プロフィール

walters

Author:walters

カレンダー

08 | 2009/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

FC2ブックマーク

検索フォーム

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

写真バックアップ

パソコンの写真フォルダをクリックして反応がないと 焦ります。

じっと応答があるまで我慢です。

その時、バックアップをとらなきゃ、、と頭を過ります。
でもバックアップは軽く一世代しかとってません。
フルバックアップでは無いので、内容が不安だ。

フルバックアップが出来る環境が欲しい。

ストレージで色々調べてると、RAID2、RAID5、RAID10 が主流だと思ったら、
最近 RAID6 が出回ってるんですね。
過去に RAID2,5,10 は利用した事があり、RAID2 は ディスク2台が同時にアウトという経験あり。
(この時は、富士通ハードディスク集団死真っ只中だったので、同型のハードディスクが沢山あり、ハードディスクの基盤を交換という技で難を逃れました)

RAID5 は今のところノートラブル。でもRAID5でもHDDは故障します。
その際、リビルドが完了するまでは不安でした。

そのリビルド中に他のハードディスクが故障してもOKという信頼性が増したのが RAID6 なのですが、おっ!これ良いなと思いましたが、結局、これを買っても、100%信頼できるわけでもなく、HDD故障以外にNASのハードの故障の事も考えると、NASのバックアップも欲しくなるわけで、、

まだまだ私のバックアップは、他のパソコンへ共有サービスを利用しコピーという手段で行きます。

皆さん、写真のバックアップどうされてます?

現在 写真のデータ 193GB (RAW含む)

これ辺り良さそうだけど、値段もう少し安くならないかな

I-O DATA RAID 6 対応 ビジネスNAS 2TB HDL-XR2.0I-O DATA RAID 6 対応 ビジネスNAS 2TB HDL-XR2.0
(2009/09/17)
アイ・オー・データ

商品詳細を見る


スポンサーサイト

佐久間レールパーク号

佐久間レールパーク号、ヘッドマークコンテストもラスト week です。

昨日撮影できなかったので、今日がラストチャンスです。

DSC04337.jpg

DSC4368.jpg




列車が来るまで、身の回りの撮影を・・してました。

DSC04327.jpg
DSC04330.jpg


DSC04345.jpg
カリン

DSC04353.jpg
ざくろ

DSC04356.jpg
ゴーヤ

果樹園?というくらいいろんな種類が実ってますけど、、

今年は生り年? 秋の実りショットでした。

テーマ : 鉄道写真 - ジャンル : 写真

今日は秋晴れ、暑かった

青空と雲で半分半分という天気でした。
DSC04023.jpg

今日は暑かった。最高気温30度ですよ。

一週間前のモザイカルチャよりも、さらに日焼け倍増。

顔だけ日焼け止めを塗ってたので、腕だけ真っ赤です。

関係者各位、お疲れ様でした。

くぅわぁっと飲みたいところですが、もう少し写真の整理をしてからにします。


それにしても、子供の体力はどうなってるん?

俺はもう、何をした訳でなくお疲れですが、子供は LEGO で飛行機作ってました。

タフだなぁ
DSCF9909.jpg

モザイカルチャ ブルーインパルス 背景なしバージョン + モザイ作品

モザイカルチャ 初日の ブルーインパルスによる 祝賀展示飛行写真です。

今回は、フラワーパーク “モザイ作品” の背景が写っていない写真を中心に掲載します。

モザイ会場から見える ブルーインパルス は “おなか” を見せる飛行多数。

大草山からなら、背中も撮影できたようです。



DSCF9599.jpg
“チェンジオーバーターン”

DSC02920.jpg
“ポイントスター”

DSCF9606.jpg
子供が撮影した “ポイントスター”

速すぎると子供がプンプン怒ってました。

そりゃあしょうがないよ、お父さんだってファインダ覗いて追いかけて撮ってるさ。

これはこれで、記念の一枚に見えてきます。

DSC02937.jpg
デルタ360度

DSC02953.jpg
DSC02964.jpg

サクラ

snapshot20090920110142.jpg




↓以下、「モザイカルチャー展示物」になります。
浜松の象徴=自然、うなぎ、音楽、ブルーインパルスというテーマ作品です。
題名「空と海のハーモニー」

DSC00171.jpg
DSC03125.jpg

テーマ : 自衛隊機 - ジャンル : 写真

中部国際空港 RJGG

“モザイカルチャ” に “佐久間レールパーク” そんなシルバーウィークの過ごし方でしたが、
“敬老の日”、“春分の日”

そして祝日とは関係ないですが9月20日は“空の日”です。


飛行機を引っぱる綱引きイベントが各地で行われたようです。

毎年、このニュースを見て、良いなーと思いつつ来年こそはと意気込んで、

気づいた時はニュースで見たときです。この繰り返しです。

羽田空港の ANA 整備工場にもいつかは見学に行きたいと思ってますよ。


随分前に撮影した 中部国際空港 ~セントレア~ です。

まだ 中部国際空港には行った事がありません。

飛行機自体にも 5年以上乗っていないです。

CENT3.jpg

CENT1.jpg
CENT2.jpg

見る(撮影)専門になってます。

シルバーウィーク 最終日は 牛乳とスカイブルー

シルバーウィーク最終日は、 牛乳 を買ってくるという “おつかい” を背負いながら、

119系 スカイブルー の団体列車を撮影しに行きました。


団体列車=臨時列車なので、最寄の駅に何時に来るかは判りません。

豊橋発9:51という情報を元に逆算して、いつもと違うポイントに行きました。

近所の子も撮りに行ったという話題の踏切カーブの場所へ。
?? この地区に2個踏切があるんだけど、どちらもカーブポイント。この踏切の場所の事かな?

踏切で撮影する時は、列車が来る時に 警鐘 鳴るので、待機中の緊張感はありませんが、

そろそろ、時間的に来る頃だ、、いざ、「カンカン」 を聞いて、ファインダーを覗いて列車を

待つと、、スカイブルーではありません。“伊那路号”?あれ?

DSC03838.jpg

その時、今回狙いの団体列車のツアーパンフレットの注意書きが頭を過りました。

「豊橋~伊那松島間は団体専用臨時列車で運転します。車両の都合によりスカイブルーで運転できない場合があります。」と、、この時、列車が都合つかなかったんだ、、と思い 牛乳買って 帰ろうとしましたが、念のために携帯電話でネット時刻表をチェック。通過した時間帯に伊那路号が時刻表に載っているのを確認できました。

もう少し待てば、スカイブルー団体臨時列車が来る!

そして、踏切の音が!、、キタキタキター!

DSC03848.jpgDSC03850.jpg

携帯サイトの時刻表は役に立ちますね。

これを書いている時に、確認したら、「団体臨時列車にスカイブルーが用意できなかった場合は、通常色の119系で運転する」とパンフレットに記載されていました。

あと、一昨日、昨日と同じ時間に回送で、豊橋方面へ戻っていくスカイブルーを確認したんだから、そりゃあ、故障以外は同じ列車パターンになるよね?

テーマ : 鉄道写真 - ジャンル : 写真

佐久間レールパーク・オータムフェスタ Let's Go (その2)

先日の “ミニSL” レポの補足です。
DSCF9800.jpg
20090921miniSL.jpg


留置線で待機中の “117系 佐久間レールパーク号”
DSC03564.jpg
気になっていたヘッドマークの取り付け方法を近くで確認できました。
DSC03584.jpg
DSC03586.jpg


DSC03606.jpg
ダイヤグラムですが、子供に判りやすく説明できなかった。

列車の走行場所を示す物と思っていましたが、詳細は 子供とよく読む “乗り物 図鑑” に載っていたと思うので、また確認してみます。
乗りもの―鉄道・自動車・飛行機・船 (小学館の図鑑NEO)乗りもの―鉄道・自動車・飛行機・船 (小学館の図鑑NEO)
(2003/11)
真島 満秀小賀野 実

商品詳細を見る



DSC03619.jpg
豊橋→中部天竜(終点)へ到着した4両編成の119系。
ここで、2両・2両へ分離です。
分離する瞬間も見学者が集まってました(笑)


ここで発見したのが、懐かしい!!

“浜名湖花博” 佐久間町バージョン 花めぐりPHOTOラリー の看板です。
2004年10月11日まで開催と、、すでに5年が経過したんですね。
今は “浜名湖立体花博” 開催中です! 2009年11月23日まで。
DSC03735.jpg
DSC03732.jpg


DSC03777.jpg
豊橋駅行きを見送ってから、中部天竜駅(佐久間レールパーク)を後にしました。

DSC03783.jpg
中部橋(つり橋)を渡り、佐久間商店街へ アイスクリーム を買いに。。

DSC03501.jpg
上流の橋から見た中部橋です。

中部橋から見たの橋です。
DSC03790.jpg

DSC03786.jpg
川には釣り人や、河川敷に車が進入していました。

ダムが近くにあることから、放水注意看板がありました。




DSC03810.jpg

そのつり橋を渡った場所にある J-POWER “佐久間周波数変換所”です。

家電製品に絶対といって良いほど書いてある、50/60Hzの表記。
これは、50ヘルツでも60ヘルツでも動きますよーという表しです。
東日本と西日本では、電線を伝わってくる電力の周波数が異なります。

東日本は50Hz、西日本は60Hzです。

この周波数の違いは、発電設備に理由があるようです。


東日本はドイツ式の発電機を利用した事から 50Hz

西日本はアメリカ式の発電機を利用した事から 60Hz


発電機の種類の違いにより、同じ日本でも違う電力周波帯が発生してしまった原因であるようです。

そんな西日本、東日本の違う周波数の電力を融合させる為の施設が、ここ “佐久間” にあります。

ここから東が 50Hz、 西が 60Hz の周波数電力となるわけです。

一種の変換機、コンバーターです。

見た目は、普通の変電所にしか見えませんが、沢山ある施設ではありませんね。


これを見たとき、学校の理科実験を思い出しました。。

交流電気が2本の電極の間で一定時間ごとに入れ替わって紙に線を書く姿を、、

この線の間隔が、西と東で違うわけですね。


大きな地図で見る

佐久間レールパーク・オータムフェスタ Let's Go (その1)

さて、休日の恒例、佐久間レールパーク号のヘッドマークの確認です。

いつもは、宿題をしている時に レールパーク号 通過というパターンになるので、息抜きで子供と一緒に見ているのです。

DSC03493.jpg
DSC03494.jpg

今日から3日間は同じヘッドマークのようなので、あと2日間は確認し忘れても大丈夫、、かな。

と、撮影を終えると 「佐久間レールパーク 行こう」 と子供に強請られて、急遽行く事になりました。




本当は飯田線で行きたいところですが、列車座れる可能性少ないし、時間的な都合で車で行く事になりました。

後ろからは、119系 ブルースカイ 団体列車 が来る事を知っていましたが、佐久間地区へGO!

DSC03805.jpg
DSC03811.jpg

中部天竜駅の駐車場は混雑という過去の情報を参考に、少しは離れた公共駐車場に停車し、少々ウォーキングしました。数日前のモザイカルチャ一周といい、最近歩きが多いです。

DSC03502.jpg
レールパークの外周から中を見ると、新幹線0系に乗るための長蛇の列が、数年前はこんなに列はできなかったです。この新幹線は運転席の後ろがカットされていて、客席部分はありませんが、運転席に座る事ができます。そしてマスコン、ブレーキ、その他スイッチが触り放題。どこの子供もハチャメチャに操作しまくってます。


トロッコ列車が走っている時期は、大変混雑していた佐久間レールパーク。

トロッコ機関車の故障などの都合により、突然の運休。

その混雑していた時期以上に、現在は混雑しています。

なぜ?混雑しているのか?

DSC03596.jpg
それは、名古屋に新しく “JR東海博物館(仮称)” を建設するからです。

“佐久間レールパーク” は 2009年11月1日に幕を閉じます。

その為、混雑しています。連休は、飯田線にて臨時列車を走らせたり、客車連結数を増やしたり対応しているようですが、どの車両も満席に近い状態。JR東海も上手い事やりましたね。

でも、身近にあった、フルっぽくても魅力がある、レールパークが無くなるのは寂しいものです。



さて、ここからは、レールパーク内のレポです。

レールパークは “中部天竜駅 構内” にあります。

これにより、飯田線に乗車して来られた人は、レールパークは無料で入場できます。

乗車券を持っていない人は、“入場券” を駅の窓口で購入する事になります。

普通入場券 大人140円 子供70円 です。

DSCF9797.jpg

名古屋に “JR東海博物館” が出来ても、入場料 140円 では無いですよね?

DSC03769.jpg
DSC03506.jpg
一番最初に、ミニSLに乗りました。

(いつも運行している訳ではありません。詳しくはJR東海ホームページを参照して下さい)

ミニSLといったら、一周走行して終わりと想像しましたが、見てビックリ。

線路は直線です。 スタート・・・前進・・・終点・・・まさかの後退走行・・・スタート地点・・・前進・・・後退走行・・・ゴール という 2往復 で、1回乗車ごとに 100円 必要です。

後退するあたり、子供ウケ良かったようです。

運転手は後退する時、後ろを振り返りながら運転しなければなりませんので、一日中の往復運転で首おかしくならないのかな?


DSC03540.jpg
そして、Nゲージの運転です、時間制限制で1回100円です。


DSC03598.jpg
DSC03753.jpg


ここからは、展示車両になります。

乗り込める列車もあります。

列車については、詳しくないので、説明できませんorz。

20090921A.jpg
20090921B.jpg


列が少し短くなっていたので、子供に説得されて、新幹線0系に並ぶ事に。
DSC03722.jpg
左が、レールパークの駐車場です。見ての通り “満車”
DSC03695.jpg



一番奥に停車されていた、DE15 ラッセル車。

まだまだ現役のピッカピカ塗装の車両が展示されました。

今回のシルバーウィーク展示のために、名古屋方面から自走で走ってきたそうです。

ちょっぴり、飯田線を走る “除雪車” の姿を見たかった気持ちがあります。

DSC03636.jpg
DSC03646.jpg
DSC03643.jpg
DSC03654.jpg
給油口?
DSC03642.jpg


以前から、私のブログでレポしてきたブルースカイカラーの119系。

今日は団体客を乗せた “ツアー” 使用の列車の為 行き先が “団体” に。

乗客は結構大入り。

DSC03579.jpg
DSC03550.jpg
DSC03587.jpg
DSC03572.jpg



この混雑ぶりですよ。閉園アナウンスが無かった頃の中部天竜駅とは段違いですね。

DSC03616.jpg
DSC03617.jpg

続きレポは、次回へ繰り越します。


大きな地図で見る

モザイカルチャ 出来事レポ

モザイ作品展示物を見る以外にも、色々なイベントがあります。
(主に、モザイゲート~クリスタルパレス周辺で行われています)

・ 静岡新聞SBSブース 「あなたの号外つくります!」
・ スタンプラリー(ゴールした人にはくじ引きで豪華景品プレゼント)
・ 浜名湖展示ホールで出展都市の観光パンフもらったり、とにかく色々貰いました。



会場全体としては “反時計回り” で モザイカルチャ展示物を見て回りました。


時計回りで回ると、いきなり “浜名湖展示ホール” で色々粗品を貰ったりすると荷物になるので、最終的に 「今回の反時計回り」が正解だったかなと思っております。

大抵、誰かがそれぞれの作品前で毎回 立ち止まって写真を撮るというパターンになりますが、移動する道がとにかく狭い。そんでもって写真撮影しているとき邪魔にならないように皆立ち止まる。
高速道路の自然渋滞のようだ。

モザイゲート~はまなこゲートまでは下り。はまなこゲート~モザイゲートまでは上りという、地図では平坦に見えますが結構高低差があり、ベビーカーや車椅子の人については苦戦されている様子でした。


そんな、会場の雰囲気が下記の写真です。

基本的に、モザイ作品展示物は 除外して掲載しておりますので、ご了承ください。



DSCF9615.jpg
号外申し込み列です。受付にて必要枚数を申告して、新聞社のデジカメにて写真撮影。
それを約15分位で印刷を仕上げてくれて、貰う事ができます。
DSCF9750.jpg
この写真部分に撮影してもらった写真がハメ込まれます。



snapshot20090922185019A.jpg

モザイの基本である土台に一株100円にて植物を植え込む体験ができます。

デザインがあるので、指定された場所へ植え込む事になります。

DSC03020.jpg

また完成した時に見に行きたいものです。


DSC03113.jpg
DSC00173.jpg
子供がどうしても乗りたいといった、レトロな観覧車からの景色です。
パルパルも見えますよ~。一名200円(大人・子供同一料金)

DSC03220.jpg
DSC03290.jpg
DSC03313.jpg
“水辺のフードガーデン”です。屋根の下にテーブルがある場所もあります。

DSC03315.jpg
今回は、フードエリアにて食事はしなかったですが、椅子はアウトドア商品っぽい感じで良さそうに見えます。


ここからは、“浜名湖展示ホール”内の様子です。
DSC03316.jpg
掛川茶?の試飲一杯20円です。喉が渇いていたので潤いました。

DSCF9747.jpg
浜松市ブースでは、観光MAPとウナギイヌステッカーを貰い、

DSCF9745.jpg
宮城県ブースでは、パンフ、ユリ球根、バッチ。

DSCF9746.jpg
江ノ島ブースでは、パンフ、ハンドタオルが貰えました。

江ノ電ガチャガチャをやりたいーと子供にせがまれましたが、我慢してもらいました。

DSCF9749.jpg
相模原市、、いつも東京へ行く時に東名高速で通り過ぎる町というイメージが強かったですが、ここのコーナーで思わず並んでしまいました。それは、組み紐を作る事ができます。自分で編んだ分を無料でもらえるというコーナー。子供が必死で手回しをしていました。時間制限は係員次第?必死に作業した分だけの長さを貰えます。


DSC03324.jpg
DSC03326.jpg
DSCF9738.jpg
DSCF9739.jpg


DSC03317.jpg
おっと、ここで 豊橋市市制施行100周年記念マスコット “トヨッキー” の登場です。

本名は “ホの国ヨシダ” ・・・本名があるなんて・・知りませんでした。

DSC03319.jpg
ここで、事務所へ戻るようですが、トヨッキーの頭があまりにも大きくて、ドアを潜る事ができません。

壁に頭がめり込んでるのわかります?

最終的に、頭を 押して 押して 縮めて入っていきました。

恐るべし、“ホの国ヨシダ” くん。

“浜名湖展示ホール”はお勧めです。

必ずしもお金を使わなければいけない訳でもなく、欲しいものがあれば購入すれば良い。

また行きたい観光場所を発見できる良い機会かも知れません。

そんなこんなで、モザイカルチャ 浜名湖立体花博 は 9:00 ~ 16:00 頃まで会場に居ました。

今後、 モザイ新聞がどのように成長するのか気になるので、また行く機会があったら行くかも知れません。

DSC02902.jpg
その時、ブルーインパルスはもう来ないのか、、。

佐久間レールパーク号 ヘッドマーク


臨時列車増発?で、飯田線は賑やかな様子です。

佐久間レールパーク 連日 大入?

20090920C.jpg
20090920A.jpg
20090920B.jpg
最後尾車両のヘッドマークはブレブレでしたorz

モザイカルチャへは公共交通機関で


モザイカルチャへは、公共交通機関「遠鉄バス」で向かいました。

初めて「遠鉄バス」に乗ったので、料金払いシステムで戸惑いました。
(路線バス乗り慣れてないので)

DSC03465.jpg
通常のバス停は閉鎖。シャトルバス発着所で乗り降りとなります。

DSC02870.jpg
モザイゲートから見た館山寺街道です。

DSC03434.jpg
シャトルバスと遠鉄路線バスの発着場所から見たモザイゲート方面です。
判り難いですが、真ん中がウナギイヌ&入場券販売所になります。
DSC02877.jpg
入場券販売所


シャトルバスで帰る予定なのに “はまなこゲート(動物園正面)” から退場してしまった人が多数居たようです。モザイゲートから入場し、下まで降りてきて、まあ帰るかとなったら、そりゃあ、“はまなこゲート”から退場すると思いますよ。

はまなこゲート近辺には団体バス駐車場はありますが、シャトルバス発着場はありませんので、シャトルバスで帰られる人は “必ずモザイゲートで退場” する事を考えて会場を回られる事をお勧めします。

一旦退場して、再入場する際は、ゲートにて再入場する旨を係員に伝える必要があります。

モザイカルチャ 開幕

浜松モザイカルチャー世界博2009 初日に行ってきました。

当日券販売所です。8:30より販売されるようです。
DSC02877.jpg
DSC02878.jpg


モザイゲート前
DSCF9569.jpg
DSCF9591.jpg
DSC03418.jpg



浜松モザイカルチャー世界博2009「浜名湖立体花博」開幕 展示飛行(編隊機動飛行)

ワイドローパス
ナイフエッジ
チェンジオーバーターン
ポイントスター
デルタ360度
ツリーローパス
サクラ
720度
レベルオープナー

テープカットされた時点で 「ワイドローパス」 上空飛行。

入場開始されない状態で、モザイゲート前で待機状態で、ワイドローパスを見上げる形となりましたが、

演出的には悪くないタイミングだと思います。


開場、5分後から ナイフエッジ がスタートします。

遠くに行く事はしないで、クリスタルパレスを正面に見られるところに移動。

青空な部分が多くて良かったです。

素晴らしい飛行展示をどうも有難うございます!

DSC02920A.jpg
ポイントスター

DSC02964A.jpg
サクラ

DSC02985.jpg
レベルオープナー



以下、会場の展示内容になります。

続きを読む »

浜松モザイカルチャー世界博2009(浜名湖立体花博)の初日の天気予報


明日は、モザイカルチャの開会式です。(招待客のみなので、一般の人は入れません)

ブルーの予行が行われますが、見に行けないです。




2009年9月19日(土曜日)の週間天気予報を確認したら、“ 晴れのち曇り ”

降水確率、 20% 雨は降らないですね。

DSC00574.jpg

一安心。


明日、予行を見に行かれる方は、どこから見られますか?

昨日飛行課目を書きましたが、山が近いのでどれだけの飛行をしてくれるのか?

種目内容が気になります。

予行に行かれる方のレポートを楽しみにしております。


モザイカルチャ開幕というよりも、ブルーインパルスメインにどうしてもなってしまってしまいます。

カエル様

家族に、庭にカエルがすんでいる事を聞いてはいたんだけど、中々見に行くと姿が見れない。

今朝、雨上がりなら見れるかな?と見に行ったら、ピョンという姿だけを確認しました。

実際、二匹居ついているそうです。

妻情報だと、種類は “トノサマガエル” だそうです。

今朝はまさに SKC、、久々の青空でした。
DSCF9545.jpg

我が家のカエル様の写真は、こちら↓

続きを読む »

モザイカルチャ ブルーインパルス展示飛行課目

モザイカルチャ での ブルーインパルス展示飛行課目です。

以下の内容で良いのかな?

1.デルタ・ダーティー・ローパス
2.リーダーズ・ベネフィット・ローパス
3.ポイント・スター・ローパス
4.デルタ360度ターン
5.スワン・ローパス
6.サクラ
7.スラント・キューピッド
8.ファン・ブレイク
9.ナイフ・エッジ
10.チェンジ・オーバー・ターン
11.720度ターン
12.レベル・オープナー

見た事が無い種目が多い。
いつも曇っていても 1区分を飛行しているパイロットさんに感謝かな。

今日の当日週間予報がに変わりました。

このまま来い!

2007年 浜松エアフェスタのような 青空 Come on!

blueacro.jpg


LEGO 作品 飛行機、コンピュータ、フォークリフト


LEGOブロックの作品集を、、久々に

DSCF9525.jpg
題 “飛行機”(SFの宇宙船をイメージ?)

DSCF9538.jpg
題 “コンピュータ” (タワー型コンピュータか?)
「スーパーコンピュータ ? 略して、スパコン?」と聞いたら、「スパコンじゃないよ!」と叱られました



↓以下、私の作品
題「フォークリフト」
DSCF9532.jpg
DSCF9531.jpg
DSCF9527.jpg
今は、部品取り去れて、リフトとは思えない形に変形してます。




今週末は、モザイカルチャ。

台風14号発生してますけど、、会場の週間天気予報は “曇り” 。

いつもイベントが近くなると、ヤキモキしますな。今月は運動会もあります。。
FH030007.jpg
2007_06010065.jpg

できれば、19日は青空希望!

2009年9月13日(日曜日) “佐久間レールパーク号”

2009年9月13日(日曜日) の “佐久間レールパーク号” です。

佐久間レールパーク号 ヘッドマーク コンテスト。

週替りで 応募された ヘッドマーク に変更されます。

DSC02629A.jpg
先頭車両のヘッドマーク。

DSC02630A.jpg
後追いの最後尾車両。

続きを読む »

2009しんしろ消防防災フェスタ

“2009しんしろ消防防災フェスタ” に 行ってきました。

天気予報は雨でしたが、降らなくて良かった。

到着後、子供の体験したい内容を聞き、行動。

防火衣を羽織り、消防車運転席試乗。

“火の用心 クイズラリー”、放水体験、はしご車試乗 を体験しました。

bosaifesta2009.jpg

DSC02454.jpg




DSC02321.jpg
曇ってるし、先日の “岐阜県防災ヘリ墜落事故” の関係で来ないんじゃないか?とも思いましたが、
防災フェスタ開会時刻に、ヘリ着陸のアナウンス放送が流れました。

本宮山方面よりストレートに防災センター上空を目指してきました。

DSC02342.jpg
“愛知県防災ヘリ わかしゃち” です。

DSC02355.jpg

反対側のドアはオープン状態で、隊員が体を乗り出してました。

この後、ヘリの ダウンウォッシュで、木の葉のシャワーを受けました。

車も砂埃&木の葉だらけでした。

DSC02367.jpg
DSC02372A.jpg
無事、新城防災センター 屋上ヘリポートへ着陸。
(新城防災センターは屋上と地上それぞれにヘリポートが用意されています)

DSC02410.jpg
DSC02425.jpg
降下訓練を見せてくれたり、、
DSC02459.jpg
吊り上げ訓練を見せてくれました。

DSC02608.jpg
屋上へリポートです。

DSC02601.jpg
屋上へリポートからの景色です。このように地上にもヘリポートが用意されています。
後方の列は、“はしご車試乗待ち” 行列です。




先日、岐阜県防災ヘリ墜落事故が発生いたしました。
殉職した3人のご冥福を祈ります。

佐久間レールパーク・オータムフェスタ

“佐久間レールパーク・オータムフェスタ” が開催されます。

期間は、
2009年9月19日(土)~9月23日(水)の5連休
2009年10月10日(土)~12日(月)の3連休

2009年11月1日に閉園するというのに、
上記期間には“DE15ラッセル車除雪機関車”が追加展示されるそうです。

DE15ラッセル車 これのこと? (新幹線なるほど発見DAYで昔撮影)
2007_07220058.jpg

この除雪車が飯田線を通って、佐久間レールパークまで移動するのか?

飯田線をラッセル車が走行する姿を見てみたーぃ!

移動するのは、昼間?夜間? 勿論平日?

こういった移動情報が判るとよいのですが。

2007_07220055.jpg


公式ホームページはこちら → 佐久間レールパーク・オータムフェスタ

ロールケーキ



ロールケーキといっても、

広い牧草地に、ゴロゴロと転がる “牧草ロール”
DVC00156.jpg

この景色は北海道とかに行かないとみれないだろうなーと思っていましたが、
北海道に行かなくても見れました!


規模は小さいですが、田んぼの1区画にゴロゴロと転がっている様子が目に飛び込んで、
もう一度見る為にUターンしてしまった。

これって、何に使うかは不明でしたが、妻曰く 牛さんの食事だそうです。
DSC02085.jpg

昔は建物施設“サイロ”で牧草を保管するのが主だったのですが、
サイロの建設費が高い&発酵時にサイロ中の酸素が無くなり危険な為、
最近では“牧草ロール”にして、厚手の黒・白・グリーンのビニールに包んで
そのまま熟成させる事が多いそうです。

一か月ほど発酵させることにより “サイレージ” という餌になるそうです。
DSC02116.jpg


色々 調べると、“麦稈(バッカン)ロール” というものも存在するらしい。

これは、麦の穂を刈り取って作ったもの。

使われ方は、牛舎の敷きワラに利用するそうです。

DSC02095.jpg

私が見たのが “牧草ロール” “麦稈ロール” のどちらであろうが

“ロールカステラにみえる” のでどちらでもOKです!



くるくるロールケーキくるくるロールケーキ
(2002/05)
津田 陽子

商品詳細を見る

モザイカルチャ会場周辺の様子を少々

浜松市内には、モザイカルチャの宣伝で色々な場所に、オブジェが飾られています。

DSCF9549.jpg
イオン志都呂店には、“うなぎ”

リボンを付けてると思ったけど、よく考えると “鰭(ひれ)” ですね。



ガーデンパークには、前まではオブジェあったそうですが、

警備の人にモザイカルチャのオブジェどこにあるか確認したら、どっかに引っ越したそうです、、。




DSCF9569.jpg
そして、モザイカルチャの会場“浜松フラワーパーク”のメインゲート前です。

DSCF9572.jpg
“うなぎに驚くウナギイヌ”

この上空を、6機編隊のブルーインパルスがぶわぁっっと飛行している様子を想像してしまいます。

  
 


他にも会場内には、色々な植物造形作品があることが、
公式ホームページの会場マップに記されております。
どんなのがあるのか、楽しみであります。

DSCF9575.jpg

メインゲートから会場方面を見た写真です。前方にあるガラスのハウスが“クリスタルパレス”です。

右下に、チューチュートレインの最後尾が!

モザイカルチャでもチューチュートレイン 走行するのか?

DSCF9568.jpg

開幕までまもなく10日。会場は準備万端?


浜松モザイカルチャ世界博2009開幕日の時間割表まだぁ?



<<追記>>

予想通り、公式モザイカルチャホームページよりも先に、

航空自衛隊 浜松広報館のホームページに飛行内容が発表されました。

事前予行 
9月18日 12:40~13:00 (フラワーパーク上空)

展示飛行(編隊機動飛行)
9月19日 09:00~09:20 (フラワーパーク上空)

正規情報は 公式ホームページ→ 航空自衛隊浜松広報館 をご参照ください。


スカイブルー SKC


最近の空は まさに SKC (Sky Clear) = 快晴・雲なし
DSCF9545.jpg

台風12号(ドゥージェン)が発生しているようですが、この辺は週間天気予報はずーっと晴れ。

心配だ、9月GWは雨降らないでぇ下さい。

今まで何度も「飯田線色119系が、、」と書き込みつつ、なんかモヤモヤしてたんです。それが最近解消しました。地元の友達との会話で「スカイブルーの列車が、」という話題になり、そうそう、それそれ、学生時代の“飯田線色”の列車の通称は「スカイブルー」でした。

DSC01810.jpg
DSC01823.jpg

今の時代、この1編成だけの貴重なスカイブルー車両だからこその、今の楽しみだったりします。

117系 ヘッドマーク September Version


佐久間レールパーク号 117系 ヘッドマークが リニューアルし、9月バージョンに。

1号を撮影に行ってきました。

今日撮影の人多い!踏み切り・高場で合計10人は居ました。駅にも数台車止まってました。


DSC01907.jpg
DSC01908.jpg

DSC01902.jpg

朝早くから水遊びですか

DSC01903.jpg

夏はもう終わりですね。




ヘッドマークのズーム写真を 2号で撮影する予定です。
ヘッドマークのズーム写真を 2号で撮影しました。

最近、マニュアルで撮影するように努力しています。

ピントはマニュアルの時もありますが、どちらかというとAF使う時多いかな。

この設定で良いのか、こんな適当で良いのか?という思いもありますが、

独学なので、どうしようもありません。


ちょっぴり、失敗が怖くて、AUTOでと、誘惑がありましたが、今日はマニュアル一発勝負。


テスト撮影して、最適値を確認しつつ、

この時点で先週の“夏休みフィナーレ走行”の記憶から、

先頭車両はヘッドマーク付いてないだろうと、油断してました。

最後尾のヘッドマークを撮影できればOKという気分でファインダ覗いたら、

「先頭車両にもヘッドマーク付いてる!それも朝確認した先頭車両のヘッドマークと内容が違う」

慌ててシャッター押しましたよ、、でも高速走行区間で、あっという間に通過。

後追いで、最後尾のヘッドマークをパチリ

DSC01948.jpg
DSC01949.jpg

なんとか写っていて安心しました。




確認不足でした。

“ 9月の運転日に、選考10作品の中から2作品を1号車と4号車前頭部に取り付ける ” とJRホームページに掲載されてました。




DSC01954A.jpg

さて、本日の 119系 飯田線色はと、スタンばったら、うぉ!

3両編成だよ。3両目だけが通常の119系色。違和感ありあり。

これって、乗車人数が多いので、こういった対応?

先頭車両には、E4 編成の表示が。

2両が E4 編成で、3両の場合は E4 編成ではないですよね?

えっ?違う? 鉄道関係はマダマダ素人です。

最近、 クモハ とかの意味を知ったくらいですから、、、子供の乗り物図鑑で

DSC01954B.jpg

中々楽しませてくれますな

浜松副市長 うなぎいぬ

浜松モザイカルチャー世界博2009


2008_10050080.jpg
エアフェスタ浜松2008で、営業をしていた “浜松副市長 うなぎいぬ” です。

胴体に名札をつけてました、子供写ってるので、胴体トリミング失礼!

胴体は想像に任せます




開園日初日のブルーインパルス展示飛行のプログラムは既に決まっているようですね。6月の情報誌によると、“編隊連携軌道飛行”とあるので、五輪を思い出させる“さくら”を見れそうです。あとは、航空祭でおなじみの1区分にない編隊飛行が多く見れそうなので、楽しみです。

FH010036.jpg
“ダーティーターン” これは今回は見れないですね。

この頃は、デジカメ持ってなかったので、フィルム撮影でした。


FH020005.jpg

“チェンジオーバーターン”

写真右下のスモークを吐き出した辺りの下が、

モザイカルチャ会場周辺?と思うくらいの距離に、浜松フラワーパークはあります。

2007_10210029.jpg

“スタークロス”は今回 種目外。

その代りに、 “さくら” を見れそうです。さくらの写真が手元に無いので、後日UP予定。

[追記]
snapshot20090906084720.jpg
↑ビデオカメラで撮影した映像しかありませんでした(キャプチャデータです)



FH030007.jpg

徐々にテンションアップしてきたぁっ!





駐車場などの情報は、公式ホームページを参照してね。


大きな地図で見る

ブルーインパルス 増槽タンク

ビデオ編集用の外付けハードディスクの空き容量不足のため

内容を整理して、消そうかなと思っていたところ、

見慣れないデジカメファイル保管フォルダが、、内容を確認したら、

増槽タンクつきのブルーインパルスの写真でした。

メインのデジカメ写真保管場所には無いデータ。危うく消してしまうところだったよ


もう一度、デジカメの写真バックアップ方法を考え直す必要がありそうだ。

今は、妻のパソコンへバックアップとしてLAN経由でコピーしてますが、、

保険で、もう一世代はバックアップしたいところです。






松島基地から西日本方面の基地へブルーインパルスが移動する時は、

大抵、浜松基地で給油をする為に着陸をします。

給油中に、パイロットは 食事、タバコ 等の休憩をするそうです。



この写真ですが、結構レア? な増槽装備のブルーインパルスです。

遠くは、沖縄向け、リモートで遠くへ展示飛行をする時しか装備しないので、

浜松基地で見られる頻度はとても少ないです。



浜松基地に到着した時、基地上空を1回パスしてから、着陸しますが、

このパスする時に、色々な編隊でスモーク出して飛行してくれます。

DSC04048.jpg
でも、今回はスモークサービスなしでした。。

DSC04074.jpg
DSC04188.jpg
27エンド、背景にチラッと写ってますが、まだこの頃は バートルが二機配備されていました。

DSC04216.jpg
ブルーインパルス+増槽(ドロップタンク) “今回始めて見ました。新鮮!”
DSC04106.jpg
DSC04140.jpg
今回は “給油立寄り” ですが、タキシングもバッチリ揃ってます。

DSC04151.jpg
誘導路から外来エプロンへ進入



DSC04195.jpg
後続の 5・6・(写ってませんが予備機)です。



休憩を済ませ、


↓これから那覇空港へ向かいます、、いってらっしゃーぃ。

DSC04347.jpg
DSC04349.jpg
エプロンにT-4制空迷彩、洋上迷彩が写ってます。

この頃は、共に健在でしたが、まもなく 浜松航空祭 。 新色計画ない?


花と緑のワンダーランド! - 浜松モザイカルチャー世界博2009


“花と緑のワンダーランド! - 浜松モザイカルチャー世界博2009” がまもなく開催されます。

2009年9月19日(土)から2009年11月23日(月・祝)までの 66日間。

目標入場者数 80万人


交通アクセスの詳細 がホームページに記載されました。

浜名湖花博(2004年開催)の時に利用した駐車場と同じ場所に車を駐車し、

シャトルバスにて向かう事になりそうです。

駐車場は有料ですが、駐車場から会場までのシャトルバスは無料。

詳細は、公式ホームページを参照ください。


公式ホームページはこちらへ → 花と緑のワンダーランド! - 浜松モザイカルチャー世界博2009


↓開催地、浜松市フラワーパークの数年前の様子です
2007_04010034.jpg
2007_04010032.jpg
2007_04010027.jpg
チューチュートレインは浜松モザイカルチャー世界博2009でも運行されるか?
子供が乗りたがってました。

2007_06010065.jpg

航空自衛隊浜松基地のホームページには、
「浜松モザイカルチャー世界博2009の開幕時にブルーインパルスが編隊機動飛行を行う」と
公式に発表しているのに、 なぜ、浜松モザイカルチャー世界博2009の公式会場マップの
プログラムにその事が記載されないのか?
中部航空音楽隊コンサートについては記載されているのに、、

当日を楽しみにしております。

浜松広報館夜間開館 Last Report

119系 飯田線色が復活して、学生時代のことを思い出しながら、

ついつい鉄道の写真撮影に出かけてしまった週末でしたが、

今日は久々に7月の飛行機写真を引っ張り出してきました。

DSC01066.jpg

デジイチになって、室内以外で初めて暗い場面での撮影になります。

どんな設定で撮影したらよいのかも試行錯誤のテスト撮影。

前年まで、7月・8月と二ヶ月に分けて行われた 夜間開館 ですが、

今年は7月のみ。

T-4の夜間訓練が見れなかったので、ちょっぴり物足りなかったですが、

来年を楽しみにしてます。

DSC01064.jpg

DSC00949.jpg
DSC01070.jpg
F-2のおしり

DSC01194.jpg
F-2

DSC01150.jpg
F-15

DSC01203.jpg
F-15

DSC01125.jpg
U-125
私が到着した時には、すでにタッチアンドゴーをしていました。
この飛行の前に 80 が訓練していたそうですが、その時間には到着できませんでした。

DSC01166.jpg

DSC01235.jpg
広報館前のシンボル 86 です。
夜間開館の日は、閉館までライトアップされます。
DSC01244.jpg
DSC01243.jpg

| ホーム |


 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。