プロフィール

walters

Author:walters

カレンダー

06 | 2010/07 | 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

FC2ブックマーク

検索フォーム

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

航空自衛隊 浜松広報館 ナイトオープン 救難隊展示

救難隊 60 による飛行訓練を堪能しました。

DSC01269.jpg


1日目はタイヤ吊り上げ訓練でした。
(2日目は行っていませんが、行かれた方のブログ情報によると救難者吊り上げ訓練をしたそうです)
DSC01230.jpg


洋上迷彩カラーなので、暗闇に溶け込んでしまって、撮影に向かない。

暗いのでAFピンがこない。。

SSスローに設定して、なるべくホバリング静止状態の時にシャッターを切る。

そして、機体の向きが変化して~~~静止したらシャッターを切るの繰り返し。

DSC01197.jpg





60は場所を変えて、タイヤの吊り上げ作業を幾度か目の前で披露してくれました。

DSC01257.jpg
DSC01271.jpg
DSC01280.jpg
DSC01294.jpg
DSC01313.jpg


吊り上げ訓練終了後、上空を “1パス”

帰宅のため、駐車場へ移動している時に ASCOT がローパスしてきました。

あら?ASCOT 飛行してたのね。そのままエンドで旋回してアプローチコース。

帰路運転中に ASCOT が着陸してきました。



猛暑日の続く日々でしたが、久々に風のある過ごし易い Night でした。

関係者のみなさん、ありがとうございました。


スポンサーサイト

テーマ : 自衛隊機 - ジャンル : 写真

航空自衛隊 浜松広報館 ナイトオープン 地上展示

航空自衛隊 浜松広報館 ナイトオープン にて、

1術校所有の F-15 と F-2 の地上展示&油圧作動展示が行われました。

DSC01140.jpg


公式ホームページに地上展示のアナウンスはありましたが、
油圧作動展示についての説明もありましたっけ?
昨年からこの作動展示が行われるようになりました。


まぁ良いか。見れると思って見れないとショックだけど、その反対ならOKです 

DSC01017.jpg
ジェットノズルなんか白くて綺麗。。スス付いてなーい感じ。




でも、私が広報館へ到着した時は既に F-15 の油圧作動展示は終了してました。

F-15のエアブレーキの展開を見たかったよ。。残念でありますが、

DSC01316.jpg




おっ、F-2の作動展示を披露してくれるようです 

羽をパタパタさせてくれて、エアブレーキ展開。

次回展示時は、ドラッグシュートを装備した状態で見てみたいですな。

いつも、収納空間がポッカリ空洞なんですもの。

DSC01145.jpg



下からは判り辛い“空中給油口のオープン・クローズ”。。
DSC01134.jpg



機体のエンジンが回って無いので油圧が加わらない。
その為、ポンプ車と機体をホースで結び、そのパワーで色々動かしてくれました。
羽を動かすのをお客さんに見せるため、機材+隊員パワーで動いてます。



機体の油圧作動展示が終了したと同時に、日没です 

DSC01187.jpg




日没後は益々輝く機体の灯火 

DSC01334.jpg
DSC01336.jpg


そして、ランディング・ライトON! 

DSC01327.jpg
レンズフレアが発生してました 

プレビューでよーく確認しとけばよかった。。


DSC01349.jpg
DSC01341_20100729220539.jpg





これら戦闘機のお値段を wikipedia で調べたら、

F-2 は 約120億~130億円

F-15 は 86億~101億5600万円 ですってよ。




テーマ : 自衛隊機 - ジャンル : 写真

tag : 飛行機

航空自衛隊 浜松広報館 ナイトオープン T-4離陸

航空自衛隊 浜松広報館 ナイトオープンに行ってきました

到着した時には、T-4タキシング中。

Runway 27 滑走路手前で長い間・・・待機中。。アプローチしてくる機体があるのかな?

っと、アプローチコースを眺めるも、ランディングライトの光源なし。

DSC01057.jpg

あらら、、Runway27 目の前までタキシングしてきたのに、

向きを変えて ノース・タキシーウエイをタキシーバックしてエプロンへ戻って行きました。

DSC01066_20100728225505.jpg


飛行せずにタキシーバックする姿、初めて見ました。


T-4 夜間飛行 ミッションキャンセル??” 




1機のT-4は飛行していたので、その機体はウェザーチェックしていたようです。




厚い雲の下が段々赤みを帯びてきましたよー。。これは 今日 ビッグな夕日が拝めそうだ。。



そして 一旦引き上げた T-4 2機 タキシング キター。


飛ぶのか?

DSC01153.jpg

フォーメーション・TAKE OFF キター!!

DSC01156.jpg

大きな夕日には重ならなかったけど、飛行の決断をしてくれてありがとう!





トリミングして  一枚
DSC01157.jpg






DSC01159.jpg


この後、救難隊 60 の飛行 と F-2,F-15 の展示を堪能しました。



テーマ : 自衛隊機 - ジャンル : 写真

tag : 飛行機 T-4

航空自衛隊 浜松広報館 ナイトオープン

航空自衛隊 浜松広報館 ナイト・オープンに行ってきました。

Night Open.. 浜松広報館 が 閉館時間を延長して 20:00 までオープンしているのです。


いつもと違って、夜に輝く滑走路の誘導灯や、地上展示されている戦闘機 F-2、F-15のライト点灯。

そして、T-4と救難隊による夜間訓練を堪能しました。


エプロンは風があって過ごし易い一時でした。

久々に見る、救難隊パフォーマンスにウキウキ気分で帰宅しましたが、、我が家のパソコンルームは冷房設備が無いので、パソコンに向かい合う気力が低迷。


一気にトーンダウン。



"ブルーインパルス小松島港まつり浜松来基"以来、かなりの写真を貯め込んでますが、整理できぬ。。

天気予報によると、近々~久々の雨&気温低下らしいですね。

雨降りは良いが、ゲリラ豪雨だけは勘弁。


室内が過ごし易い環境になったら、徐々にアップする予定ですが、そのまま お蔵入りになる可能性もあり。

子供の夏休みの宿題と同様、おとうさんも頑張るか、って宿題の方が大変だよなぁ。

あさよる 番組 NHK Eテレ

NHKオンライン Eテレ 0655 みなさんみてますか?
http://www.nhk.or.jp/e0655/


この番組の存在を妻に教えてもらいました。

「ピタゴラスイッチが好きなら、この番組も面白く見れると思うよ」と勧められてみたら、心を射抜かれました。



 NHK教育 で

23:55 は、1日のおわりをしめくくる5分番組と

06:55 は、1日のはじまりをつくる5分番組の2番組が存在します。




我が家の子供も大好きですが、2355 は おこちゃまは 寝てる時間なので、大人向け?かな。



私は、どちらかというと、0655 が好きです。

そのコーナーで一番好きなのは “ねこのうた” です。

私自身  猫好きです。

昔は三毛猫を飼っていたり、野良猫が家の周りに居て可愛がってましたが、今は居ません。



このコーナー猫好きにはたまりません。


そこの猫を飼っている あ・な・た 写真募集してますよー。。







ブルーインパルス “徳島・小松島港まつり” 本番~アプローチ編


“海の日”は家族でショッピングにお出かけ~。

夏物安売バーゲン中! 季節は~いよいよ真夏到来というのに。。

バーゲンと同様、はよ秋シーズンにならんかのぉ。




さて長ーくひっぱりましたが、



“徳島・小松島港まつり”

ブルーインパルス浜松基地離着陸ネタは今回が最終回




この日が、祝賀 展示飛行 本番です。

離陸が13:00という事で、昼頃からは駐車場満車確定と思われるし、着陸時のローパス等も期待薄と思い。

今日は家族サービスdayというつもりだったので、浜基には近寄りませんでした。





しかーし、



目的のお店が浜松基地 Runway27 アプローチ航路の下に存在するので、もしかして時間的にブルーインパルスのお帰りアプローチが見れるんでは?という気持で眺めてたら、来ました!!ブルーインパルス!!


遠くから ・・・・・・ 間隔を開けて近づいてきますぅ。


展示飛行 おつかれさーん。


DSC00597.jpg

ブルーインパルスに替わって 旅客機が “スモーク・オン!”





この位置から最終アプローチコースへ進入するためにレフトターンするので、願わくば背中が見えたらラッキーと思ったのですが、手前でターンしてファイナル ~~ フルストップ。

DSC00586.jpg

DSC00608_20100721210434.jpg

えぇぇ 皆さん、手前で レフトターンですか。



遠慮せずに間合いをとって、こちらへ いらっしゃーい。



DSC00612.jpg

DSC00616.jpg


腹~腹~腹~。腹はもうお腹いっぱいですってば。

うーむ。思い通りには事は進みませんな。


DSC00621_20100721210712.jpg

DSC00630.jpg

おっ、段々しわ寄せのように機体のターンポイントが私の上空方面へ寄ってきたぞ。。

DSC00645.jpg

ブルーインパルスの真下を頂きました。。

DSC00647.jpg


DSC00657.jpg

この延長線上が 滑走路 Runway27 です。




スモークを引いた飛行は見れませんでしたが、タキシングを間近でみられたし、とても満足です。


最後に、飛行展示がメインであるのに、リモート基地である浜松基地にて、できる限りのファンサービス、パイロットの皆さん、そしてそれに関わる関係者の皆さんどうもありがとうございました。

自身、仕事を忘れさせるひと時。気分をリフレッシュできました。




以上、ブルーインパルス “徳島・小松島港まつり” 編 おしまい。



テーマ : 自衛隊機 - ジャンル : 写真

tag : 飛行機 ブルーインパルス

ブルーインパルス “徳島・小松島港まつり” 予行 展示飛行からの戻り

定刻通り、浜松基地から “徳島・小松島港まつり 祝賀 展示 予行飛行”へ向けて Take Off 


おっと、その前に エンジンチェック  と、スモークテスト  をして、、


“写真も一緒に 白とび~~” 設定失敗しました 

_DSC0222.jpg


リリース・ブレーキ・ナウ 


燃料満タンで重いのか? 随分 引っぱってから機首上げ。


_DSC0249.jpg

1~4 , 5 , 6 の単位でまとまって離陸

_DSC0264.jpg

ありゃ?ダイヤモンドテイクオフしないのね。。



いってらっしゃーい。 お帰りを待ってますよー


そして、

行き30分 ~ 現地の展示飛行15分 ~ 帰り30分

合計1時間15分の飛行を終えて、ブルーインパルス戻ってきました。

_DSC0352.jpg



離陸では、“白とび”させてしまったので、空白の飛行時間で友達にアドバイスを貰い、設定を調整。


_DSC0319.jpg



_DSC0333.jpg

ダイレクトに着陸してきました。

松島基地から飛来した時とは違い、ランウェイチェンジした関係で着地シーンを間近でみれました。

全機 機首を長時間上げて滑走してくれたので、嬉しい。ありがとう。

_DSC0348.jpg

滑走路に車輪がタッチした時の 一瞬の白煙 と 機体のバウンドに 思わず  






_DSC0349.jpg

陽炎でゆらいでますが、白とびは 発生してないようです。。勉強になりました。

_DSC0372.jpg
3番機、一度タッチダウンしてバウンドした瞬間か覚えてないけど、パソコンショップの前でもまだ接地してません。

_DSC0387.jpg

午前中は、風力発電が見えないほどの雲の多さでしたが、午後はクッキリ風車が見える天候となりました。





次回は、最終回。 “展示飛行 本番からの戻り編” です。

アプローチだけ基地から離れた場所で撮影しました。




テーマ : 自衛隊機 - ジャンル : 写真

tag : ブルーインパルス 飛行機

ブルーインパルス “徳島・小松島港まつり” C-1輸送機編

松島基地から ブルーインパルス整備士さん達がC-1輸送機に乗ってやってくる事は公式情報より知っていましたが、涼みと水分補給の為、広報館3階のラウンジにて、友人と一緒に Coffee break 


うーん、ブルーインパルスとC-1輸送機の自分の中の待遇が違うな。。


ラウンジより C-1 がアプローチしてくる姿が遠くに見えましたが、のーんびり Runway end までの転がりを見届けました 。カメラ持ってると撮影に我武者羅になりますが持ってなければ焦ることなくゆっくり見れますね。まさか、サウスタキシー?とか頭を過りましたが、ノースタキシーで少々安心しました。サウスだったら、自分を恨みました。



松島基地への C-1 による整備員&機材輸送の帰りは“火曜日”と公式に発表されている事から、きっと今日中に帰るだろうな?と思ったら案の定、エンジン始動音が 


きますよー。 着陸は撮影パスしたので、離陸は撮影しなきゃ


_DSC0102.jpg

Runway27 にてエンジンランナップ。 滑走~~バイバーィ・・・ん?

広報館公園前で停止。。どうした、なんかあったん?トラブル? それともサービス?


頭の中は “?” だらけでした。

後で知り合いのブログコメントで知ったのですが、“類” が滑走路付近に居てバードストライクを避ける為に緊急?停止したようです。


安全を確認して、今度こそ 離陸  輸送任務ごくろうさまです。

_DSC0152.jpg


ずーっと、入間基地の輸送機だと思い込んでましたが、撮影後の写真を確認したら、鳥取県境港市の航空自衛隊美保基地所属機ですね。静岡県浜松市から鳥取県へ帰投したかな?

“きびだんご” 食べたい


テーマ : 自衛隊機 - ジャンル : 写真

ブルーインパルス “徳島・小松島港まつり” 浜松来基編

これからのシーズン、私のパソコンは 騒音マシンとなります。

ちょっとした処理で CPU FAN が超高速回転で、すごい騒音。

そうとう負荷がかかってる様子で、写真を確認して、それを現像する作業が大変です。

ハードの不調か、現像ソフトの問題なのか、よくフリーズするし。。ちょっぴり限界。



これから、真夏というのに、耐えられるか?おれPC 




さて、ブルーインパルス 浜松来基 のお話です。


松島基地から浜松基地へダイレクトに着陸~~~


雨は結構な降りっぷり。レンズ&カメラにレインジャケットを装備している人も居ました。

皆さん準備良いですね 



_DSC9845.jpg

一番機は 滑走路上をかなり引っぱってからタッチダウン。

後続2~7番機は、滑走路の始まり近辺でタッチダウンしてるように感じました。



Runway09でしたので、この位置からでは着陸のシーンは撮影出来ません。

雨降ってますが、皆さん 広報館前まで転がり待ちです。



流し撮り狙いの人、ばっちり止めてクッキリ画質。皆さんそれぞれの撮影目標があるんでしょうね。

私は、“絞り優先で”撮影してみました。


_DSC9866.jpg

09end にて、7機全て揃うまで、隊長機を先頭に待機です。

この時間が長かったので、広報館前エプロンで撮影されてた人が羨ましかったです。

カリカリに絞って長時間露光をしたかったですが、この状態では、三脚撮影なんて無理です。

_DSC0173.jpg





でも、公園側もエプロン地区も勿論 雨雨雨うへぇ

_DSC9927.jpg

サウスタキシー開始。。


_DSC9963.jpg
近っ! 嬉しい悲鳴です

_DSC9975.jpg
_DSC9998.jpg

浜松広報館前を通過してから、北基地格納庫を目指して滑走路を横切ります。

_DSC0029.jpg

滑走路横切り中  全機ついて来てるかーぃ?



テーマ : 自衛隊機 - ジャンル : 写真

ブルーインパルス “徳島・小松島港まつり”

航空自衛隊浜松広報館“浜松基地”へ行ってきました。




“徳島県・小松島港まつり展示飛行”の為、ブルーインパルスが飛来しました。





この浜松基地がリモート基地になるので、浜松基地離陸~徳島県で展示飛行~浜松基地着陸という飛行ルートです。


松島基地から浜松基地へブルーインパルスが飛来した際は、雨降り 



公式に、7機同時飛来とあったので、なんか期待しましたが、

雨降りで雲も低く厚い雲  この為かブルーインパルスは滑走路へそのまま着陸。





ローパスだけでも、期待しましたが、、残念ですが、安全第一で。

身近で見れただけでも嬉しいです 




そんでもって 浜松基地ではある意味レアな“ 増槽タンク装備 ”  半年振りに拝みます。



_DSC9911.jpg

7機揃うまで、滑走路エンドからタキシーウェイへ曲がった所で待機。

全機が揃うのに時間があったので、丁度真正面の広報館格納庫前で鑑賞されていた方達はラッキーでしたね 

_DSC9954.jpg

本日はサウスタキシー 

とーっても、身近にお手振り返しをさせてもらいました。

松島基地から遥々休憩無しで来られて、お疲れの中、サービス有り難うございます。

ドルフィンライダーの皆さん そして、広報自衛隊広報館の関係者の皆さんに感謝いたします。

*****************************
広報館のゲートがオープンする前にサウスタキシーを清掃車が往復して清掃している姿を拝見しました。
それらの姿を見た後でのサウスタキシーだったので、沢山の隊員のお世話によりこのサービスも成立っているんだなと感じ取りました。
*****************************

_DSC9963.jpg

キャノピーに付着した水滴がとても新鮮 


雨でしたが陽炎も無く、私的には 嬉しい時間帯でした。


_DSC9998.jpg

7機全部のお尻を見るのは、初めてだな




2ヶ月振りの飛行機撮影満喫しました。



本日は予行飛行で、明日は徳島・小松島港まつり 本番 です。



現地で見たいところですが、安全・盛況を心より願い、東海地方から応援いたします。


** BI飛来の時は、いつも一人で行っていますが、今回はお友達をお誘いして、あっという間に一日終了 **
** お相手ありがとね~ またお誘いしますので、機会があったらよろしくです。お疲れ様でした~ **
** そして、今日現地でお会いした皆さん、ありがとうざいました **



テーマ : 自衛隊機 - ジャンル : 写真

tag : 飛行機 ブルーインパルス

青空 梅雨明けか? Air解禁

_DSC9782.jpg
516M 三河槙原~湯谷温泉



この時間帯は、気温的に過ごしやすいですが、、、、



日中は、暑いぃぃ 



いよいよ梅雨明けですね。真夏対策で葦簀(よしず)を窓に装着。



そんな汗状態のところに、



子供にせがまれて、とうもろこし の収穫に行ってきました。

DSCF2202.jpg


青空に“乾杯” くぅぅ  飲みたいけど、


今晩 ボランティアで出掛けるので、それが終わって帰宅まで我慢です。


は 少々で我慢 



それは何故かって?


DSCF2209.jpg



明日は、 久々 Air 解 禁 

自分ながら、よー我慢できたな。。

久々に  “ブルーインパルス撮影に行きマース”

DSCF2228.jpg


お知り合いの方々、見かけたら、気軽に声を掛けて下さいよぉ。




テーマ : 鉄道写真 - ジャンル : 写真

航空自衛隊 ~ 浜松基地 そして ブルーインパルス

今年もやっぱりありました、

ブルーインパルス 2010 ツアーカタログ
Blue Impulse 2010 TOUR CATALOG

http://www.mod.go.jp/asdf/special/download/catalog/


このカタログを今年も、どこかの航空祭で入手することができるか?




そんでもって、いつの間にか

“ 浜松基地 | [JASDF] 航空自衛隊 ”の公式ホームページがリニューアルしてました。
http://www.mod.go.jp/asdf/hamamatsu/


テーマ : 自衛隊機 - ジャンル : 写真

tag : 浜松基地

スイカ食われる



妻の育てていた植木鉢スイカが




DSCF1981.jpg








 食べられましたぁ





DSC09477.jpg

DSC04761.jpg

タカ目タカ科のトンビ が犯人か?


奴等、肉食に見えて、雑食らしいからな、、

DSC04807.jpg


それとも定番の“カラス”か?



まだ小さかったから、中は赤くなかったろうに、、それでも食べるかぃ!





いやいやえん

本日は “ごく稀な” 私の 睡眠前の 読み聞かせ当番です。


「今日はこれ読んで~~」 “こぐまのこぐ 保育園へ行く編”

いやいやえん―童話 (福音館創作童話シリーズ)いやいやえん―童話 (福音館創作童話シリーズ)
(1962/12/25)
中川 李枝子

商品詳細を見る


うへぇ。平仮名ばっかりで漢字がほとんどありません。



漢字がまだ読めない子供にとっては、丁度良い内容だろうけど、

大人にとって、ここまで漢字が少ないと こーんなに読みにくいとは。



自分自身、漢字弱者なので、あまり大きい事は言えませんけど・・・




突っかかりながらの読み聞かせ。うーん。ここが妻との違いだな。

私のショボイ読み方でも、笑えるポイントでは笑っていたので、内容は理解しているようだ。




んん? しげる君? そーいえば、 “くじらとり”というお話も、

この “いやいやえん” からのお話だった事を思い出しました。





ブルーインパルス 50周年マーキング


んっ?ブルーインパルスのエア・インテークにある給油操作パネル上に50周年マーキングが施された?


俺のレンズじゃ小さすぎて写らないな。でも 楽しみが増えました。



あっ。増層装備だと、位置が微妙ぅ~~。




テーマ : 自衛隊機 - ジャンル : 写真

塩素臭

久々に子供とプールに行きました 


最初は浮き輪で遊んだり ~ ビート板、泳ぎの練習。

おっ、息継ぎできるようになったのか、関心関心。

もう少し長い距離泳げるようになれるように頑張れ 




大抵のプールには滑り台があります。

ここのウォータースライダーは未就学児は親と一緒で無いと×。


子供にせがまれて、子供を抱えてスルスル~うぉぉ~はえぇぇ  ~ どっぼーん

重さも1.3倍(?)でスピードも加速増し  




ラストのカーブは相当なスピードでオーバーランしそうな感覚を味わいます。

数回は良かったのですが、ラスト一本は着地に失敗。



子供と地球の間に挟まれて、サンドイッチのハムな気分

尾骶骨負傷気味で~アイタタタ。



夜も脇腹が攣って、少々悶えました。

運動不足なのは判っているので、この夏は プール で運動します宣言

しかし“宿題を終わらせないと、プール連れてか無いぞぉ~”が口癖になりそうです。



この時思い出しました。

絶叫系乗り物はもう乗らないと自分に言い聞かせたんだった。

数年前に乗ったディズニーランド・スプラッシュマウンテンですら、足元フラフラだったのに、

D0906.jpg



そーんな、プールの後でお決まり(?)アイス  をせがまれ購入。



私は塩素臭を漂わせてそのまま参議院選挙へ一票を投じてきました。



そーんな家族サービス強化週間でした。







短キヤ 大海駅へレールを運ぶ

大海駅に 短キヤ が留置されていました。




実は、短キヤ は 初めて見ます (多分)

大海駅に多数のレールが保管されているのは知っていましたが、列車で運搬されている姿は新鮮。


DSC09374.jpg







おっと、低速SSでしたぁ。

DSC09336.jpg








二日分の写真を混載でUPしているので、あれ?っと思う部分がありますが、ご了承くださいませ。



DSC09251.jpg

レール運搬車にはレール満載。まだ荷降ろしされてない状態でした。



DSC09277.jpg

レールというより鉄板にしか見えない積荷ですが、端の断面を確認したら、


DSC09249.jpg
レールの断面はで色分け。何か意味があるのかなぁとか思いつつ、交互に整えられて積まれているレール群に関心。


DSC09261.jpg

二両に跨る状態で“ながーい”レールが積まれているのですが、カーブで2両の列車が湾曲した時、レールはどうなる?どちらかがスライドするのか?気になるぅ~~。


DSC09382.jpg





2日目に行ったら、車両からレールは全て降ろされていました。

地上へ並べられたレールは、 青 と 赤 に分別されて並べられていたので、やはり用途が違うのかな?

なんか一本一本にナンバリングされてるしぃ。


鳥居カーブの脇に線路が まもなく交換しますよーという状態で線路が放置されていた写真を知り合いに見せてもらいました。線路を交換している姿もいつか見てみたいです。


DSC09351.jpg



やっぱり、いつも止まっていないところに列車が止まっていると、

E4などとコラボ写真を撮影したくなる心情。



E4の現在の運用状況を判断して、なんとか撮影する事ができました。

DSC09402.jpg
寝坊して、ギリギリのギリで 503M を撮影。


この後、東海地方は 大雨でした。




テーマ : 鉄道写真 - ジャンル : 写真

tag : 飯田線 119系 E4

梅雨の合間の青空 三河槙原~湯谷温泉

三河槙原~湯谷温泉 間にある “美谷園地” に初めて撮影に行きました。


どこで撮ろう、、オロオロとしているうちに、踏み切りの警鐘音が


DSC09451.jpg
512M

雨上がりの増水&霧コラボで撮影したかったのですが、シャッタータイミング合わず。。

電柱と木枝に掛かりまくり orz.





気を取り直して、501M を待ちます。

DSC09471.jpg
501M


先日の大雨で増水中。色んなものが流れてきます



こーんなに増水していても、日中はバーベキューや水遊びの人達で今日もこの場所は賑わいそうです。



植木鉢でのスイカ栽培。前回 間引き をしましたが、植木鉢栽培なのにデカっ!


すいか割のシーズンですねぇ。。


DSC09477.jpg



テーマ : 鉄道写真 - ジャンル : 写真

tag : 飯田線 119系 E4

桃栗3年柿8年


かなり鮮度落ち(6月中旬)のお話ですが、

DSC08531_20100620002304.jpg
長篠城~本長篠 E4


まだ紫陽花が活き活きと咲いている頃、
この写真を撮影していた隣の畑でヒヨドリが何か騒がしいと思い覗いたら、桃が鈴生り。

網も紙の保護も無い状態の“桃達”

収穫されずに美味しそうな時期を過ぎてしまいそうです。




DSC08504.jpg




タイトルみて “?” の人のための説明



“種子を蒔き、芽生えてから実のなるまでの年数です”



子供の頃、家族が苗木を植えているときに口ずさんでいる言葉を思い出しました。


“桃栗3年柿8年・・・柚の大馬鹿18年、銀杏の気違い30年”


丁度この時、家族が植えていたのは、柚子です。




柚子を収穫できようになって何年経過しただろうか?  私も歳をとりました(笑)




その隣の畑は、梅がなってましたが、やっぱり魅力は “桃” ですねぇ

DSC08513.jpg


梅雨らしい日々が今になって訪れてます。


DSC09239.jpg

降り下の 短キヤ の話は、又後日。。



テーマ : 鉄道写真 - ジャンル : 写真

tag : 飯田線 119系 E4

好き好き 福音館書店 ~ こどものとも


下記にある本の存在を妻から教えて貰い、早速購入しました。





出版社“福音館書店”

“こどものとも 年中向き”題名「じろう ひとりで でんしゃにのる」

“中西恵子”さんの作品となります。


DSCF2181.jpg




作者の中西さん、新城市出身であり、本の中に登場する鉄道は“飯田線

作中に登場する列車の絵から判断すると 119系 E6編成(JR東海色)です。





乗車は“東新町駅 ~ 池場駅”まで。


“一人旅じろう君”車内での色々な“ふれあい”について描かれています。





“話中の絵から、この場所がイメージになったのかなー?”
“私が学生時代に乗っていた頃の119系の内装だ”
等々を感じながら読みました。


絵本の内容は子供と大人では感じ取る物が全然違うんですよね。



これを読んで、子供はどう感じるか?



やっぱり“絵本”は良いですね。





今回は、ローカルな内容の絵本を知ったので、記事にさせて頂きました。




** 絵本内に登場するシーンと似た風景 **

DSC00918B_20100707233117.jpg
三河川合~池場




** 登場する列車番号と同じ車両の写真が無いか探しました **

あっ、ありましたよ。E6編成!

DSC05143.jpg
DSC05145_20100707233116.jpg
DSC05149.jpg



とても残念ですが、絵本に登場する “飯田線119系” は 今年度から徐々に廃車になり、全て“313系”に置き換えられます。



DSC09320.jpg
 左が313系、右が119系です


DSC09318.jpg


当たり前のように走っていた 色・形の列車が走らなくなる事を考えると、とても寂しく感じます。




廃車前のこの夏に子供と一緒に飯田線119系に乗って、中部天竜方面へ鉄道旅に出かける予定です。


いつか列車に子供だけ乗せて、どこかの駅でピックアップというのも良い経験かも知れません。





さてさて、話は変わりますが、我が家は、福音館書店の本が沢山あります。



福音館書店発刊の本は子供がトテモ好きな本が多く、

毎晩 寝る前に読み聞かせをしないと寝てくれません。



何度も何度も同じ本を“これ読んでぇ”と要求してくるので、本の内容を覚えてしまう程です。



「いつも同じ本でも読み聞かせ等の習慣は良いものです」と誰かから言われたことがあります。


といってもいつも妻が読み担当で、私も たまーに読むことはありますが、妻の読み聞かせの方が子供受けが良いです。



この “こどものとも” シリーズは、文章も長くなく、読み切りサイズなので、お勧めです。


これ以外にも “かがくのともシリーズ”に“おおきなポケット” という本もあり、これもまたお気に入りなんですわ。

fukuin_books.jpg
ほんの一部です(笑)

一時期は、福音館さんの本を年間購読をしていましたが、

現在は 本屋さんへ行って、子供が興味を持った本を購入する事にしています。



引き続き 子供が “ときめく” 作品を期待します。





《公式ホームページ》
福音館書店ホームページ
http://www.fukuinkan.co.jp/

(こどものとも年中向き 2010年8月号)
じろう ひとりで でんしゃにのる 作:中西恵子
http://www.fukuinkan.co.jp/magadetails.php?goods_id=21534

作者のブログです
いろいろと中西恵子
http://balloonmolly.blog2.fc2.com/







テーマ : 鉄道写真 - ジャンル : 写真

tag : 飯田線 119系

本を買いに

妻から教えてもらった本を探しに、ジャスコ豊橋南(通称 南ジャス)に行きました。

早速、希望の本があったので、購入 この本については また後日書きます。



本も購入したし、駐車場へ向かう途中で、ふと目に付くものが。

モーリーファンタジーにトレインシュミレーターか、、どんな情景かなぁ??

DVC00457.jpg



ポップ表示に目が止まりました。





んんん? “一番線は なんと 飯田線 になってるよ!




なんでまた、飯田線 不思議である、秘境ここでも便乗。


DVC00456.jpg






どれどれ、、





一番ホームはどこだぁ









DVC00455.jpg


スカイブルー(青22号)かよ! それも今は無き スカイブルー3連!



DSC06523_20100515195626.jpg



おそるべし、これを企画された担当者&業者。


Nゲージサイズよりは大きかったので(HOゲージ?)


だれも、操作している子供が居なかったので、どんな操作感なのか判りませんが、大の大人が一人で操縦している後姿を想像するだけでぞぉっとしたので、その場を後にしました。



DVC00458.jpg

3番ホームには、クハ111-1 ?


よーくみると、ヘッドマーク付き ん? “飯田”って書いてある?



DSC03683.jpg





おっと、HOPEでググッたら、ホームページありました。

おまけに、“ジオラマ鉄道”のカタログPDFあり。

この内容から、列車にCCDカメラを搭載していて、運転席からの展望を確認できるようです。

キャッチコピー “鉄分補給 ヨシ!” KYTを思い出しちゃうじゃないですかぁ。

HOPE -株式会社ホープ-
http://www.am-hope.co.jp/index.html

カタログPDFはこちら PDF




テーマ : 鉄道写真 - ジャンル : 写真

tag : 飯田線 119系 E4

団子鼻の新幹線0系 7月6日 陸送されました

なんとっ。

昨日、団子鼻の新幹線0系も7月中には陸走で中部天竜から旅立つ予定と書いた
その日に搬出されたとは。

過去に佐久間レールパークに訪れた時の写真をどうぞ。

DSC03721.jpg
DSC03702.jpg
塗装も綺麗になって帰ってくることでしょう

DSC03694.jpg
陸送時にはこの青のスカートは外されて別々に搬送されたとの事

所々が錆びて塗装が浮かび上がってしまってます。


DSC03708.jpg

運転席から覗くと、ヘッドライト・テールライトが見えました。

我が家ではないですが、どこかの小僧達がここに入り込んで遊んでましたわ。




DSC03763.jpg

なつかしの 並びを。。

このとき、子供たちは、右横の自動販売機にジュースを入れる体験をさせてもらってました。

その際は、自販機管理者の方、どうも有り難うございました。




この日、子供は自販機へのジュース投入が一番楽しかったのかもしれないな。

やっぱり、自動販売機は子供の憧れですね




この自販機も既に撤去済みです。







最後に、どうやら 佐久間レールパークに展示されていた 新幹線0系 は
ここで展示されるとの情報があるのですが、果たして結果は如何に?

DSC03767.jpg

会える日を楽しみにしてます。



tag : 飯田線

ED11 2 中部天竜駅から 陸送→浜松


“ED11 2” が 日通のトレーラーに乗せられて 中部天竜(旧佐久間レールパーク)から陸送で浜松市へ“ドナドナ”されました。


“いのさんのブログ”にて情報を得ました。貴重な写真&動画をどうもです。
この日って、結構大降りだったですが。。



ED11の列車配置ポジションから、陸送とは判っていたのですが、
予測通り、中部天竜から陸送にてダイレクトに旅立っちゃいましたね。

DSC03626.jpg
DSC03670.jpg



今月中に、博物館入りから落選した列車は、スクラップにされるようです。

めちゃ寂しい。。この引込み線上から列車が居なくなった姿を思い浮かべても寂しい限り。

そして、子供と一緒に来た時の記憶が蘇り、益々寂しい。



DSC03695_20100705203521.jpg
DSC03721.jpg

この 0系 の運転席も、相当スイッチをガチャガチャ操作したり、窓開けたり、ワイパー手動で動かしたり、下に潜り込んだり(!?)こんなに触れ合った生首列車も “博物館選外” ですが、今月どこかに陸送されます。
いったいどこに?近場で同じ環境での展示されるんだったら、また合いに行きたいなぁ。



製造車輛搬送日
1923年ED11 22010年7月3日(陸送)
1937年モハ52004 
1962年クハ111-1 2010年2月23日
1956年キハ48036 
1968年キハ181-1 2010年3月9日
1929年スニ30-95 2010年2月4日
1937年オヤ31-12 2010年2月9日
1941年オハ35 206 2010年2月18日
1948年マイネ40 7 2010年6月4日
1960年オロネ10 272010年6月7日


残るは、2両の搬出を残すのみとなりました。。






テーマ : 鉄道写真 - ジャンル : 写真

風水害の備え

先週同様、週末は 雨 です。

九州地方の豪雨災害について、お見舞いを申し上げます。

中部エリアはこれから大降りの様子です。人事ではありません。

各地でこれ以上の災害が発生しなければ良いですが。



先日、地域防災対策研修にて、毎年起こる近年に無い集中豪雨についての話を聞きました。

短時間に集中的に降る事により、土砂崩れや氾濫が発生し易くなります。

東海地震についての対策も勿論ですが、これら風水害についての心構えもこれからは必要です。



DSC09168.jpg



コトラコトラ~チキチキ

今週は仕事で静岡行きの日々。

連日、お昼休憩時間~午後に工場内での仕事です。

冷房なんて勿論ありません。微かに当たる扇風機の風ぇ♪

暑さと汗だくそれに加えて、空腹で久々にフラフラです。



周りは鉄粉だらけで手は真っ黒。違う意味で 鉄分補給です。




日付は判らないが6月末に8862レで自衛隊輸送が行われるという情報を
巨大掲示板より知ったので、合間のお昼休憩時間に貨物列車や
東海道本線が横切るのを眺めながら、農道の脇で弁当タイム。
自衛隊輸送が見れればラッキーな気分でwatch

この“8862レ”は静岡県内を12:00過ぎに走行するので
遅延がなければ休憩時間で撮影が可能です。


“TOYOTA LONGPASS EXPRESS(トヨタ・ロングパス・エクスプレス)”を見送り、
DSC09089.jpg





暫くすると来ましたー “コトラ・・・コトラ~チキチキ” (笑)
DSC09048_20100702220352.jpg


機関車に牽引された積荷は“陸上自衛隊 第14旅団”の“自衛隊車両群”

“旅団”リョダンと読むそうですが、未知の世界です


この列車は 西岡山発~新富士 まで自衛隊車両を鉄道輸送しますが、
行き先は静岡県の“新富士駅”ではなく、北海道の“新富士駅”です。
四国地方から北海道まで列車で輸送とは、、相当ながーぃ 旅です。


以前は戦車とか輸送していた時もあったそうです。
ググると多数の方が撮影したアップ写真や動画がありますので、
興味のある方は検索してみて下さい。


↓これの為の車両輸送です。
防衛省・陸上自衛隊各種活動|報道発表|2010年5月 平成22年度協同転地演習の概要について
http://www.mod.go.jp/gsdf/news/press/2010/0527.html

この訓練が終了すると、車両輸送の復路があるそうなので、帰りは何日?列車番号は何?


梅雨の時期で天気予報は雨続き予報ですが、実際は晴天続き。
まさか、もう梅雨明け?
DSC08983.jpg


梅雨の終わりの雷聞いて無いぞ。





テーマ : 鉄道写真 - ジャンル : 写真

ブルーインパルス情報

書店に寄ったら、この本売ってました。

ブルーインパルス パーフェクトガイド (イカロス・ムック)ブルーインパルス パーフェクトガイド (イカロス・ムック)
(2010/06/29)
不明

商品詳細を見る



最近、これ系の本は 我慢我慢の連続でした。

自分の取り決め“一度考えて、後日再度欲しくなったら買う”。

しかーし、ペラペラとめくったら悩む事無くレジへGo


だって、今までのこれ系の本の内容と違い、飛行種目の図解はともかく、
図の説明内に“#1 SMOKE”とか “recovery ready NOW” 等々・・・エアバンで聞ける交信内容が図に書き込み説明があるんです~~~。。エアバン聞ける環境にある人は絶対に買いと思います。



後は、思い出深い 浜松モザイカルチャ 2009 の 開幕初日の飛行経路についての図解もありました。
その題は「リモート展示はこうして行われる」です。

DSC02902.jpg
DSC02964A.jpg
DSC02985.jpg


日本南部へブルーインパルスが移動する時は、燃料給油 及び パイロットの休憩の為“浜松基地”へ立寄ります。

松島基地~浜松基地~新田原基地まで移動する様子を朝一番から隊員の様子や機体について紹介されています。





さてさて 今月7月は待ちに待った、 ブルーインパルス が 浜松基地 にやってきます


徳島県小松島港まつり”にて展示飛行を行う為です。

リモート展示飛行なので“浜松基地から離陸~徳島県小松島市上空で展示飛行をして~浜松基地へ着陸”という内容です。

浜松基地の上空で展示飛行をしてくれる訳ではありませんが、
きっと基地上空でサプライズな見せ場を作ってくれると期待してます。


離着陸時間は公式ホームページをご参照ください
航空自衛隊 浜松広報館
http://www.mod.go.jp/asdf/airpark/

DSC00304.jpg





テーマ : 自衛隊機 - ジャンル : 写真

tag : 飛行機 ブルーインパルス

| ホーム |


 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。