局、行きませんでした。

明日も予定があり、行けないので、この2両の並んでの停車はもう見られない?

かもしれません。



時間があったので、走行を撮影に行ってきました。

佐久間レールパーク号 と 119系青色 乗車率高くない?

両号共に立っている人を見かけました。



119系は乗った事あるけど、117系は乗った事ないような気がします。

117系 飯田線で昔 走ってた?




↓ 117系

DSC01770.jpg
DSC01772.jpg

先週までのレールパーク号と比べてラインの色が茶色なりました。

それ以外の違いは、、わかりません。


↓ 119系

DSC01810.jpg
DSC01823.jpg
DSC01831.jpg
DSC01841.jpg

119系 飯田線色 は、この時間に来るかどうかは、賭けでしたが、見事に当たり。

この青が見えたときは、ちょっと嬉しいひと時でした。

趣味悠々


NHK の 趣味悠々 という番組で、

「 デジタル一眼レフで巡る にっぽんローカル線の旅(仮題) 全9回 」 が始まるそうですよ。

公式ホームページはこちら → NHK趣味悠々

第一回は 2009/09/03 22:00~22:25 です。


9月3日~10月29日 全9回シリーズ


最近 佐久間レールパーク号を撮影するきっかけにより、電車撮影も中々楽しいと思い始めました。

というか、撮影技術がまだ無いので、放送見て参考になるか判りませんが、楽しみです。

録画予約しなくちゃ。

富士山静岡空港

今日から、富士山静岡空港 は 正式に 滑走路 2,500メートル の運用を開始したそうです。

今までは、立ち木問題の為、300メートル短い滑走路で運用していました。


下記写真は、“富士山静岡空港” の “飛行機誘導路” です。

実際にその上に立ってみると とても幅が広い事が判りました。

この誘導路とは別に “滑走路” が隣にありますが、写真には写ってないです。

2008_11080079.jpg

空港が開港して以来、まだ行っていないです。



週末に静岡市へ行く途中で行こうかと計画をしましたが、

飛行機を見に行くのではなく、電車を見に行く事になりそうです。

ながーい夏休み、、家族揃っての最後のお休みですから、、

良い想いでが残せますように



《下記写真は 伊丹空港です》
2008d.jpg
DSC2008f.jpg
DSC2008c.jpg

AWACS を 写メ

先日、外出中の妻から写メールが届きました。

AWACSが タッチアンドゴー してると、、

俺が行く時は、大抵訓練していないAWACS、、うらやましい、俺も見たかった。

その時の写真が これ です。

この中に AWACS が飛んでいます。

DVC00024A.jpg

思わず探してしまいました。

子供も写っているのですが、その部分は してます。

AWACS・・・米粒よりも小さい。



下記写真は、私が過去に携帯電話で撮影した写真です。

静岡県外で偶然上空で発見して

主翼と尾翼の間のレーダードームが印象的です。

肉眼だと大きく見えても、カメラで撮影すると小さく写ってしまいますね。

DVC00108.jpg


この飛行機を近くで見ると、こんな感じです。

2008_1212B0456.jpg

DSC07083.jpg


撮影したデジタル写真って現像してます?

撮影したデジタル写真は皆さん現像してますか?

プリンタでプリント? 現像店に出してます?

私は、後者で お店プリントです。

全てを現像していたら、半端でない枚数なので、
出来るだけ厳選しているつもりなのですが、
いつも似たショットを選出してしまいプリント枚数が多くなりがちです。

前回は、首都圏へ出かけた際の写真をピックアップして現像しました。


キタムラカメラでデジカメプリントキャンペーンが告知されたので、

ネットでプリントを準備しようとしたら、思ったほど枚数が無かった。

年に2回程しかないチャンスを逃しました、、

枚数が多ければ、一枚18円でプリントできたのに、、無念。


DSCF8576.jpg

これから、運動会シーズン突入、、佐久間レールパークにも行きたいし、、

DSCF9480.jpg

おっと、その前に モザイカルチャー があるじゃないか、、


飯田線 119系 E4編成

最近、飯田線に昔のカラーリング車両 が復活したと知りました。

学生時代、飯田線は通学で利用しており、この青色は思い出深いです。

そんな写真を一目見てから、一度見てみたいと何時に通るかインターネットで色々検索。

それらしい情報は探せばあるもんですね。。

遂に 飯田線色 119系 E4 編成 の車両を見る事ができました!

119A.jpg
背景削除トリミングしてます


今まで見た事のある人の感想に 「 青の色が濃い 」 という意見がありましたが、

確かに、私も 色が 濃いと感じました。

それと、車体下の車輪まわりが 灰色 というのも、浮いた感じ。




子供に 「 青色の飯田線が走ってるらしいぞー 」 と言ったら、驚いてました

佐久間レールパーク号 1号、2号を家の前で子供と一緒に撮影。

その後で、子供はプールに行ってしまったので、この飯田線カラーの車両は子供はまだみてません。


この車両って、毎日同じ時間に通過するものなんですかね?

詳しい人、教えてください


浜松広報館夜間開館 107 & AWACS 編

107によるホバリングをみていると、09側から AWACS が着陸。
逆噴射による地表からの水しぶきが豪快に吹き上げてました。
DSC00753.jpg
DSC00781.jpg
AWACSが09ENDまで転がった時点で、107は吊り下げ訓練開始。

DSC00789.jpg
隊員が 「 吊り上げ訓練用のタイヤ 」 を持って降下中。

DSC00792.jpg
タイヤをAWACSのレーダードームへ載せる事が出来そう

DSC00797.jpg
実際には107とAWACSの距離は離れてます。
浜松基地をベースとする AWACS と 今年10月で退役する最後の 107 のコラボももうすぐ見納めです。


浜松広報館夜間開館 107 編


今日は、松島基地の航空祭だなー、いつかは行きたい航空祭であります。

なんせ、ブルーインパルスのホーム基地ですからー。

同日に横田基地では、F-22 ラプター の地上展示。

これも見てみたいのですが、ちょっとそれぞれの予定が噛合わず行けません。

子供の夏休みの宿題も追い込みですし、、


浜松広報館夜間開館 (2009年7月29日)

先月の内容になりますが、夜間開館の様子です。

DSC00747.jpg
バートルが訓練展示をする中、F-2、F-15の地上展示がされました。
エプロン地面を見て判るように雨が振っている中での展示でした。
キャノピーに撥水効果が効いていて、水滴が良く流れてました。



何度も、ホバリング~着陸~タイヤ吊り上げ訓練を繰り返してくれて、見応えありました。

訓練展示ご苦労様でした。

バートルの色々な角度写真

DSC00633.jpg
DSC00640.jpg
DSC00901.jpg
DSC00720.jpg
DSC00732.jpg
DSC00706.jpg
DSC00840A.jpg


次回は 浜松広報館夜間開館 107 & AWACS 編 をレポートします。


BBQ

DSC09746.jpg

今日は朝から、子供イベントで公園へ、、

そこで、子供の友達に 「今日 焼肉食べに行くんだー 」 と言われました。

よっぽど、その子は楽しみにしてるんだなーと思いました。



よし、ここは 我が家でも BBQ を行うべし。

急遽、BBQ用の御用達のお店に 肉を買いに行き、裏庭 に 道具をセッティング。

近所で、「五平餅の棒」 と 「みそ」 を購入してきて、

五平餅を焼いてから、

DSCF9466.jpg
DSCF9470.jpg

BBQ大会の開始です。

DSCF9471.jpg

普段あまり食べない子供ですが、こういった 形式だと、食もすすむようです。


反面、片付けが大変なんだよな

でも、子供が喜んでくれれば、それでよいです。

我が家の、子供と一緒のキャンプ宿泊デビューは 訪れるのか?


空弁


以前、羽田空港で弁当を買う際、空弁人気ランキングがあり、

焼さば鮨 がランキング入りしてました。

めっちゃ食べたい、、しかし、これから運転して帰宅という事を考え、自粛

よっぽど大丈夫だろうけど、食あたり したら、運転手は辛いです。

→その時の記事は こちら @ 羽田空港 ポケモンジェット編



旅行から帰ってきて暫らくしてから

近所のコンビニで 「Jalux × コンビニ 」 コラボ 空弁を発見。

丁度、その日は弁当持ちでなかったので、お値段が懐に優しくなかったですが、買っちゃいました。


DVC00112.jpg
DVC00115.jpg



展望台で飛行機を見ながら食べたかったぜー

DSC00563.jpg

連休最終日は浜松へ


連休最終日 8月16日(日曜日) は浜松市へ行きました。

家で色々と用事を済ませたりして、遅めの出発。

浜松広報館へ到着したのが、15:20 頃。

「 プラモデルコンテスト 」 の作品を見るのが目的だったのですが、

既に片付けられていて、入賞作品が、売店横のロビーに展示されていました。

その頃には、閉館のBGM放送が流れ出し、、広報館を後にしました。

DSC09356.jpg


そして、イオン市野店へ行きました。

この市野店へ行く為には、遠州鉄道を越えなければならないのですが、高架工事中な場所とか、道路選択でいつも悩みます。

お店でも、これといって欲しいものはありませんでしたが、アウトドア用品を見たり、

晩御飯を食べたりして帰りました。



もうすぐ、モザイクカルチャ + ブルーインパルス展示 です。

開催日が楽しみです。

DSC09306.jpg

浜松広報館夜間開館 UH-60J 編

浜松広報館夜間開館 (2009年7月29日)

雨が止んだ広報館へ到着

到着した時に既にホバリングをしていた 浜松救難隊 60 です。

巻き上げ訓練とかをしたのかな?未確認でありますが、

写真を数枚撮影した時点で 60 RTB 。今回もじっくり見る事出来なかった。

AirFesta HAMAMATSU 楽しみにしています。


DSC00624.jpg
DSC00610.jpg
DSC00618.jpg
DSC00621.jpg

他所ブログのレポによると、駿河湾での地震発生後、レスキューとして 浜松救難隊 も 被害状況の飛行による確認をしていたそうです。

こどもの宿題



連休の午前中は毎日、子供の宿題のお付き合いです。

子供が判らない字があったようで、国語辞典で調べていました。



私も国語辞典 を借りて、調べてみました。

それは、最近地震が多いから、この言葉が 頭の中を よぎるからです。


dic.jpg



 親父とは、昔は父親が一番家の中で権力を握っていたので、
 怖いものにふくまれると国語辞典に載っていました。


前に、テレビで見たときに言ってましたが、

昔々の語源で 「親父」 とは 「おおやまじ=大山嵐」 大山嵐とは台風の事。

「 おおやまじ・・」・・・がいつの間にか、「おやじ」に変形して、親父になってしまったそうです。

この言葉が作られた時は 「 地震 雷 火事 台風 」 という事になります。



国語辞典には、 おおやまじ の事には触れられず、「親父」と言い切っているので親父で間違いは無いでしょう。



国語・英語辞典も、最近はインターネットでチョイチョイと検索できてしまう便利さ。。

wikipedia を加えると最強!ですが、アナログチックに、今日は

久々に、国語辞典をペラペラとめくりました。


静岡県 駿河湾 で発生した地震について


早朝、長い横揺地震で目が覚めた。

揺れが収まるのを確認して、テレビで情報収集。


発生日時: 2009年8月11日 AM5:07頃
震源地: 駿河湾
地震規模: マグニチュード 6.5

早朝ニュース時間帯に発生した地震だったため、
ニュースは既に地震警戒態勢になってました。

私の住む地方は 震度4 でした。




各地で被害も発生しているようで、お見舞い申し上げます。




ふと思ったのは、DoCoMoの 緊急速報「エリアメール」って作動したの? と思い携帯電話を確認すると、何も表示なし。

DSCF9444.jpg


あれ?地震のP波をキャッチして揺れる数秒前に緊急速報を携帯へ送ってお知らせしてくれるんじゃなかったの? 今回は機能せずか、、と思いつつも一応は確認しよう。


調べた結果、、

震度5弱以上と推定される地震が発生した場合に、震度4以上の強い揺れが推定される地域 のみに緊急速報が流されるシステムになっているようです。

なので、震源地に近い 震度5弱以上 の揺れが発生する可能性がある地区は、
今回の地震でもしっかりと
“緊急速報メールは届いたようです” やるな 気象庁&DoCoMo。


この件について、ブログ検索してみた。

緊急速報メールが届いた人の感想は「 なんか携帯からアラーム鳴ってるなー、アラームセットしたっけ? 」とかそういった体験談が多い。

私も携帯で緊急速報アラーム鳴ったら同じように思ったかもしれない。 


揺れが発生する前にアラームが鳴りましたという報告もありました。


もしも、鳴った時は大揺れの可能性があるという事で要注意だ。


それにしても、備えあれば・・・ とも言いますが、鳴ってほしくないアラームだ。



最近、子供の「金魚すくい」がきっかけで、金魚を飼育始めました。
金魚を観察すると、全ての金魚は水槽の底に張り付くようにしてあまり動かない状態でした。
地震が発生する時にP波を発生させるそうです。それを感じて生き物は警戒するそうです。


この 地電流 を感知に利用したのが、緊急地震速報システムなのです。


ヘソの無い動物は特に地電流を感じやすく、
ネズミや鳥を見かけなくなるそうです。自然の生き物は敏感ですね。



最後に、

今回の地震は「東海地震にも結びつかない」と気象庁は発表しています。
横揺れタイプの震度4の揺れは、そんなに大変な揺れでは無かった。
これが縦揺れだったらもっと凄い揺れなのだろうか?




子供行事中止


天気予報では大雨であるという予報と反して、雨は降りませんでした。

これからか?

大変災害が発生している、今回の台風9号。

今になって、大粒な雨音を聞かせるようになりました。

今夜からどのような雨が降るか心配です。



今日は、予定していた子供行事が雨天延期と情報があり、

今日出来ることは?と考えた。

(1) 自家用車の発進時の振動が気になる&オイル交換しなきゃ
(2) 浜松基地

結局、(1) の対応を実行する為、行動開始! ディーラに行きました。

(1) は修理が必要だが、無償で対応してもらえるそうだ。
交換に2日要するし、部品取り寄せなので別途日に修理させて欲しいと言われました。
ディーラも盆休みに入るので、修理するのは盆明けになるが、無償で直れば問題なし。

後輪に釘が刺さっている事が発見されたので、ついでにパンク修理もしてもらいました。


内容的には、充実かな?

平日にお休みもたまには良いもんだ。

明日、明後日と仕事に行き、ようやく私も盆休みです。


でもって、 「 (2) 浜松基地 」 は 行きませんでした。

情報によると NO Fright ! だったようです。

遥々行って、 NO Fright だったら、ショックだったよ。昨年も天気よかったのに飛行してない時あったな。。


やはり、基地も盆休み突入か?




AWACS と 救難隊 は 休みなし ですよね?

今回の水災害でも出動が無いことを祈ります。

DSC00781.jpg

豊橋市電@こども未来館 ここにこ



こども未来館 ここにこ” に行ってきました。

それも、開館一周年というのに、初めて行きました。

子供は、「体験セット」に夢中になり、色々な教材を楽しんでました。

科学好きな少年少女には 夢中なコーナーです。

環境セット、金属探知機、骨伝導、気象観測セット(風力計、気圧計、温度計)などを借りて、体験してました。これも全部本物の計測機器。興味ある大人も子供と一緒に体験してみてはいかが?

因みに小学3年生以下は、保護者と一緒に受付に行かないと貸してもらえません。

体験する為には、入場料が必要ですが、他にも体験、展示物があり、これだけの内容を考えるとリーズナブルな値段設定だと思います。値段については、下記公式ホームページを参照してください。



別の夢中な内容。

それは、“市電”、、市電に実際に乗り込めて、

運転シミュレータで実際の豊橋市内の市電軌道を走らせることができます。

画面の映像はCGで作成されているのですが、
ナンチャッテ適当CGではなく、かなり細かく作成されていて、見てて飽きません。


市電は、小学生の頃、お爺さんに連れられて乗りました。

毎日、通勤途中で市電の軌道は横切るんですけど、
かれこれ何十年乗ってないのだろうか?

DSCF9417.jpg
DSC01431.jpg
DSC01433.jpg
DSC01441.jpg
DSC01434.jpg
DSC01436.jpg
DSC01443.jpg

帰りの車で、子供に質問しました、、

「パナソニックセンター東京 と こども未来館 ここにこ どっちが楽しかった?」と、、

答えは、、、

どっちも、だそうです。

よっぽど、今日の 体験 は 楽しかったようです。


詳細はこちらへ@公式ホームページ こども未来館 ここにこ

あぢぃ。真夏到来!

2009年 長い梅雨よ さようなら、、、

DSC00753.jpg


梅雨明け間違いなし!

DSC08258.jpg

台風発生の影響もあるらしいが、暑すぎ

台風発生の地区の方に被害がありませんように、、

羽田空港 着陸機編

- 前回の続き -

搭乗窓口の様子。

さすが、空の東京の窓口。大勢で賑わってます。

DSC00581.jpg


DSC00531.jpg

タッチダウン
DSC00533.jpg

DSC00508.jpg
DSC00509.jpg
DSC00498.jpg
DSC00558.jpg




DSC00563.jpg


SKYMARK AIRLINES スカイマーク

DSC00561.jpg


Skynet Asia Airways スカイネットアジア航空

DSC00559.jpg


JAL “空のエコ” 初めてみました。

DSC00550.jpg


ANA “STAR ALLIANCE”も初めてです。
BS JAPAN で 「翼の時間」で放送されていた機種を沢山見ることができました。
浜松基地では、旅客機見れないからね、、新鮮

DSC00553.jpg


駐機スポットへ誘導するマーシャラー

グランドスタッフの動きを見るのも楽しみの一つです。

KYTで指差し呼称!「よしっ!」

DSC00568.jpg


コンテナ積み込み中。。

DSC00560.jpg


こちらは、給油準備中。

DSC00575.jpg


相変わらず、機体の種類については判りません。

一日いても飽きなさそうです

羽田空港 ポケモンジェット編

“臨海副都心”から首都高へ乗り“空港中央”で降りて、第3駐車場へ向かいます。

何故に 羽田空港?

それは、空港でお土産購入と、飛行機を見る為です。


向かう場所は「第2旅客ターミナル
2008_08030006.jpg


お土産と、弁当を購入後、展望台で弁当を食べながら飛行機を見ます。

17時頃に展望台へ到着。

飛行状況は、離陸=A滑走路、着陸=C滑走路 でした。

第2旅客ターミナル は C滑走路隣接の為、着陸機しか見れません。


ANAもJALも混在で着陸するので色々な機体が見られます。

DSC00563.jpg



第2旅客ターミナル に駐機している飛行機が離陸する為には A滑走路までタキシングする事になります。離陸滑走は「第1旅客ターミナル」の影になり見れません。


第2旅客ターミナル は ANA 業務主体なので、駐機されている飛行機の色は青白の機体ばかりです。

DSC00573.jpg


そこで最も目についたのは、

黄色の垂直尾翼が目立つ機体「ポケモンジェット


DSCF9230.jpg

通称“お花ジャンボ”。

ポケモンキャラと共に花が描かれていることから、この通称になっているそうです。

DSC00512.jpgDSC00514.jpg

前回来た時、ポケモンジェットは離れた駐機場へ駐機していて、
展望台からは見えませんでしたが、今回は間近で見れました。
子供も喜んでましたが、描かれているキャラクターについて、
私はピカチュウしか知りません。
子供は○○と○○○も描いてあるよーと話してたので、
あまりポケモン等テレビで見ている姿は見たことありませんが、結構知ってるもんです。

今回は、題して「ポケモンジャンボまつり」の巻


パイロットは既に着席。ん?シートベルト着用してるぞ。動くのか?

DSC00506.jpg


トーイングカーでプッシュバック中

DSC00511.jpg
DSCF9236.jpg


トーイングカー切り離し中

DSC00515.jpg
DSC00520.jpg


整備員によるお手振りです。

DSC00521.jpg


いってらっしゃーぃ!

DSC00522.jpg


背景に“東京ディズニーシーの火山”“東京ディズニーリゾート・オフィシャルホテル”が写ってます

DSC00525.jpg


タキシングしてA滑走路へ向かいます

DSC00529.jpg


このポケモンジェットは羽田空港を主体に飛行しているようで、
行き先の空港から帰っていれば見れるということになります。
帰ってきても、次の便の出発準備になりますので、見れる時間帯は限られるかも知れません。
昔は時刻表に「機体はポケモンジェットを利用」と記載されていたらしいですが、
機体メンテ、トラブルにより機体変更でポケモンジェットで無くなった時に
客から「ポケモンジェットじゃないの?」という苦情が出る事から、
時刻表表記は無くなったそうです。

それを考えると、今回は駐機しているところを見れて良かったです。

パナソニックセンター東京

「ゆりかもめ」に再度乗り、

DSC00464.jpg

パナソニックセンター東京 へ行きました。

DSCF9176.jpg

DSC00472.jpg

あれ?パナソニックセンター東京の 写真なんでこんなに少ないの?と思いましたが、

写真お断りと係員に言われたのでした。。

撮っても良い場所もありましたが、その気にならなくなりました。



テレビに、Blue-ray、ビデオカメラに、デジカメ、、色々な新製品が展示されてます。

Panasonic FAN には 最新の機種を見ることができて、楽しいですね。

勿論、家電屋ではありませんので、プライスカードはありませんよー。


電気屋なら直ぐに店員が寄ってきて、見たいものもゆっくり見れないが、
ここのスタッフの人は、少し距離をあけて、見て見ぬ振り。
こういうスタイルで運営しているのか?興味がある場合は客から声をかけろ?
ちょっと複雑な心境ではありますが、ちょっぴり説明を聞きたい商品もありましたが、 残念です!


入り口を入って直ぐに、任天堂コーナーがあり、Wii や DS を遊び放題遊べるコーナーあり。

混雑時は、タイマーが設置されていて、10分で他の人と交代。

再度並べばまた遊べるというルールらしい。

我が家には、ゲーム機はありませんので、ここぞとばかり、子供はゲームをしてました。

普段、スーパーマリオの話を良くしてくれますが、友達の家でやらしてもらったりしてるのでしょう。。

初めてこの場で 子供のプレイする、スーパーマリオを見させてもらいました。

1-2 で game over 。かわいいやつよのう。。

ゲーム機買わなくても、パナソニックセンターへ行けば、ゲームできる。

一年に一回 は東京方面へ遊びにくるだろうから、また連れてきてやるから
それまで、宿題 他諸々 頑張れよー

DSCF919x.jpg


次回レポート予定は 今回旅行の ラスト。。。 羽田空港 です。

日本科学未来館 (2)

日本科学未来館のシンボルでもある 「Geo-Cosmos

複数の気象衛星からのデータを利用し、当日の朝までの地球の様子が表示されます。

この写真は二階から撮影したもので、一階から見上げる位置にこのGeo-Cosmosは浮かんでいます。

何枚もの表示パネルにより映像が映し出されます。

詳細はこちらへ@公式ホームページ シンボル展示 Geo-Cosmos 日本科学未来館
DSC00434.jpg
DSC00443.jpg

ASIMO(アシモ) の展示。実際に動くASIMOを目の前で見るのは今回が初めてです。
DSCF9191.jpg

だれでも‐情報表現とインターフェイス‐ 」 コーナー

詳細はこちらへ@公式ホームページ だれでも‐情報表現とインターフェイス‐

このコーナーも子供がやりたがってた展示物でもあります。

普通のタッチペンなのですが、机の上をペンで描くと、色んな表現で線がアレンジされ色々な形に変形します。

2008_08030032.jpg

いろんな 入力インターフェイス があるんだよ、という展示です。

ハンドルで運転、カップで操縦?、鍵盤で操縦?ジョイスティックで3次元移動?色々な操作方法があることを学べるコーナーですが、操作デバイスが違うとか関係無く子供はゲームとしてしか見えてないかも。

DSC00442.jpg
DSC00440.jpg
DSC00441.jpg
DSC00439.jpg

この後「パナソニックセンター東京」へ行く予定があるので、今回は2階のみの見学で退館。

他の階にはDNAや潜水艦しんかい、宇宙ステーション等、色々な展示物がありますが、前回一度見てるし、行きたい気持ちもありましたが、又今度来る機会があったらゆっくり来たいです。

同居家族で複数人行かれる方は 「Miraikan 友の会」に入会する事をお勧めします。
入会金を払えば、1年間 登録同居家族は無料となるし、期間内であれば無料で入館できます。



詳細はこちらへ@公式ホームページ日本科学未来館

日本科学未来館 (1)

朝食の写真から、今回はスタートです。

今回の旅行で一番マッタリした、落ち着いた食事がとれました。

いつも朝食は、開園、開館、いろんなタイムに振り回されてまともに食事を食べる時間がありませんでしたが、今回は科学館へ行くのでそんなに慌てないのだ。

ホテルにあるレストランにて朝食を食べました。

DSCF9165.jpg
DSCF9168.jpg

そんな2泊の部屋から見た景色が これです。
写真中央右手にフジテレビ、その奥が 「ホテル グランパシフィック LE DAIBA」その建物の向こうがガンダムですが、建物が邪魔で見えない!
DSC00358.jpg

さて、チェックアウトをして、いざ 日本科学未来館へ “ゆりかもめ” で向かいます
先頭車両へ乗ったのですが、小学生数名により席は埋まってました。残念!と思いました。
でも、小学生がどうぞと我が子に席を譲ってくれました。

我が子も満足して、私達も その小学生に感心しました。お互いに気持ちが良いものですね。

その子供たちに感謝です。

こういう子達が沢山増えてくれることを信じておりますし、なんか自分自身も忘れているものを気づかされた気がしました。

小学生にありがとねとお礼を言い、こちらから話しかけました。
「今日はどこへ行くの?」
「ガンダムを見に行くんだ」と恥ずかしがらずに嬉しそうに話してくれました。
おじさん達も昨日ガンダムみにいったぞ。という会話で和みました。
DSCF9183.jpg

やってきました。日本科学未来館。
前回来た時に、友の会に入会したので、今回は無料なのだ。。と思った矢先、
なんだーこの列はーーー。入館待ちの行列が300m位。
日本科学未来館はそんなに混んでいないという予測は外れました。
数日後に「日食」があるため、その関連で混んでいるのか?
朝のNHKにて日本科学未来館が放送されていたからか?
ガンダムついでに来る人がいるのか?判りませんが、混みすぎ。
DSC00376.jpg
DSC00453.jpg

入場した時には、16:00上映のプラネタリウムも満席状態。

俺らの目的は、プラネタリウムではありません。

前回来た時もそうでしたが、子供がどうしても やりたい事があるから。

それは、、、

A Hands-on Model of the Internet
インターネット物理モデル
です。

子供からしてみれば、ボールを転がして、ゴールに到着する。というNHKで放送中のピタゴラスイッチとダブらせて見ているのではと思うのですが、興味があるのならそれでよしです。

大人も興味がある人は夢中になります。

私もその一人です。

DSC00437.jpg

16個の「白」「黒」ボールを決まり通りに置いて送信すると、そのボールの色にてルータ
が行き先を判断し中継して、目的の端末へ届けるという仕組み。

インターネットの パケット 転送の仕組みを 1bit=1ボール で見立てて理解できるのです。

係りの人の説明を真剣に聞いています。

** 送りたい文字を確認しているところ **
DSC00405.jpg

** 文字を送信する端末を A,B,C,D,E から選択しているところ **
DSC00399.jpg

16個中、先頭8個が行き先の端末を示し、残りの8個が送りたい文字情報です。
DSCF9211.jpg

ルータを経由し、目的の端末へ到着すると、ボールの並びにより、
情報を文字コードに変換し、その文字が表示されます。
ボールの置き間違いをすると、正確な文字が表示されないそうです。
DSC00413.jpg

子供が違う端末にそれぞれ送信するもんだから、
中々目的端末までボールが到達しません。

「オ」と「$」のキャラクターを送信したようです。
( 「Y」 と 「ホ」 は違う人が違う端末から送信したデータです)

DSC00417.jpg

DSC00416.jpg

DSC00431.jpg

送信端末
DSC00429.jpg

DSC00419.jpg

らせん状のやぐらの様なタワーがルータです。複数のルータがあり、
ボールが中継していきます。

DSC00418.jpg

ルータがボールをターミナルへ転がすか・次のルータへ転がすかを判断しているところです。
このように目視でパケットの動きが確認できます。
DSC00425.jpg

次回へ続く・・・

気象庁が 2009年8月3日 梅雨が明けたであろう 宣言をしました


遂に、「梅雨明けしたと思われる」という控えめな宣言がされました。

平年差で14日、昨年差 22日遅い梅雨明けだそうです。

本来なら、今年の キャンプも夜店も雨に降られる可能性が低かったわけですが、今年は両イベント雨降りでしたらね。今年だけは特別扱いであって欲しいです。

でも、週間天気予報によると、2、3日後の両日雨マークなんですけど、梅雨明け宣言大丈夫か?

2007_10210019.jpg

佐久間レールパーク号 8月


8月に突入しました。が、梅雨明けはまだかー


今日は大雨の中、朝6:00からボランティア草刈。

草刈終了後、数点の仕事をこなした帰り際に踏み切りの遮断機が下りた。
時計を見ると、丁度 「佐久間レールパーク号」の下り通過時間だ。

よくみると、ヘッドマーク の絵が変わってました。

8月Version? 今まで気にしたことがなかったので気づきませんでしたが、今まで使われたことある?

午後の戻りに写真を撮ろうと この時 思いました。

上り線の通過時間は先週確認済み。

でも、外は 大雨。さっきまでは青空だったのに。

カメラの設定を確認し、遠くの見えない踏切の音に耳をすませます。

家の中から撮影です。

いざ、シャッターを押すと、AF追従モードになっていて、思った場所でシャッター切れない。

飛行機撮影は、横切りを撮影する事が多いですが、今回は相手が前から向かってくる構図。
中々、動いている物を撮影するのは難しいです。

2009年8月2日(日曜日)
DSC01260.jpg

先月の写真

2009年7月26日(日曜日)
DSC00587.jpg

GREEN TOKYO ガンダムプロジェクト @ 東京・お台場 潮風公園

お台場海浜公園から潮風公園へは東京湾沿いに徒歩で行ったので、道はそんなに混んではいませんでした。私達が行ったのは7月19日(日曜日)。どちらにせよ、夏休みになったばかりで、潮風公園周辺は凄い人手でした。潮風公園の周辺道路は駐車場待ちの車で渋滞してました。

会場へは
東京クルーズでお台場まで船で行く。
ゆりかもめで行く(切符は往復を買う)事をお勧めします。

東京湾側から潮風公園へ行ったので、ガンダムは背中から見ることになりました。
潮風公園は木々に覆われている為、ガンダムは道路からは見えません。

DSCF9092.jpg



私がガンダムをテレビで初めて見たのは、小学生の頃。
学校から帰宅し17:00頃から見るという世代です。

機動戦士ガンダム 1 [DVD]機動戦士ガンダム 1 [DVD]
(2007/06/22)
古谷 徹.鈴置洋孝.井上 瑤.池田秀一

商品詳細を見る





ガンダムだぁー。

高さ18メートルの[等身大]

我が子はガンダムの内容について詳しくはありませんが、ガンダム、ガンダム行ってたので、まあまあ興味ありって事がわかりました。
DSCF9097.jpg

DSC00342.jpg


DSC00353.jpg

ここから、子供にコンデジを貸してあげて自由に撮影TIME.

私も違うカメラで撮影。

DSCF9099.jpg
DSC00314.jpg

EFSF が JASDF にどうしても見えてしまう。

DSC00311.jpg
DSC00313.jpg
DSC00319.jpg
DSC00327.jpg
DSC00328.jpg

ボディには、「CAUTION」とか色々書いてありますが、
戦闘機などの注意書き(踏むな、押すな・・・)マーキングを見すぎているのもあり、
なんかリアリティにかけて見えてしまいました

DSC00317.jpg
DSC00315.jpg
DSC00355.jpg

DSCF9151.jpg

時折、頭が左右、上下に音がなり動きます。
この時、まわりから「おおぉ!」という声が公園中から聞こえました。
みんな、好きなんだねぇ。

定時にボディからエアーが出ることは知っていましたが、それを待つ気力が無かったので公園を後にしました。



子供の撮影した写真の中に、ガンダム以外の写真で、この建物の写真が5枚位撮影されていました。この建物は「ホテル グランパシフィック LE DAIBA」。最近 BS FUJI Kizdania TV で LE DAIBA のコマーシャル見なくなったような気がするが、スポンサーじゃなくなったか?

このコマーシャル見るたびに「る、だいば」って子供は口ずさんでましたが、まさか自分の撮影している建物が「LE DAIBA」とは思ってなかったようなので、その場で、これが「る、だいば」だよと教えてあげました。

このホテルに泊まれば、ガンダムを空から見下ろすことが可能ですね。
ホテルのホームページを思わず見てしまいました。
潮風公園ビュー確約プラントかあるのね。。


DSCF9146.jpg


この日は、西の空は曇りで青空無し。東は雲はあるものの、青空もあり。
夕暮れの日差しも良かったですが、やっぱり青空を希望したかったよ。


この後、ホテルへゆりかもめで帰りました、、がっ、、ゆりかもめの駅、ホーム入場規制で大行列!!。
私たちは皆と違う、国際展示場有明方面への列車だったので、乗客はあまりいませんでしたが、改札までは行列待ち。逆方面の車両は通勤ラッシュ状態でした。



<追記>
2016年東京五輪オリンピック・パラリンピック招致をサポートするため、8月1日に招致ロゴのマーキングが左肩に貼られたそうです。

公開は 7月11日から8月31日 までですよー。

| ホーム |


 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。