プロフィール

walters

Author:walters

カレンダー

09 | 2010/10 | 11
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

FC2ブックマーク

検索フォーム

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秋季そよ風トレイン


豊橋方面へ向かうと、そよ風トレインとすれ違った。

ウインディング車輌の“檻ドア”はクローズ状態。

雨降ってるから、締め切りだねぇ。。

あっ、カメラ持ってないから、撮影できへんかった。



昨夜は佐久間レールパーク搬出か?と思わせる時間帯に、
そよ風トレインが回送で上って行きました。

昨日の台風による雨の影響で、中部天竜まで行ったけど、戻ってこれなかったのねぇ。。

佐久間ダム祭りも、さわやかウォーキングも中止という事で、遅くの台風に皆さん悩まされましたよね。。

私も、行事がありましたが、雨の為延期になりました。



大雨で増水してる川とウインディング車輌のドアクローズの写真を撮影しに
遥々と三河槙原駅へ出向きましたが、、

あららぁ、思ったより増水してないです。。いつもの水量ですが、
今回の台風では災害も無く、ヨシという事にしておきます。


と、そよ風トレイン進入も、、上り時間には雨も止み、、ウインディング車輌、ドアオープン!

外しまくりの一日でした。
DSC02560.jpg


DSC02584.jpg
薄っすらと広葉樹林の葉っぱの色が変化しつつあります。


紅葉シーズンに、そよ風トレインはお客さんを山間部に運んでくれますかねぇ。

そよ風トレインも最後の追い込み 運用ラスト1ヶ月です。


スポンサーサイト

テーマ : 鉄道写真 - ジャンル : 写真

tag : 飯田線

岐阜基地航空祭 2010 ブルーインパルス

会場からブルーインパルスのBGMが聞こえる頃~~~パラパラ降ってきたぁ。

DSC00656.jpg
1番機のアンチコ戴き!



ダイヤモンド隊形で離陸し~ダーティーターン

DSC00669.jpg



DSC00712.jpg


3区分から4区分へのプログラム変更をして、視程が悪い中、展示飛行を見せてくれました。

DSC00717.jpg



DSC00936_20101030215740.jpg
チェンジオーバーターンのアップ


DSC00942_20101030215739.jpg
チェンジオーバーターン後の離脱


DSC00983.jpg
サンライズのブレイクの瞬間です。





DSC01089.jpg
新課目“バック・トゥ・バック”   私の位置角度からだと、このように見えました。
やっぱり、会場から見るのが一番だね!



DSC01140_20101030215738.jpg オポジット・コンティニュアス・ロール もこの通り、、フレーム内に納めるのがやっとの離れ具合




DSC01270.jpg
オポジット・トライアングル




DSC01325.jpg
ローリング・コンバット・ピッチ

南側から見るローリングコンバットピッチも新鮮だなぁ。




DSC01344.jpg
コーク・スクリューは、電線の間を通過(違っ!)



この頃には、大雨。カメラの水滴が無いか確認し、雨宿りさせてたバッグにカメラを収納。



車輌は大渋滞。歩くスピードと変わりません。

途中、無駄な大回りをしながら、二十軒駅へ徒歩で向かう

DVC00550.jpg


二十軒駅では、少年がホームで名鉄鉄道を撮影していました。

航空祭の為に増発した臨時列車を午前中から撮影しているそうで、
それが目的なので、航空祭には行って居ないそうで、
それぞれの興味は違うものですな。

ここに張り付いていれば、頻繁に列車が通過していくので、
撮影枚数は相当稼げますな。


みんな、おつかれさん!


テーマ : 自衛隊機 - ジャンル : 写真

tag : ブルーインパルス

岐阜基地航空祭2010 異機種大編隊

異機種大編隊
(F-15・F-4・F-2・T-4・C-1)
10:30-11:20



最初は何が上がるのか~?

私の居る場所では、木々で滑走路が見えないのだ。

飛び出してみてからのお楽しみぃ


ジェットの音が・・・・・ごぉぉぉぉ~


この音は、F系では無いぞ・・・


トップバッターは、C-1 FTB です。

DSC00346.jpg


ということは他機種による、エアボーン・ピックアップ無しか(残念)


C-1は迷彩色が上がるかと思ったよ。
そんでもって、ステンレス色デス。最も撮影の苦手な色です。
来年辺り、C-2が上がってたりして。(期待大)



お次はT-4。離陸後低空でブレイク。かっこいい!良い感じぃ。

DSC09649_20101027212544.jpg 


F-4  も 低空でブレイク!

DSC09660.jpg 


という事は、全機同じパターンで旋回してくるぞぉと撮影スタイルを決めたら、

F-2は、そっちに行っちゃうのねぇ。

DSC09669.jpg



F-15も、そっちなのねぇ~~  おっ! 一機はアフターバーナー・オン。

DSC09697.jpg


こうして、編隊を組む機体が上空で集合し、
進入フォーメーションを整えている間に、
フォーメーションに加わらない単機が会場上空で飛行展示を見せつけてくれます。

あっちこっちで捻りまくって、飛行してくれるので、退屈さ無し。


DSC09799.jpg



単機が会場上空を離脱すると、会場左手から “大編隊” が見えてきます。


くるぞ、くるぞ~  ででーん!






DSC09837.jpg 

以前、他基地で聞いた覚えがありますが、
「秋季の渡り鳥のような編隊・・・」にマッチした形だと思います。


どの機体をズームで撮影しようかなんて考えてると、通過しちゃうので、余計な事は考えない。

最初から最大広角で撮影。


あーあぁー、いっちったーー。




と思っていると、次の単機のソロ飛行。

グルングルンのAFボーボーです。

DSC09879.jpg

と、一機を追っかけて撮影していると、別のフォーメーションで編隊進入!   この繰り返しです。

DSC09993.jpg

会場上空を抜けると、このとおり 編隊解散。。

次回が最終科目の 異機種大編隊。 どんなフォーメーションで来るのか、楽しみであります。

そーいえば、“岐阜基地50周年記念” の年は、
異機種大編隊で 機体の点と点を組み合わせると  5  0  に見える編隊なんていうのもあったねぇ。
DSC00308.jpg 




曇り空で一番撮影しやすかった?F-2です。

相変わらず、主翼からのベイパーが滑らかです。

DSC00066.jpg



DSC00291.jpg 







DSC00161.jpg


お腹が赤色のF-2はここ岐阜基地にしかありません。

この機体はテスト機なので、裏表が判りやすくするために派手派手色なんでしょーね。

DSC00166.jpg



DSC00188.jpg



DSC00213.jpg

F-2 の飛行を堪能していると、最後の編隊科目。


題して 「岐阜基地特許申請中? 3D 編隊?」 だそうです。

「ブルーインパルスのみなさん真似しないでね」って、会場で放送されていたそうです。

どうやら、最初は “Y” に見えて、 途中で “T” そこまでは判ったけど、その先が判りませんでした。

見る角度によって変わるのよねぇ。。


DSC00260.jpg 


こうして、異機種大編隊の演目は終了。






一斉に着陸出来るわけではないので、機種別に着陸態勢に進入してきます。


DSC00406.jpg 

まずは、T-4から着陸態勢へ。


DSC00411.jpg

F-4  の尾翼の塗装の色が、、変になってるので写真データがバグってるのかと思ったが、
他の人の写真も同じようになってたので、ちょっと安心。

DSC00411A.jpg 





F-15 も着陸態勢へ移行です。


DSC00450.jpg 



3機目はエアブレーキを展開してくれました。

DSC00456.jpg 


そして、F-2も着陸。

DSC00479.jpg 


今頃、滑走路では、ドラッグシュート開いて、全機タキシングパレード待ちかなー?





と思ったら、忘れてました C-1 FTB  。

最初に離陸して、F系が全機着陸するまで、上空でホールド状態。

大変待ちました!!と言わんばかりのデカイ機体で小回りのよい暴れぶりでした(笑)

DSC00498_20101027213914.jpg 

DSC00362.jpg

DSC00504.jpg 


テーマ : 自衛隊機 - ジャンル : 写真

岐阜基地航空祭 2010 オープニング~C-130H飛行展示

25日、朝の目覚めの第一歩の気持ち。。「あぁ足痛い・・・・・。」


何故痛いのかは、身に覚えあります。
日頃から長距離をあるかないからなぁ。


前日、岐阜基地の外周をグルット“名鉄各務ヶ原市役所前駅”から“二十軒駅”まで
駅で言うと3区間、約8km~基地外周を反時計回りで歩きました。



大きな地図で見る



学生時代からの友達と一緒だったので、重荷物&上り坂多々で道中大変でしたが、
色々話しながらだったので苦じゃないさ。





天気予報は午後マーク。「夕方から雨が降る」という事を信じて。





事前に“行動3パターン” をシュミレーションしてみました。



(1)名鉄三柿野駅で下車してエプロンへ向かう
やっぱり、今回の目玉は初公開 XC-2 地上展示!だよね。
三柿野駅からエプロンへ進入し一目散にXC-2へ向かい。撮影一本絞り。
すぐにシャトルバスで北地区から南地区へ移動し、
各務ヶ原航空宇宙博物館(以下.博物館)へ徒歩で向かう。


(2)名鉄二十軒駅で下車して
基地外周を時計回りで博物館へ向かう。

→会場内は、BIの後で行く元気があったら行くつもり。


(3)名鉄各務ヶ原市役所前駅で下車して
基地外周反時計回りで博物館へ向かう。

→会場内は、BIの後で行く元気があったら行くつもり。




上記から判るように、どうしても博物館方面で撮影したかったのです。
しかーし、博物館方面の撮影は未知の領域。場所選定を外したら友達に申し訳ない
という気持ちもありましたがが、場所はお任せと言う事でしたのでチャレンジ。。




名鉄電車乗車中に当日行動の作戦タイム。


名鉄車内は首都圏の通勤ラッシュ並みにメチャ混み。



通路反対に座っていた小学生の女の子が“おばあさん”に席を譲ってました。

おぉ!関心関心!東海地区の子供は最高に清々しいのぉ。



朝から感動したぞ。




最近は「譲るべき人が居ても、気付いているのに寝たふりをする」とか、
そういう記事を過去に目にする機会がありましたので、
自身自問自答・・・ってそんな猶予は無さそうです。


まだまだこの先40分以上 三柿野駅 まで乗車します。
目の前のラッシュ状態に親子が立っている~この現状。


しかーし!未就学児っぽい子供が疲れてしまって、
床にしゃがんだりしていたので、悩んでいる暇は無し。

その子に席を譲りました。

(実は、俺って朝はいつも“おなか下り気味”だから、席を譲ってしまって、おれ大丈夫か?と葛藤がありましたよ)
ちょっぴり、子供と会話して“なにが楽しみ?”“ブルーインパルスが一番の楽しみだという事で”そうかそうかと、和みながらなんとか自身の腸も大丈夫でした。ふう。


席を譲るなんて、何十年ぶりだろう?うーむ?



お互い気持のいい一日にしたいですからねぇ。





えっ?ブログのネタにする為に席を譲ったんじゃねぇのか?って?
そんな事より、あの時こうしておけばよかったかなぁという気持ちを引きずるよりも、
悩むより行動ですよ。。親切を断られて、嫌な気分になるケースもありますが、
前例の小学生の行動を見なかったら、行動は無かったと思います。


先に行動した小学生に拍手です。







この時点で、列車通用口から離れてしまい大混雑の車内で移動は出来ない「(2)二十軒駅で下車」プランは消えました。


「(1)名鉄三柿野駅」で乗客は98%程は下車しましたが、三柿野駅ホームパンク寸前~激混み。
子供も三柿野駅で下車。


この人数で駅上の歩道を歩いて基地内へ入場→エプロン端まで移動→XC-2を撮影
→シャトルバス→南地区→かなり歩いて博物館なんてやってたら、
オープリングフライト終わっちゃうと判断し、
2区間先まで電車に乗り、プラン「(3)名鉄各務ヶ原市役所前駅で下車」に変更。



そこからが長い長ーい徒歩の始まりです。

ランウェイ28エンド辺りの外周を歩いている頃、
weather ship のT-4が離陸しました。
オープニングに向けての離陸かとヒヤッとしたぜ。まったく。



なんで、こんなに基地内部方面へ脚立持ってる人が向かうのか?ちょっぴりうんざりしながら、
オープニング間に合うのか?と少々早足になりますが、まだまだ遠い“各務ヶ原航空宇宙博物館”



各務ヶ原航空宇宙博物館へ到着する頃、F-15がオープニングフライトへ向けて離陸して行きました。


少々現地到着は遅刻気味でしたが、プラン(1)を選択していたら大失敗でしたし、
(2)の選択肢も道が判りにくそうだったので、結局はプラン(3)が正解だったようです。


ここの時点で、列車内の子供に譲った事に感謝ですな。





雲の厚い空々で、時折明るくなったり暗くなったりで、条件が目まぐるしく変化。
色々カメラ設定を変更して、撮影状態について友達とワイワイ話しながらマッタリ進行。


かなーり、前置きが長かったですが、ここからいよいよ 飛行物のレポ開始です。




オープニングフライト(F-15・F-4・F-2・T-4・T-7)
08:30-09:10

オープニングという名の機動飛行 (予想外の嬉しい悲鳴)~ 最初から飛ばすぜぃ!! ぐぉぉぉ~~。
DSC09048_20101027003802.jpg



まだ異機種大編隊の時間ではありませんが、オープニングからこの様子。
T-7、F-2、F-4による編隊飛行。
機首の傾きによりT-7の頑張りが伺えます。
F系はスピードを抑えて、編隊組んでますが、失速しないもんだな。
DSC09054.jpg 




編隊解散後 F-2  101号 の突っ込み、捻って捻って・・・見せてくれます
DSC09090.jpg



DSC09147.jpg



と、ここで F-4  2機編隊が進入~~
DSC09190.jpg 




アフターバーナー炸裂!!爆音で突っ込んでました。
DSC09229.jpg


似たような角度ばかりですが、ご容赦あれ。
DSC09254.jpg 

それぞれの機種が飛行している時は、他機種は遠くでホールド待ち。

今年は、ホールド空域が近くで、着陸してくるのかホールドしているのか、
ドキドキというか、進入タイミングが気になる気になる。




と、ここで忘れちゃいけない、F-15もアフターバーナー点火

ぐるん・ぐるんに捻ってました。
DSC09327_20101027004706.jpg

飛行機ファンになってから、
今までの航空祭でF-15の背中を見た回数以上を、今回のオープニングだけで見たかもしれんわ。


速すぎて、フレーム内に留められない。。

DSC09415.jpg



お腹の白い F-2   501号機    ピトー管がテスト機独特のスパイラル!

上下の黒い線は電線ね。

DSC09481.jpg




DSC09496_20101027004704.jpg

今年、エアフェスタ浜松  紅白F-2 来なかったから、今シーズン初見デス。



オープニングからジェット機堪能。お腹一杯状態。デジカメメモリーもかなり消費。



C-130H飛行展示
09:40-10:00


第1輸送航空隊・第401飛行隊 小牧基地の C-130Hが岐阜基地から離陸し、飛行展示後、
再度岐阜基地に着陸しました。

DSC09541.jpg
DSC09624.jpg

ジェット→プロペラ機を撮影する時はSSを遅くするんですが、感覚が麻痺しそう。

さっきのジェット機の設定はなんだったっけ?と確認確認。


上級機なら、設定を記憶できるようですが、俺のエントリー機では無理です。

過去の写真をプレビューで確認して、メモメモと。。


テーマ : 自衛隊機 - ジャンル : 写真

エアフェスタ浜松2010 ブルーインパルス

DSC06946.jpg
ドルフィンライダー登場!


私達は、格納庫前に陣取っていたので、ウォークダウンや整備の状況が見えない。



DSC06975.jpg

タキシングしていますが、尾翼がチョロットだけ。パイロットは見えないですねぇ。


まあ、子供同伴だし、前で無理しなくても、飛行してしまえば一緒ですから。

ウォークダウンも見たいですが、我慢我慢。



ここからは、妻撮影の写真→  と俺の写真→ ミックスでお送りします。




DSC06477.jpg 
ダイヤモンド・テイクオフ     

DSC06986.jpg  




DSC06479.jpg 
ダーティーターン       
DSC07026.jpg 
DSC07047.jpg
あっ、真正面じゃない

DSC07051.jpg 
 


DSC06482.jpg  
DSC06485.jpg
スモークの渦は写真では判りにくいね。ビデオだと渦巻いているのに。


DSC07089.jpg
DSC07103.jpg  ロールオン・テイクオフ

DSC06488.jpg この辺から、気付きました。妻の構図。 逆光のを利用した撮影になっている事を はそのアイデアに驚きです 

  






DSC07138_20101017223506.jpg  ファン・ブレイク   

DSC06493.jpg 

DSC06499.jpg 
 チェンジ・オーバー・ターン

DSC06510.jpg  



 
DSC06570.jpg オポジット・コンティニュアス・ロール   クロス系に初挑戦しましたが、、残念無念。
DSC07521.jpg  
 DSC06571_20101023175311.jpg  




DSC06530.jpg  サンライズ     
DSC07307.jpg 


 ライン・アブレスト・ロール
DSC06594.jpg 



 ワイド・トゥ・デルタ・ループ
DSC06610.jpg 

 デルタ・ロール
DSC06630.jpg 


 デルタ・ループ      空にポッカリあいた穴に向かって昇っているようです。
太陽を完全に自分のものにしてますな(驚)
DSC06638.jpg DSC06650.jpg


スター&クロス
DSC06678.jpg 


タック・クロス     (タイミング合わず・・・玉砕)
DSC07807.jpg DSC07808.jpg


DSC06683.jpg 
クロス系はどれもかすりもしませんでした。
DSC07824.jpg 


ローリング・コンバット・ピッチ
DSC07841.jpg

コーク・スクリュー で〆。曇り空でしたが、無事一区分終了 
DSC07872.jpg 



おっ、ブルーインパルスの前が少し空いたので、見える場所へ移動。
DSC07906.jpg 


相変わらず、ギャラリーは多数なので、背伸びをして何とか見えました。
DSC07908.jpg 

これは何番機前かな?とまだ自分の居る位置が判っていませんでした。

DSC07928.jpg


DSC07935.jpg 

この時点で、3番機前だと判明。。

DSC07960.jpg 
ストーップ!


DSC07985.jpg車輪にブルーインパルス専用の輪留め(チョーク)で挟んでと、 





DSC08026.jpg


DSC08043.jpg
1番機 フライトリーダー!  そして、ドルフィンライダーの皆さん、整備員の皆さん、お疲れ様でした。
すばらしい、飛行展示を有り難うございました!


テーマ : 自衛隊機 - ジャンル : 写真

tag : 浜松基地 ブルーインパルス

岐阜基地航空祭2010 暫定版

岐阜基地航空祭2010 へ友達と一緒に行ってきました。

天気予報では、夕方から雨という予報。この予報に賭けましたが、
ブルーインパルスの展示開始頃から、雨ポツリポツリ
傘を差す程の事は無いかな?と判断しましたが、

途中から結構な雨粒が降りだし、
BIプログラムも3区分~4区分へ変更しながらの展示飛行。
空の状況は悪かったようです。パイロットの皆さん、お疲れ様でした。


飛行内容は超満足です。
浜松では見れなかった、新技ダブル・ロールバックも見れましたし


全部の写真はチェックしてないですが、ピンポイントでUPします。


DSC09147.jpg
異機種大編隊??と思わせる絵ですが、まだこれ オープニングフライト中。
オープニングから見所満載、飛ばし過ぎですけど、嬉しい悲鳴です。





DSC09734.jpg
アフターバーナー&背中見たい放題でした。
DSC09327.jpg






この低さからブレイクするF-4
DSC09662.jpg






短いレンズで、いつも遠くから撮影していたので、近くで撮影する事を今回目標にしていたのですが、
近ければ近い難しさがある事を今回知ったブルーインパルス

DSC00714.jpg

DSC00936_20101024215712.jpg

天気は優れませんでしたが、満足の飛行展示を堪能できました。


まだ、エアフェスタ浜松の記事も完結していないのに、、岐阜行っちゃいました。。

浜松も岐阜も随時アップしていきます。



テーマ : 自衛隊機 - ジャンル : 写真

tag : 岐阜基地 航空祭 ブルーインパルス

エアフェスタ浜松2010 展示飛行 練習機~戦闘機

T-7 航過飛行
 10:05~10:25

静浜基地からT-7が2機 航過飛行 に訪れました。

DSC06144.jpg


今年は、静浜基地航空祭は都合により無かったのです。

相変わらず、静かな飛行機だ。

緊急時(あってはならんが)T-7には脱出装置が装備されてないから
パイロットが自らキャノピーを手動であけて、
羽の上からダイブして脱出するそうです。
パラシュートは標準座席装備では無く、
隊員の背中に背負った状態で乗り込むそうです。

DSC06154.jpg


T-4、F-2、F-4、F-15は座席射出装置を装備しているので、
座席にパラシュートが装備されています。





F-15 機動飛行
 10:25~10:45

昨年のエアフェス浜松のF-15飛行動画をyoutubeで見て、
ちょっぴり今年も期待しましたが、アフターバーナー常時点火では無かった。
~高度も高め。。

DSC06221.jpg


機動飛行という名の航過飛行の時代と思えば、満足な内容です。

DSC06244.jpg
DSC06412.jpg
DSC06424.jpg
DSC06465.jpg





F-2 機動飛行
 10:45~11:00

テストカラーで飛来すると思ったら、洋上迷彩色!

DSC06536.jpg


私は、浜松で初めて洋上迷彩色の飛行を見ました。

ナイトオープンの地上展示で見てるんだけどねぇ。
中々、浜松での飛行は見れるものではないです。





F-15に比べて、エンジン単発なのに、パワーが凄い。
小回り利く飛行を見せてもらいました。


DSC06592.jpg
DSC06571.jpg
DSC06572_20101020224615.jpg
DSC06542.jpg
DSC06547.jpg
DSC06611.jpg



アナウンスにて「いよいよ、最後の・・・」と放送がある頃、
T-4のエンジンに火が入り、エンジン音が高鳴り、10機のT-4が離陸して行きました。

この時、昼飯中だったので、離陸写真はこの1枚のみ。

DSC06699.jpg




T-4 航過飛行
 11:00~11:45


DSC06712.jpg



DSC06731.jpg



こーんな感じの、エアフェスタ浜松2010の午前中でした。

途中から、文字が無くなってますが、写真からご想像ください(苦笑)



ps. 文章が少ないので、後日 たぶん・・ 味付けをします。。






テーマ : 自衛隊機 - ジャンル : 写真

tag : 浜松基地

エアフェスタ浜松2010 警戒航空隊・飛行警戒管制隊 早期警戒管制機 E-767 展示飛行

警戒航空隊・飛行警戒管制隊 早期警戒管制機 E-767 展示飛行
 09:40~10:00


過去にエアフェス浜松に来ていたにも関わらず、
丁度この時間帯は子供と紙飛行機大会に行ったりしていたので、
見逃してたんだわ。


なので、今年は・・今年こそは、、じっくり見たかったのです。


しかーし、エアフェス浜松での紙飛行機大会は外せないので、
紙飛行機だけを購入に行ったら、購入後に子供を見失って、
子供検索中にE-767の離陸見逃しぃ・・・(大汗;)
(子供は無事に見つかりましたが)


DSC06071.jpg


さて、E-767の飛行ですが、




光が当った状態で背中が見えるターンポイントは遥か西方面・・・
遠すぎて撮影しても小さ過ぎ。

DSC06087.jpg


近くで背中が見えるターンポイントは、逆光。ギャフン。





大きなバンク旋回で、見ごたえ十分でしたが、写真は撮影者の腕がなく“×”でした。


ウイングウォークをエンジンをフォ~ン♪フォ~ン♪言わせながら、見せてくれたり、

DSC06040.jpg

DSC06043.jpg



タッチアンドゴー時のタイヤのキュキュッ♪という音を大きく聴く事ができました。

DSC07205.jpg
(前列に人多数で、見れませんでしたので、過去の写真より)




ビッグな機体で、8の時飛行などもしてくれました。


DSC06118.jpg


航空祭の飛行時しか、お皿を勢いよく回してくれないので、
やっぱり、E-767飛行を見るのは航空祭に限る!と思ったのでした。


テーマ : 自衛隊機 - ジャンル : 写真

エアフェスタ浜松2010 救難隊 UH-60J・U-125A 飛行・救難展示

救難隊 UH-60J・U-125A 飛行・救難展示
09:25~09:40



U-125Aの離陸は前列に人多過ぎで見えませんでした。


DSC05769.jpg


ホバリング状態から、前傾姿勢で進む姿が好きです。

DSC05784.jpg



救難者の居る場所で発煙筒が焚かれ、
U-125Aによる救助者の捜索が開始。

DSC05916.jpg


アナウンス「どうやら U-125Aは救難者を発見したようです!」










ホンダ工場方面の上空で待機していたUH-60Jが進入してきました。



救難者上空で2名を放出~パラシュートジャンプ!

DSC05848.jpg


おおっ。パラジャン初めてみました。

アナウンスによると、このパラシュートは新製品ですってよ。

DSC05853.jpg



ゆーっくり、ゆーっくり、救難者ポイントへ向かい下降してきます。



再度、UH-60J が救難者上空へ進入し、救助作業開始。

DSC05919.jpg
U-125Aの像を止めようとすると、UH-60Jの回転翼は止まるし、ああ、固定翼と回転翼のコラボは悩ましい。



DSC05869.jpg
救助隊員ロープ降下


DSC05889_20101019204351.jpg

救出中も、U-125AはUH-60Jの周りを旋回し、見守っています。




DSC05904_20101020212854.jpg

ワイヤーを巻き上げ、救出中。

数年前は、救出の際の隊員の無線交信が放送で流され、凄くリアルで良かった。

ワイヤー「巻き上げ中・巻き上げ中」とか状態がよーくわかった。

又可能であれば、聞きたいものですが、自分が救出される立場にならないように、気をつけます!





こうして、無事、救難隊により救難者は救助され、ミッション・コンプリート。

お疲れ様でした。



テーマ : 自衛隊機 - ジャンル : 写真

tag : 浜松基地

エアフェスタ浜松2010 (1)

バスでエアフェスタ浜松2010へ向かいました。


バスの停留場の選択ミスで、バスは無常にも勢いよく通過 。

私たち以外にも同じ停留場で待っていた人も同じ気持ち。なんだよー。このバス停紛らわしい!





バスにスルーされて、本当なら な状態なのに、 

映画のワンシーン「そのバス待ってぇぇ~~!」な気分だねと、余裕の子供のセリフ。
(映画)ハッピーフライト 羽田空港ANAグランドスタッフのセリフより。



目的のバスに乗れずに、40分ほどロスタイム。たはぁ。

朝から、やられました。




いざ、エアフェスタ浜松2010へ入場します。

今回初めて、北門から入場~。

DSC06261.jpg



売店の誘惑に負けずに、、エプロンへ進入。

既に、T-4オープニングフライト機は離陸済みでした。

9:00ジャストに会場上空をパスしてくれました。

DSC05726.jpg




E-767がタキシングしている頃、子供を連れて、
恒例の紙飛行機大会に参加する為、紙飛行機を購入。500円也。

DSCF3509.jpg


紙飛行機をどれにするか選択させて、

「さあ、お母さんの所に帰って、紙飛行機作るぞー」といった矢先に E-767離陸 --

それに気をとられて、、子供を見失う。マジ焦った。

DSC05739.jpg



見渡すも、H.A.W.X.2 のキャンギャルが居ましたが、それどころじゃない。
子供よーどこいったー、探しまわったよ。あー、人多過ぎ。


妻を管制塔東側の格納庫横に置いてきたので、
「妻に子供を見失っちゃった!」とTELしたら、
子供は妻の所に既に到着していたようで。一件落着。



まさにレーダーロスト。今だから冗談言えるけど、その場では血の気が引いたよ 






DSCF3470.jpg
H.A.W.X. 2 - ホークス2 Ubisoft よろしくね♪
http://www.ubisoft.co.jp/hawx2/





それにしても、妻の居る場所を覚えていて、
人混みエプロンを紙飛行機大会会場から祝賀会会場の格納庫まで子供だけで移動できるあんたは凄い。

似た様な格納庫多くて場所も判りにくいハズなのにな。

位置の認識ポイントは管制塔の建物だったのかな?特徴のある建物だからな。。

DSC06183.jpg





さーて、気持ちを切り替え、紙飛行機も完成! 翼の角度を調節 

DSC06766.jpg



DSCF3456.jpg


紙飛行機大会の結果は、格納庫の外まで飛んで行ってしまい、
「新記録!」「かしみっつ~~~」だったそうです。


紙飛行機大会に参加した後で、同会場内で、H.A.W.X.2 のゲームイベントがあり、
それらに子供は見入っていたそうです。上記女性は、このゲームのキャンペーンの
お仕事をされていました。妻が撮影してくれてました。

(俺がさすがに、写真撮らせてください!なんて言えんわ)

H.A.W.X. 2 - ホークス2 トップページ Ubisoft
http://www.ubisoft.co.jp/hawx2/


テーマ : 自衛隊機 - ジャンル : 写真

エアフェスタ浜松2010 暫定版

エアフェスタ浜松2010へ行ってきました。

オープニングフライトの離陸には間に合いませんでした。


救難隊展示 UH60 からのパラシュート降下。

パラジャン。飛び出す瞬間を見逃しましたが、はじめてみました。

DSC05848.jpg


DSC05887.jpg
救難者を巻き上げ中~巻き上げ中・・・な図

旋回中のアスコットも納まり記念写真





DSC06224.jpg
小松基地のF-15×2機。別々の所属隊が飛行を見せてくれました。





DSC06572.jpg
岐阜基地 飛行開発実験団のF-2 おっ 今年も洋上迷彩色ですね。

二人乗りで展示飛行。





DSC06917.jpg

いつもながらに、ピシッ!と揃った列線。

これだけ揃うと素晴しいの一言!見ていて気持ちが良いです。


DSC07026.jpg
ブルーインパルス ***ダーティーターン***


DSC07138_20101017223506.jpg
ブルーインパルス ***ファンブレイク***



この後、ブルーインパルスの帰投を見て帰る予定でしたが、

格納庫部分まで列線を下げられました。



気持ちよく、今年のエアフェス浜松を終わらせたかったので、帰りました。



そーんなエプロンを退出する時に、嬉しい事がありました。

それは、又今度!


AWACSにT-7、他諸々沢山ありますが、、今回は暫定版ということで、写真を見直しつつアップしていきます!




関係者の皆さん、航空祭堪能させてもらいました。
どうもありがとうございました。

テーマ : 自衛隊機 - ジャンル : 写真

tag : 浜松基地

エアフェスタ浜松2010 予行


三河槙原駅へ“そよかぜトレイン117”撮影に。

(これが理由で、エアフェス浜松予行の出発が遅れたわけでは無いのです)


そよかぜトレイン 進入・・・

えっ? 4名程しか乗っていない様子(まじっ?)ウインディングスペース車輌は乗車1名!??

これから、運行終了に向けて駆け込み乗車率高くなるのかな?

皆さん乗車するなら今です!

DSC05394.jpg




その後で、エアフェスタ浜松 予行を見に行きました。

時間的に、基地へ近付く事は無理だと思い、山の上から撮影する事に決めました。

saiyazinさんの情報だと、南の臨時駐車場がオープンしていたそうで。。

現地で見たほうが、美味しかったですね。


DSC05523.jpg

 お腹好きなあなたへ

裏方を見れた気分。

ファンブレーク進入前からフォーメーション確定して編隊飛行してるんだね。





DSC05568.jpg

太平洋上は雲が一杯!

DSC06237.jpg


DSC05560.jpg
新技・・・サンライズです






超遠目ですが、E-737 のアプローチ&転がりも見れました。

E-737は 右隅です。

DSC05493.jpg


本番楽しみぃ。



テーマ : 自衛隊機 - ジャンル : 写真

tag : 浜松基地 ブルーインパルス

浜松基地 AWACS タッチアンドゴー


エアフェスタ浜松2010

DSCF3370.jpg


明日は、ブルーインパルス予行 の日。。


 2010年7月の写真より 





朝から用事で、出掛けられない。

その後で向かっても、駐車場も空いてないだろうし、広報館脚立NGだから、浜松基地周辺は行きません。






朝、用事ついでに“そよかぜ”も撮影できたら良いかな?

でも“二兎追うものは一兎をも得ず”とならないように注意して行動しないとな。



DSC07197.jpg


タッチ・アンド・ゴー!!


DSC07204.jpg
DSC07205.jpg

地面とタイヤの摩擦でスモークモクモク

ブルーインパルスのオイル・スモークも凄いが、こちらもリアル。



DSC07232_20101010193032.jpg



テーマ : 自衛隊機 - ジャンル : 写真

tag : 浜松基地 AWACS

浜松基地飛来 オーストラリア空軍 E-737 AEW&C

「エアフェス浜松2010にスペシャルゲストあり」なる情報を小耳に挟んだんですが、これの事?

警戒航空隊とオーストラリア空軍第2飛行隊の部隊交流の為に、
オーストラリア空軍の E-737 AEW&C(通称“ウェッジテイル”)が浜松を親善訪問するそうです。
この機体は、オーストラリア空軍でも最新鋭機で、日本初飛来!

“航空自衛隊”公式ホームページ オーストラリア空軍との部隊間交流について
http://www.mod.go.jp/asdf/pr_report/houdou/H22/1013.html




アンテナの形状は違いますが、早期警戒機です。
E-767の円盤レーダーは回転してレーダ探知しているので、常に360度全方向を探知する事ができませんが、
このE-737 AEW&Cタイプのアンテナだと、360度全方向のレーダー探知が同時にできるとか。
間違ってたら、ご指摘ください。



Wikipedia E-737 AEW&C(通称“ウェッジテイル”)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9C%E3%83%BC%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%82%B0737_AEW%26C





あくまでも親善訪問なので、航空祭で地上展示機としては展示される見込みは無さそうです。
日程表にも航空祭当日は “浜松基地研修(航空祭見学等)”とありますし、
まあ駄目元で当日を楽しみにしております 

展示機として展示されなくても、
警空隊エプロンに駐機されている姿でも見られれば、うれしいです。



訪問が 16日(ブルーインパルス予行日) ですので、
もしかしたら、基地周辺に居れば、着陸~タキシングを見ることは出来るかもしれません!
行かれる方は羨ましいです。


俺は予行日、天気が悪くない限り浜松基地に近寄る事は無いと思います。
→ドン曇なら、行くかもしれませんが。。天気次第です。

オーストラリアから日本に16日に移動してくるという事は、

午前中に来ると言う事は考えにくい?

あー、もやもやするなぁ。


<<追記>>

13:00頃に飛来しました。

E-767の横に駐機された E-737 。 767に比べて、ちびっ子です。

DSC05493.jpg

ブルーインパルス予行終了時には、姿が無かったので、格納庫inしたらしい。




テーマ : 自衛隊機 - ジャンル : 写真

tag : 浜松基地

浜松基地 T-4

過去の写真を見直していたら、色々あるじゃないか~♪

RAWの状態で放置されていたので、少しだけ見直して現像してみました。

DSC07554.jpg


DSC07542_20101010192504.jpg

この頃、流し撮りなんてしてたんだ。。

後部座席の様子から、GCA訓練中。





DSC07174.jpg

今は無き塗装、制空迷彩塗装色。



反面、洋上迷彩は、お目にかかる回数がほとんどありませんでした。

今となっては、懐かしい色です。





航空自衛隊 浜松基地の格納庫内では、T-4のコクピット搭乗できる催しがありました。
(2010年タイムスケジュールには載ってないけど、あるのかな?)

10050007.jpg





そーんな待ち行列に並んでいる時にT-4に近寄れるのですが、
マジマジと手の届く距離でT-4を見て思う事。

10050010.jpg



尾翼の部隊マークですが、


10050018.jpg


飛行~タキシングしている時は全く気にならなかったですが、
近くで見ると、“手で塗りました”感たっぷりの塗装。

ブルーインパルスのポジションナンバーはシールと何かで見た記憶があったので、
チェッカー・ブリンクの部隊マークもそうだと思ってましたが、手塗りなの?


32SQの区分けの赤ラインなんて特に気になりますが、
遠くから見れば判りませんので、OKです。




そーんな、T-4の細部を眺めながら、待ち行列はゆっくり進み、
子供は操縦席に乗りましたが、子供の分と私で搭乗記念証を二枚もらいましたが、なんで操縦席乗らなかったんだ?→俺。

妙に変なところで遠慮しちゃうんだよな。あれ?どっかで同じような気持ちの人が最近居たような(苦笑)






T-4 制空迷彩
エアフェスタ浜松

テーマ : 自衛隊機 - ジャンル : 写真

tag : 浜松基地 T-4

コスモス堪能

年賀状用の素材をそろそろ準備せねば・・・ということも+αして、

“コスモスの小径”に行ってきました。



出掛ける前に子供に、コスモス迷路行くぞーと言ったけど、
今年からは、行き止まり有りで、迷路っぽくなってるけど、ゴールが無いので、
“コスモス迷路”では無くって、“コスモス回廊”となっておりました。


花を管理している係りの人も、「迷路では無いですから、ゴールはありません」と言ってました。



さてさて、写真撮影をしましたが、私の写真はイマイチ。

DSC05191.jpg
DSC05193.jpg
DSC05293.jpg
DSC06148.jpg

食べ物出店が多数。五平餅にうどん屋~繁盛している様子。

私達は“おにぎり”持参だったので、飲み物のみを購入。


子供が回廊を退出する時、我が家代表で出入口のコスモス畑維持募金箱に募金してました。関心関心。




ここからは、妻の撮影。なるほど を利用したわけだ。

順光好き好きだけど、逆光利用。こういった使い方もあるわけだ、メモメモ。

DSC06146_20101011194208.jpg
DSC06157_20101011194207.jpg


エア・フェスタ浜松 過去の写真を発掘

エア・フェスタ浜松


 11:00~11:45 T-4×10(航過飛行)

 2008年Versionです。


2009年は6機編隊で、もう10機大編隊は見れないのか!と落胆しましたが、

2010年は10機編隊復活です。


この年は展示終了後、北側から滑走路をクロスする形で進入し、
ランウェイ09で着陸しました。

この進入も見せ場があった気がしますので、油断はできません。


この頃は、まだフィルムカメラ使ってました。。




 09:40~10:00 E-767

円盤の上が“丸見え”な状態まで捻っての旋回に驚き。

この円盤くるくる回るんです。1分間に2回転だったかな?
旋回中に円盤の白ラインが回ってるのをみると
ここ数年、E-767の展示飛行まともに見たこと無いから、今年こそじっくり見たいんですけど・・・。

DSC07085.jpg
DSC07199.jpg

_DSC4586.jpg

浜松基地名物 E-767 AWACS





最近 AWACS Jrのコメントを頂いたので、Jr.の写真もUP
2008_10050072.jpg
50141.jpg




フライトへ向けての ノースタキシー AWACS

20101010095341.jpg

ノースタキシー横の基地内臨時駐車場から撮影したAWACS。

目の前通過でデカさ100倍。

この年を最後に、この敷地は駐車場として開放されなくなったのよね。





20101010095342.jpg

当日は近隣の迷惑にならないように、航空祭を楽しみたいです。




tag : 浜松基地

とほほ GPU

こんな時間になっちゃいました。

佐久間レールパーク搬出時間級な時間帯です。そろそろ大海通過といったところでしょうか。



今夜は大雨で、飯田線のダイヤも大幅遅延の様子。約2時間位の遅れ。

ほんと、ゲリラ的豪雨多過ぎ。。他所での被害が無ければよいのですが。


F-1鈴鹿GPの予選も大雨の為~中止。





さて、こんな時間までなによ?というと、



過去に撮影したビデオを編集し、DVDオーサリングまでして、DVD書き込み~完了。



次は、2ヶ月前のビデオ作品を完成させるかな?と思った矢先、

EDIUS起動~タイムラインその他諸々は表示されるのに、モニタに動画が表示されない ガーン



メインパソコンでビデオ編集が出来なくなってずーっと悩んでました。

最近やった事を振り返って、画像・動画系のソフトをインストールしてからだったので、

dxdiag.exe で DirectXドライバ系を調べたら、最新版に更新されてる 

げげっ! その記憶が頭から離れず、ずーっとDirectXを怪しみ続けて、


復元のポイントで過去に戻ったり、DirectXを削除する方法を調べたりして、
色々試したけど、駄目×。
→ 結果、DirectXを削除する方法も、古いバージョンに戻す事も出来ないという事が判明



あーでもない、こーでもない こちょこちょした結果、

グラフィックボードを取り外したらあっさり問題解決。



解決なのか?どうなの?

まあ、OS&アプリを再インストールすると思えば・・・。

解決した事にしておこう。





これで、すっきり眠れそうです。 おやすみなさい 




おっと、そーんな夜、月下美人が咲いてました。

いつも、ああ咲いたのねと咲いたことに気付くのは翌日。

当初は、咲く度に家に入れて鑑賞してたのに、随分扱いが変わったもんだ。

でも、昨夜は in Home 。 月下美人の花の香りが廊下を漂ってました。

DSC05045.jpg
DSC05076_20101010151506.jpg
DSC05053_20101010151507.jpg
“狸も花に惚れ惚れといったところだね。”

子供が、狸を持ってきて、、兎も便乗、ぶつぶつ言いながら配置してました。

子供が先に写真を撮影したのですが、色々考えるもんだ。

ちゃっかり、俺もそれらを利用して パチリさせてもらいました。



エア・フェスタ浜松2010

エア・フェスタ浜松2010 の詳細が発表されました。

開催日:平成22年10月17日(日)
時間:09:00~15:00(08:00 開門予定)

タイムスケジュール、地上展示機の種類、駐車場情報の詳細が公開されました。

《公式ホームページ》 浜松基地 | [JASDF] 航空自衛隊 | エア・フェスタ浜松2010
http://www.mod.go.jp/asdf/hamamatsu/kouhou_event/air_festa.html





** フライトスケジュール **
09:00~09:25 T-4×4(オープニング)
09:25~09:40 UH-60J、U-125A(救難展示)
09:40~10:00 E-767
10:05~10:25 T-7(航過飛行)
10:25~10:45 F-15(機動飛行)
10:45~11:00 F-2(機動飛行)
11:00~11:45 T-4×10(航過飛行)
13:00~14:10 ブルーインパルス







テーマ : 自衛隊機 - ジャンル : 写真

tag : 浜松基地

主役はどっち

情報誌より、甲種で「金太郎」が輸送される事を知った。

通過時間は、丁度お昼時間だよぉぃ。又と無いチャンスだ。


昼飯抜きで移動。時間ギリで、船町~下地間に到着。

到着すぐに警笛の音が聞こえて、カメラの設定も決まらぬまま、、甲種通過。

おお、機関車 EF66 だよ。こっちの方に注目してしまって、

金太郎が主役のはずなのに、、


DSC05003.jpg


九州行きだそうで。。まだまだ先は長いですな。

DSC0501X.jpg

DSC05013_20101007213420.jpg

飯田線・名鉄上り線の橋梁は足元すっきり見えるのに、
東海道&飯田線名鉄下り線は足元ガードされてて見えない。

これに気付いた時のショックといったら

DSC03145.jpg




テーマ : 鉄道写真 - ジャンル : 写真

黄花コスモス

DSC04911A.jpg
今日は、「静浜基地 ちびっ子ヤング大会」の入場券を入手したので行く予定でしたが、、

行事が発生した為、行けなくなってしまいました。



飛行機関連は、エアフェスタ浜松が今月ありますので、それが2010年度初航空祭になりそうです。


さてさて、本日のE4編成を。


コスモスの咲いている場所があったのでそこに行って見ました。

昨年はもっとコスモスが咲いていたと思うのですが、今年は少なめ。

黄色い花に乗っ取られた気分。



日が暮れるのが早くなりました。



後で確認したら、お友達も近場で撮影していたようです。




テーマ : 鉄道写真 - ジャンル : 写真

tag : 飯田線 119系 E4

| ホーム |


 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。