プロフィール

walters

Author:walters

カレンダー

10 | 2009/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

FC2ブックマーク

検索フォーム

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

11月の浜松基地 その2


南から ランウェイ・クロスしました。

ASCOTと同じように、サウスタクシーしてくれぃ!

DSC07533.jpg
DSC07542.jpg
DSC07546.jpg
DSC07558.jpg

エアバンド聞いてるくせして、いつもデパーチャを聞き逃します。行き先はどこよ?

むかーし、アマチュア無線をしてた時は、それなりの聞く耳を持っていたつもりですが、
遠ざかってからは全然集中力無しですよ、、

DSC07565.jpg
DSC07570.jpg


DSC07574.jpg
浜松基地上空が丁度、航路になっているらしく、旅客機がよく見えます。
DSC07575.jpg



夕暮れ時の着陸。訓練も終了間近?

この後、フォーメーションでアプローチしてましたが、帰宅期限があったので、時間切れ。

時間を気にしないで、ゆっくりまた来たいです。

DSC07606.jpg
DSC07607.jpg
DSC07609.jpg
スポンサーサイト

テーマ : 自衛隊機 - ジャンル : 写真

11月の浜松基地 その1

DSC07316.jpg
ランウェイチェンジする場面に初めて行きました。
DSC07501.jpg

救難隊も飛行してました。
DSC07443.jpg
DSC07527.jpg




T-4の飛行が一段落している時に、静かな空にアプローチライトが輝き始めました。



姿から、、ASCOT・・か、、と思ったら、

DSC07448.jpg

やゃ! ASCOTじゃないぞ

DSC07449.jpg
DSC07452.jpg

DSC07458.jpg

U-4 でした。それも部隊マークなし (入間所属かな?)

この飛行機の事、よく知らないので、調べました
“多用途支援機”で 指揮連絡、小型軽量貨物などの空輸、訓練支援に利用され、
輸送可能人数は 19人 です。

DSC07464.jpg




話は変わりますが、

今週末、築城航空祭の為に、ブルーインパルスが浜松基地に立寄ります。
大変、久々感。モザイカルチャ以来??行きたいけど、立寄り行き帰り共に仕事です。

テーマ : 自衛隊機 - ジャンル : 写真

りんご 歯が抜けた

毎年恒例の 長野ツアー。

DSCF0654.jpg

今年の行きはETC割1000円で、距離は長くなったが下道で行くのと時間はそんなに変わらず。
運転手は楽させてもらいました。

DSCF0647.jpg

行き道中の会話で、

「りんご丸かじりしたら、抜けかけの歯が丁度ぬけるんじゃない?」

と子供に笑い話をしましたが、本当に抜けました。

かれこれ3週間以上グラグラ状態でしたが、本人はすっきりしたようです。

DSCF0652.jpg

帰りは下道走行でしたが、西日が眩しくて運転しにくかった。

上の歯は縁の下に、下の歯は屋根上に投げると、ねずみのような強い歯が生えるという、言い伝えがありますので、帰宅後 子供がポーンと屋根上に投げたら、失速して芝生の中に埋もれてしまい、行方不明。きっと、強い歯が生えてくる事でしょう。。

31SQ 20周年記念塗装機

エアフェスタ浜松2009 に行けなかったので、
31SQの記念塗装機の存在は知っていましたが、見る機会無し。
午後から時間が空いていた日があったので、飛行している賭けでしたが、浜基行きました。

到着後、エプロンを見ると、おお! いるいる。青色T4
DSC07305.jpg


しばらく、ランウェイチェンジなどで ノーフライト 状態。
ボケーっとして、エプロンを見ると、記念塗装機がいない。まさか インハンガー? 。。

と思ったら、いつのまにか エンジンランナップしてました。

タキシングを見落としてました。

DSC07427.jpg
DSC07431.jpg
DSC07434.jpg



しばらくしてから



風力発電塔を背景に帰ってきました。
遠くても、青色が機体に入っているので、目視しやすいです。
DSC07586.jpg

DSC07590.jpg
でもって、アプローチ ~ ローパスはしてくれず、 そのままタッチダウン。
DSC07599.jpg
木が、、、
DSC07601.jpg
DSC07603.jpg

既に、記念塗装は落とされてしまい、T4ノーマルカラーに戻されているようです。

テーマ : 自衛隊機 - ジャンル : 写真

子供から見えた 鳳来寺山 表参道


鳳来寺山 表参道 へ子供と一緒にウォーキングに行きました。

その際、子供が撮影した写真を UP します。

“鳳来寺山もみじまつり” 期間中でも 11月23日(勤労感謝の日) は最も賑う通りです。



DSCF0548.jpg

まもなく廃校なので、子供が成長した時には、この高校は存在していません。
DSCF0557.jpg

子供から見ると、銀杏並木よりも、校舎のほうが気になるらしいです。
DSCF0558.jpg

鳳来寺バス停付近の写真です。五平餅を注文して調理中に私と子供と一緒に撮影に行ってきました。
DSCF0584.jpg
DSCF0586.jpg

青22号

青22号

E4編成の事で調べていて “青22号” に行き着きました。

詳しくはこちら 青22号 - Wikipedia

◆クモハ119-5008


なんか違うような色に見えますが、
国鉄の時代に定めた色名称の1つだそうです。

プラモデルの塗料で、何番って感じで探していた時代を思い出します。

DSC03547.jpg




昨日の朝刊で見たのですが “ほっトラム” が クレーン付きトラックと接触して、
運転席ガラスが大きく割れてしまい、ほっトラム走行の復旧目途がたたないそうです。
怪我人がいたかどうか記事には情報がありませんでしたが、心配です。

しし座流星群 2009

2009年11月18日早朝 “しし座流星群” がピークを迎えるそうです。

2001年の大発生の時は、一時間に何十個も流れ星を見ることができました。

今年は、数年ぶりの大発生予想となっていますので、少し期待してますが、
後は寒さに勝てるかどうかです。

2001年にフィルムカメラで撮影した写真です。
まだ、“絞り”も何も知らない状態で撮影。
現像するまで写っているのか判らない状態で適当な撮影でしたが、
今でも思い出の一枚です。

2001sisiza.jpg

“しし座流星群” は “テンペル・タットル彗星” が 太陽に熱せられて解け、
その溶け出した粒子が彗星の軌道上に線を描くように残り、その軌道上を
地球が横切った時に “彗星の吐き出した粒子” と “地球の大気” の摩擦で
燃えた時に流れ星のように 流星 が見えるという現象です。

この “しし座流星群”の粒子が地球に飛び込む時のスピードは秒速 約70Km
東京~大阪まで直線距離で約6秒だそうです

でもって、F-15イーグルは 東京~大阪までは約10分

どちらとも比では無いですが、とても速い。



さーて、ちょっと 外に出て空を見上げてきますか

鳳来寺山もみじまつり

“鳳来寺山もみじまつり”に行って来ました。

この “まつり期間” は 11月1日から11月30日までですが、

イベント開催日は 毎年 11月23日 と決まっています。

詳細はこちら 新城市観光協会 の “もみじまつり” をご参照ください。

イベント開催日は各場所でイベント 及び 参道 に出店がでます。


さて、今日の鳳来寺山参道の様子を報告します。




所々もみじは散っていたり、緑色だったり、紅葉色の良い彩だったりで、
品種による違いか?時期的に早いのか遅いのか、言い切れない状態でした。

DSC07856.jpg

銀杏並木が立派ですが、ここは高校の校門です。でも、まもなく閉校となります。
また1つ学校が廃校となろうとしています。寂しいものです。
DSC07850.jpg


このように、品種により紅葉している木もあれば、紅葉していない木もあります。
DSC07867.jpg
DSC00156.jpg


旅館 “仏法荘”
岐阜県白川郷地区の合掌家屋を移築したそうです。
DSC00162.jpg


少しだけ石段を登りました。仁王門を越えて、傘すぎ まで行き~引き返しました。
DSC07869.jpg
DSC00177.jpg


参道入り口まで戻り “おかめ茶屋” で “五平餅” を頂きました。

肌寒く感じる時間帯だったので、体が暖かくなりました。
味噌コンニャクや、五平餅の白焼き(お土産用で後で味噌を塗るタイプ)が結構売れてました。
私は、お店で子供たちと一緒に食べましたけどね

国内産コシヒカリを100%使用@商標登録 おかめ五平
1本250円 (2009年現在)

DSC07901.jpg
DSC07895.jpg

警戒航空隊 航空機整備等支援器材等地上展示 車輌編

けん引車(航空機用20t)
自由に乗り込み可能で、座席は二個あり、それぞれの席に向きの違う運転ハンドルがある!
進行方向に合わせた席に座れば、操作楽々仕様!
俺の車にもこれあったら、座席移動が手間ですが、車庫入れとか楽そう!
DSC07636.jpg

そんな車輌のお顔はこれ 子供が超低アングルで撮影してくれました。
DSCF0541.jpg
この車の運転席から見ると、AWACSはこのように見えるのか!
(このように単純に停車させているわけでなく、このように使われるのかーと判りやすい説明好きです)
おお!ピトー管が・・。子供は 映画 “HAPPY FLIGHT” が好きで、
そのストーリーの中でピトー管が重要なポイントになっているのですが、
こういったところでも、会話が通じてしまうところが、親だけの趣味でない部分がちょっと嬉しい。
DSCF0539.jpg


けん引車(航空機用2t) です。 大型と比べるとミニミニで、可愛く見えます。
DSC07655.jpg


グランドクーラー
あれ?これって説明あったっけ?
調べたら、航空機内を冷やす為のエアコンだそうです。
飛行していない地上で機内を冷却するには飛行機そのものの機能では力不足なので、
こういった車輌の力をかりて機内を冷却するらしい。
DSC07704.jpg


最後となりましたが、“電源車”です。
T4などの始動時で利用するので、お馴染みですが、その車両よりも大型タイプ?
大容量の電源を発生できそうな車輌です。
DSC07666.jpg
DSC07727.jpg
このプラグを飛行機に接続する訳ですが、プラグの先端だけを持ち上げたのですが、大人の私でも重く感じました。
DSC07729.jpg


AWACS Jr. は格納庫内で展示されていました。
コクピットはボディーの曲線と合った蓋がされていて見れませんでした。
501,502,503,504号機のAWACSが配備されていますが、
この Jr. は 506号機。この間に 505号機 があるわけで、それはどこ?気になる。
DSC07697.jpg


隊員さんに “AWACS好き” には 宝物的な お土産 を頂きました。
DSCF0543.jpg

AWACS実機は見れませんでしたが、新鮮な展示だったと思います。

今回企画された皆さん、ありがとうございました。

テーマ : 自衛隊機 - ジャンル : 写真

警戒航空隊 航空機整備等支援器材等地上展示 パッセンジャー・ステップ編

後方が“パッセンジャー・ステップ”・手前が“スカイスタンド”
ADSC07631.jpg
“パッセンジャー・ステップ”は地上から乗務員が飛行機へ乗り込むための階段です。
傾き角度は可変できるそうです。
ADSC07621.jpg
ADSC07721.jpg
階段を上りきった場所から下を見下ろした状態です。結構高いです。
ADSC07670.jpg
ステップから管制塔方面を望む。曇り空で富士山は見えませんでした。
ADSC07669.jpg
なるほど、本来ならAWACSの高さはこの位なのかと体感できる説明看板でした。
他の展示物にも同じような説明看板がありましたので、今日の為に作成したのか?
文字も大きく、簡潔で判りやすかったです。

実は “スカイスタンド” は “パッセンジャー・ステップ”に上った人が落ちないように、柵の役割をしている事を下りてから気付きました。この2台セットで使うのか?と最初思い込んでました。
DSCF0535.jpg
ステップ上から見下ろして、けん引車(航空機用20t)、グランドクーラー、電源車です。
DSC07673.jpg

テーマ : 自衛隊機 - ジャンル : 写真

警戒航空隊 航空機整備等支援器材等地上展示 全景編

本日、朝から台風並みな大雨でした。

浜松市でも同じ状況だったのか、
浜松広報館のスタッフから、“今日の午前中は雨でしたから、
モザイカルチャのお客さんが、こちらへ流れ込み、凄い来客でしたよ~”とのセリフでした。

私は、午前中インフルエンザ予防接種に行き、
午後から広報館行き予定だったので、これら混雑には巻き込まれませんでした。

結構、モザイカルチャと浜松広報館をかけもちで来る人が多いそうです。
そりゃあモザイ会場から近いから、興味がある人は折角なので、寄りますよねぇ

モザイカルチャもラスト1週間。。最後の追い込み。なんとか目標の入場者数は達成できそうですね。




さてさて、本日の広報館のイベント。私自身、このイベント・・実は先週だと勘違いしてました。

先週の土曜日は仕事でしたし、、

いつも週末の広報館イベントは用事があり行けない派だったので、
今回は天気が悪いのは承知の上で、久々に子供連れで広報館へ行きました。

今日は、“警戒航空隊”で使用している機材装備品が特別展示されました。

警戒航空隊とは、この浜松基地にてAWACS/E767を飛ばしている部隊です。
地上のレーダー施設では、低空を飛行する飛行機を探知できないので、
上空からのレーダー探知にて、防空警戒を行う為の部隊です。

DSC05822.jpg
DSC05813.jpg

この“警戒航空隊”の機材が展示されるのは、初めての試みの感じがします。

AWACS は展示なし。 (変わりに AWACS Jr. が格納庫内に展示されました)
時間的にAWACS帰投時のサプライズがあると良いなーとも思いましたが、
今回は一人行動では無いので、早急に退散しました。




ここからが、今日の展示内容です。

先ずは全景から、、

パッセンジャー・ステップはのぼる事が可能でした。
けん引車(航空機用20t)、2t、等の3台は運転席に乗り込む事が可能でした。

BDSC07760.jpg
BDSC07709.jpg
BDSC07692.jpg

テーマ : 自衛隊機 - ジャンル : 写真

2009年岐阜基地航空祭 ブルーインパルス

約一ヵ月後になってしまいましたが、岐阜基地航空祭2009 ブルーインパルス編です。

岐阜基地で故障(AF機能せず)したレンズがやっと、
修理から戻ってきました。約一ヶ月修理に要しました。

内容的に HSMモーター調整、各種点検。。。調整で終わり?部品とか交換してくれないの?
なんか、この先不安だ。また症状が発生したら、orz。。
遠出や子供の大事なシーン撮影中だったら、ショックも百倍です。



ダイヤモンドテイクオフ

ダイヤモンドテイクオフ 後、ダーティー・ターンへ移行中


ローアングル・キューバン



ロールオン・テイクオフ





ファン・ブレイク

エプロンで見ないと、やっぱり ブルーインパルスの お腹を見ることになってしまいます




チェンジオーバーターン







レインフォール




チェンジ・オーバー・ループ




デルタ・ループ



上向き空中開花




順番的に タッククロス かな?



ローリング・コンバット・ピッチ



岐阜基地はランウェイエンドから滑走路を見渡す事ができます。
この着陸シーンを見たくて、ブルー飛行展示中に南地区を後にしました。
陽炎モヤモヤ&マニュアルフォーカスでの撮影だったので、撮影疲れもピーク。

岐阜基地の滑走路上のバリヤが上がっていました。
浜松基地にもバリヤありますが、いつもダウン状態の気がします。





前方の集団が1・2・3・4番機、後方の2機が5・6番機(コークスクリュー後なので1~4番機よりも着陸が少し遅れます)


テーマ : 自衛隊機 - ジャンル : 写真

佐久間レールパーク閉園 一週間後


佐久間レールパークが閉園後、初の週末。飯田線は静かです。

117系 佐久間レールパーク号はもう走らない・・・・・、、って走ってるじゃん!

臨時列車「さわやかウォーキング」号として一便だけの運行。。

この “臨時列車” の存在は知ってましたが、子守があったので、外出できませんでした。

DSC07096A.jpg

佐久間レールパークフィナーレ号より。




週は明けて、通勤途中に久々に 119系スカイブルー の顔だけがチラッと見えました。
ちょっと、久々じゃあないですか。

以前とは運用パターンが全然違い、ほとんど見れない時間帯に走っているようです。

テーマ : 鉄道写真 - ジャンル : 写真

2009年岐阜基地航空祭 異機種編隊

岐阜浜松鉄道 と突っ走ってたので、岐阜の事忘れかけてました。

そのまま放置と思いつつも、来年の参考までに自己メモしときます。


おっと、異機種編隊飛行の前に、ハークの写真を二枚貼っておきます。

DSC05224.jpg
DSC05217.jpg




ここからが “異機種編隊” プログラムです。

DSC05248.jpg
2機のT4が上がり、

DSC05250.jpg
DSC05252.jpg
T4フォーメーションの間に割り込むように C1 が離陸 ・・・・・ 合流 。
DSC05256.jpg


DSC05259.jpg
F4フォーメーション


DSC05278.jpg
F15 低っ!
DSC05296.jpg


DSC05318.jpg
どれに ピン あわせようと考えてたら、通過しちゃいました。
二兎追うもの一兎をも得ずの変形バージョン。フレームアウトしている機体あるし・・・。


相変わらず 低い F4
DSC05329.jpg
DSC05332.jpg
DSC05333.jpg
AF焚いて上がっていきました。



DSC05366.jpg
DSC05370.jpg


DSC05415.jpg
トーマスと衝突寸前

502号機@F2 のカラーリングが好きになった、そんな異機種編隊飛行でした。

テーマ : 自衛隊機 - ジャンル : 写真

秋の収穫

今日もポカポカ陽気で、もう季節は秋ですね。

来週の週始めは雨っぽく、それからは少し冷え込むそうです。

ようやく風邪が治ったのに、再度 ぶり返さないように注意が必要です。

今日は、天気がとってもよかったですが、仕事でした。


妻と子供たちと、毎年恒例の “どんぐり拾い” に行ってきたそうです。

11070016.jpg
11070037.jpg
11070032.jpg
こういった風に実っています。これは “クヌギ (椢)” です。
11070064.jpg
11070063.jpg
シーズン遅れに行くと、どんぐりからはニョキニョキト芽を出した状態で転がっています。
DSCF0450.jpg
DSCF0459.jpg
私は、どちらかというと、細長い形のどんぐりが好きだったりします。

浜松基地の北外周の木々が この細長いタイプの“どんくり”の木で、
航空祭の時に採ったりしたのですが、
2008年からはその場所は入場禁止になったので、もう採れません。残念です。

テーマ : 写真日記 - ジャンル : 写真

スカイブルーが来ない

いつものパターンで、スカイブルーが通過する時間に東海色の119系が走行していると言う事は、

遂に スカイブルーの運用パターンが変わったという事で良いのかな?

これで、週末のスカイブルーを見るという楽しみも無くなってしまったようだ。

とても残念デス。

DSC06673A.jpg

テーマ : 鉄道写真 - ジャンル : 写真

ラッセル回送

佐久間レールパークの DE15 ラッセル の回送が11月3日か4日という情報が錯綜...
3日は祝日でお休みなので、走行するであろう時間帯をチェックしてましたが通過しませんでした。

どうやら 本日、4日 が回送日だったようです。

仕事だから、勿論見れませんでした。飯田線を走行するラッセル車を見たかったですよぉ。







DSC03655.jpg

ハロウィン in モザイカルチャ

10月31日(土曜日) 2回目のモザイカルチャへ行って来ました。

DSC06798.jpg

丁度、ハロウィンの日で、モザイゲートからクリスタルパレスまではハロウィン一色。

DSC06806.jpg
DSC00038.jpg
DSC00050.jpg


おっと、今回はハロウィン目的ではなく、モザイ新聞がどのようになったのか確認する事が
目的であります。その時の記事はこちら モザイカルチャ 出来事レポ



しかーし、どこにも見当たりません・・・ “モザイ新聞”

総合案内所で確認したら 「植物の元気がなくなってしまい、今別の場所で静養中。元気になったらまた戻ってくるとおもいますが。。」という回答。もうこれないよぉ。誰か、元気の良い頃の写真をお持ちの方いましたら、コメントください。お願いします。





静岡県の作品 “紅雲の雪景富士” です。丁度 夕日に輝く時間帯でした。

DSCF0378.jpg

陽があたって、コントラストが見られる時間はわずかでした。
本当に日が短くなりました。

DSC06841.jpg
DSC06844.jpg
DSC06854.jpg
その姿を低アングルで撮影する子供 と、その姿を撮影する私。それらコンビを撮影する妻。(隣の2人のおっちゃん達も同じように撮影してました)

後で、このおっちゃん達に再開する事になりますが。

DSC06861.jpg
自分の思ったように考えて子供は撮影します。
けっこう、私が気づかなかったものを撮影していたりするので、後でそれらの写真を見るのも楽しみです。

DSC0008A.jpg
DSC00088_20091103151644A.jpg
DSC00086.jpg
夕日が沈む頃には、とても寒くなりました。

モザイ展示物にもライトアップがされるようになり、
ハロウィンパレードが開始されました。

題して “MOSAI'S HAPPY HALLOWEEN PARTY!!!! モザイと一緒にハロウィンをお祝いしよう!”

DSC06901.jpg
パレードに参加する子供達に光るチューブを係員がくれましたが、
通路は大変暗く、もう子供・・・どこにいるか判らない状態。

“すみれ橋” から “ローズガーデン” までパレードして、

モザイと一緒に仮装してパレードに参加した人には お菓子が貰えました。
DSCF0409.jpg

その後は別のイベントがありました。

“モザイのおうち”への招待状がもらえるという内容。

ローズガーデン内にてお化けが徘徊していて。
そのお化けに正面から子供が “招待状を下さい” と怖がらずに言えると、
招待状がもらえるということですが、招待状を持っているお化けは限定で、
持っていないお化けもいるので、ある意味、ゲームですな。
DSCF0411.jpg

DSC06938.jpg
無事に “モザイのおうち” へ招待してもらい、家族と共に記念写真。無料でした。
DSCF0403.jpg
モザイのおうちのテーブルの上の豪華な事。。


キャンドルライトに囲まれてのジャズを少し聴いてから、

月夜に照らされながら帰路につきました。

DSC06948.jpg
DSC06949.jpg
DSC00137.jpg
DSC00122.jpg

2009年11月1日 119系 スカイブルー

休日の朝はスカイブルーを撮影するという日課が続いていましたが、

今回は三河槙原駅での撮影。

当然、いつもの2両編成のスカイブルーが来ると思ったら、トンネルから顔を出したのは、

がーん! 119系 東海色だよぉ と思ったら 4両編成で

DSC06972.jpg

後ろ2両が スカイブルーでした

DSC06976.jpg

まわりからも、ドヨメキ。 「なんで今日に限って、、東海色を先頭に連結してるんだぁ。」
私も同意見です。大量臨時列車増発 day ですから、輸送力を上げるために、
いつもの二倍の連結で走行かよ~それでもって車内はお客一杯。立ち客もいます。

下りは “スカイブルー2両編成” 、上りは “スカイブルー2両+東海色2両編成” の
パターンが定番でしたが、レールパークも閉園した今週末からは、
上下線共にスカイブルーの運用は “2両編成” になる予感。

三河槙原駅で下り線を撮影する時、トンネルから何色の列車が現れるのか判らないですが、
それがまた魅力。詳しい人は、どの車両が来るか知ってるんでしょうね。



20091101081241(2).jpg
普段では考えられない人数が下車しました。
その後、この人達は “三河槙原駅” から 上り坂の “望月街道” を ダッシュで駆け抜けてました。 この時既に30人ぐらいがそちらのポイントに居たそうですが、私たちの三河槙原駅側はマッタリムード。

皆さんが で向かった先は、
このような上から見る写真や、川と絡めた写真が撮影できます。
DSC01907.jpg

テーマ : 鉄道写真 - ジャンル : 写真

佐久間レールパーク最終日は

佐久間レールパーク 最終日は、 三河槙原 駅 へ行きました。

もう、ここ 以外では 撮影しないという 心構えでしたので、別に悩みもありません。

目的は 列車大増発@飯田線 を撮影する為です。

DSC06540.jpg


前日まで雨覚悟でしたが、青空。 太陽を避けるかのような雲の動きでしたが、
昼頃から厚い雲が多くなり湿った空気が強く吹き出す。

佐久間レールパーク号の 下り のラストの通過を見届けて、
帰路途中で、ザーザー降りになりました。

DSC06988.jpg
DSC07004.jpg

DSC07096A.jpg
DSC07129.jpg

テーマ : 鉄道写真 - ジャンル : 写真

| ホーム |


 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。