プロフィール

walters

Author:walters

カレンダー

04 | 2011/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

FC2ブックマーク

検索フォーム

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ピース★ジェット@ANA

ANA

「お花」に「ピカチュウ」の2機種に追加して、

新ポケモンジェット「ピース★ジェット」が登場します。



公式ホームページ この夏、新ポケモンジェット「ピース・ジェット」登場!
http://www.ana.co.jp/dom/promotion/pokemon-jet/




そして「お花ジャンボ」「ピカチュウジャンボ」は引退カウントダウン?



この新機種は本来、TVポケモンサンデーにて、機体デザインのアンケートを実施し、機体デザインが決まる予定でしたが、企画発表前に東日本大震災発生が発生し、企画は中止になりました。



飛行船「スヌーピーJ号」も、
近々東北を通過し、北海道へ。
そして解体されアメリカへ帰る?

ジェットではスヌーピーJ号のように低空飛行は出来ないかもしれませんが、東北の地上の子達に小さくても良いから、皆大好き?ポケモンの機体を指差して一時の喜びを味わって欲しい。


スポンサーサイト

梅雨入り宣言@2011

私の住む地区も梅雨入り宣言。


台風2号(ソングダー)が梅雨前線の上をなぞるように進行してきます。


台風のアジア名、いつも気になる名前だよ。




これから暫く雨雨雨でジメジメですな。

でもクールビズ解禁であります(喜)

クーラー設定温度は高めに。。節電です。




東上~野田城で「さわやかウォーキング号」を撮影してから、お出かけ。


DSC08135.jpg

雨ザーザー降り。晴天も良いけど、曇や雨でも影等に悩まされなくて良い。

でも、家族でお遊び系のイベントの時は晴れでお願いします。




前夜、上諏訪からE4戻ってきてたので、「もしやっ?」と期待をしましたが、

混色コンビならず。

4月2日の編成は一回のみの幻となりそうだ。





飯田線、E4

カーオーディオ

CDを借りに、レンタルショップに行った。


最近、映画見てないなーと思い、映画DVDも借りた。





普段は、ドライビング中は、FMラジオしか聞きません。



家族と出掛ける時は、CDを聴く事が多いかな?




いつもは、なーんか嫌な予感がして、車ではレンタルCD類は聞かないのだ。





今日は、雨降りジメジメ。 気分を切り替えて、借りたCDでもインサート♪


聞き終わったのでイジェクトしようとしたら、「イジェクト・エラー」。。



イジェクトされない。



最悪である、一週間レンタルなので、取り出す猶予はあるが、



レンタルCD類はシールとか貼られているから、多分、引っかかってるんだろうな??




ダッシュボードを「バン」「バン」「バン」・・・ウィーン。


ディスク出てきました(苦笑)




もう絶対、レンタルCDは車では聴かんぞ。





借りたDVDはこれね。

アンストッパブル ブルーレイ&DVDセット〔初回生産限定〕 [Blu-ray]アンストッパブル ブルーレイ&DVDセット〔初回生産限定〕 [Blu-ray]
(2011/04/27)
デンゼル・ワシントン、クリス・パイン 他

商品詳細を見る


実話を元に製作された映画です。
なーんか、見覚えがあるシーンだな、と思ったら、
「世界まる見え!テレビ特捜部」でドキュメントで見たことがあったわ。

あっという間に最後まで完走してしまった。

撃たれただ、切られただ、引かれたとかのシーンは無いので、安心して見られます。





特攻野郎Aチーム THE MOVIE [DVD]特攻野郎Aチーム THE MOVIE [DVD]
(2011/07/06)
リーアム・ニーソン、ブラッドリー・クーパー 他

商品詳細を見る


こちらは、昔、民放テレビドラマで放送されていたシリーズです。

エア・ウルフ、ナイトライダー、冒険野郎マクガイバー 、アウターリミッツ 、そして「特攻野郎Aチーム」夢中で観たものです。


飛行船「スヌーピーJ号」 アプローチ~着陸(ビデオ)



今回は、飛行船「スヌーピーJ号」のアプローチ~マスト固定迄の動画を公開します。






写真を撮影しながらビデオ撮影なので「二兎追うものは一兎をも得ず」、

一人で2カメ永遠の悩み&課題です。

あとシャッター音がビデオに集音されるのも、聞き苦しいです。


DSC07785.jpg


まあ答えは出てるのですけど・・・・・。

「遊び&趣味と割り切るしかないですが」

「悔しい悔しい」


この風切音なんとかならないかな。
風切音対策で、数年前までは使ってたマイク+「ふさふさ」「ふかふか」~~な、
マイク・ウインドスクリーンを復活させて使いたい気分であります。
音が途切れる時があったりして使うの止めたんだよな~。
今のカメラとアクセサリーシュー互換性あるのだろうか?試しても無いや。

DSC00950.jpg



あまりにも大きな風切音が集音されているので、今回はYoutube標準機能のBGMを追加しました。



歌詞と内容がマッチしてないかもしれませんが、英語わからないから勘弁ね。


空から日本を見てみよう@飯田線

Twitterでつぶやきを見て知った。


以前、記事にて書きましたが、実現する事に。


<公式ホームページ> 空から日本を見てみよう テレビ東京
http://www.tv-tokyo.co.jp/sorakara/


ついに、ついに。


2011年6月16日(木曜日)

飯 田 線 編 だそうです。


<<追記>>

南アルプスから天竜川辺り地区だそうで、

内容は飯田線がメインではないそうです。





ネット上でも、「空から日本を・・で飯田線だって」と書き込みを見ましたので、

テレビ局さん・・是非「飯田線沿線」企画をお願いします。






平野部は無し?、秘境駅方面がメイン?とか情報がちらほらと...。

列車の本数が少ないから、列車が通過しているシーンを撮影するのは

大変だったんじゃないかな?と思ってしまいますが、

果たして、どういった内容になってるのかな?楽しみです。




ソース元は “月刊ザ・テレビジョン7月号” と記載されていましたが、

私が東海地方でチェックする限り、番組の詳細は記載無し。

ネット上でも色々話題が出ているので、放送当日を楽しみにしています。


飛び物月間@浜松基地

今月は、旅客機に飛行船watch・・・と飛びものに走りがちでしたので、

もういっちょ、おまけだ~~ 浜松基地です。


DSC07374.jpg
T-4と犬小屋コラボショット。

この写真を見て「?」と思われる方・・・いると思います。




最初は、何が目の前で起こっているのか判りませんでした。

滑走路を転がったT-4達は、Runway27end にて南基地方面へ向ってきました。

DSC07023.jpg

DSC07067.jpg

DSC07135.jpg




DSC07436.jpg



珍しい事もあるもんだと思ったら、あれあれ??

全機南基地方面へ来るではないか!!

DSC07192.jpg


DSC07279.jpg



全機着陸してから、クロスランウェイして、駐機場へ戻って行きました。

いやぁ~♪、珍しい物を見ちゃったなーと、思いながら、AWACSを眺めると、



隊員がタラップを上りAWACS機内へ入っていく姿が、、

APUが起動しているのか?尾翼辺りの大気がモヤモヤっとしているが、

アンチコは点滅していないのですぐには動かないかな?と思い、

半分あきらめで、その場を後にしました。



DSC07547.jpg
T-4の背中狙いで撮影をしていると、




AWACSリクエストタキシーがラジオに入ってきた、、あぅ、タキシングに間に合わない。




AWACSの「後ろ姿」と「離陸シーン」だけでもと思い、27endへ向い、

その場で先程のT-4の南基地誘導路をタキシーした理由を知りました。

駐機場近くの誘導路が閉鎖されてる。


DSC07584.jpg






ネットで調べると情報がありました。

浜松基地より「北誘導路舗装工事」業者入札情報がありましたので、

この工事が終わるまでは、しばらく南基地側をタキシーをすると思われます。





私が行った時、駐機場からRunway27へ向う場合はノースタキシー可能でしたので、

着陸後、駐機場へ戻る時限定で、南基地側をタキシーするものと認識しました。

今後、誘導路の舗装工事をどこまでやるかによって、タキシーがどうなってくるのか、

楽しみであります。



おっと、忘れちゃ行けない、

AWACSの久々の離陸シーンを撮影することができました。

DSC07614.jpg




テーマ : 航空機 - ジャンル : 写真

飛行船「スヌーピーJ号」 いっぱいありがとう

毎朝、雨続きでしたが、明日の水曜日は朝から天気が良さそうです。

ということで、明日は、いよいよ、飛行船は群馬県(板倉ニュータウン)向けに離陸。



豊川係留マストは撤収されて、飛行船を追っかけて旅立ちます。


DSC06308.jpg


今夜を逃すと、次回があるかどうか判らないと思ったので、係留地へ出向きました。

飛行船クルーの方が見えたので、早速、撮影の許可を貰い、今回は一杯質問をさせてもらいました。

親切に教えていただいて、ありがとうございました。

この日の滞在時間は短かったですが、

一番“充実した日”でした。



DSC08051.jpg


やっぱり、一番気になるのは「次回豊川へ来る事はあるか?」です。



DSC07933.jpg




メモをその場でしたわけではないし、私の記憶脳内変換が入っているので、

うろ覚えで書きますので、ご了承ください。






なんと、ビッグニュース。


明日、茨城へ向かいますが、今月末に再度、豊川へ戻ってくるそうです。

但し、西日本方面へ移動の途中で豊川係留に寄るので、

今回のように長期滞在は無いそうです。

天候により日程は変動もありえるし、予定変更もありえるので、

Twitterの情報を参照して欲しいと言われました。


来て欲しいけど、都合というものもありますから、ね。


DSC06702.jpg


美谷園地でBBQシーズンですな

美谷園地へ「そよ風トレイン117」を撮影に行った。

デフォルト塗装になってから、美谷園地で撮影するのは始めてである。

そよ風(三河槙原~湯谷温泉)の時間に急遽自由時間が出来たので、出掛けたわけだが、

DSC07851.jpg

撮影データ情報を確認したが、白とび警告は無かったけど、もっとアンダーに撮影すれば良かったな。




飛行船以来、低アングルが Myブームである。

地上なら、シートを引けば、地に設置していても大丈夫だが、

川が相手の時はカメラの水没を気をつけて首からストラップ。あとは体がザブンしないように(汗;)



DSC06308.jpg





DSC07911.jpg

と、駐車場へ一度戻り、再度同じ撮影場所へ行ったら、さっき撮影で座っていたその場所に

カップルが腰を据えてBBQを開始してました。

さっきまでいなかったのに、、行動早っ!




その場は譲って、炭の燃える匂いを嗅ぎながら、カエルショットで撮影〆ました。


テーマ : 鉄道写真 - ジャンル : 写真

飛行船「スヌーピーJ号」 係留~離陸(ビデオ)



メットライフ アリコ飛行船「スヌーピーJ号」 係留から離陸までをビデオに納めました。

この後、飛行船は中京ゴルフ倶楽部で行われる「ブリヂストンレディスオープン」の上空からの撮影へ向かいました。


メットライフ アリコ ホームページによると、
パイロットを含め14名のクルーが離着陸をサポートしているそうです。
地上のクルーは整備も行うそうです。

「あっ飛行船っ」と地上から見上げ喜びと嬉しさが増大しますが、
同時に、パイロットと地上クルーの力も加わって飛ばされてる事を忘れてはいけないですね。


※ スタッフトラックの横から撮影


テーマ : 航空機 - ジャンル : 写真

飛行船「スヌーピーJ号」 GND編

今日は、午後がフリーになりましたので、

そよ風~527Mまで美谷園地へ行ってきましたが、先日行った飛行船の記事を書きます。




飛行船「スヌーピーJ号」を見に行ってきました。

DSC07670.jpg

現地へ到着後、スタッフが居たので、朝の挨拶を交わしました。


俺「おはようございます」

スタッフ「Good Morning」


やば、ここは日本だけどこのエリアは英語圏内だ。。


片言で、挨拶。。たはぁ。。子供が一緒に居たら、おもろい展開になったかもしれんわ。

俺よりも、発音はよい。。絶対に良い!



スタッフからも、簡潔・一言で、色々“英語で”教えてくれました。

感謝・感謝・「Thank you」である。




DSC06720.jpg

と、ここで遠巻きに撮影させてもらいました。

DSC06804.jpg

朝日の光を透かせて、




※ 以下、ズーム写真です。

そんなの、見れば判ると言われると思いますが、

決して、どこかに上ったり、手が届くところまで行って撮影したわけではありません。


DSC06752.jpg
マストと飛行船の接合部分ですが、この仕組みから、マストへどのように固定されているのかは???


DSC06718.jpg
ツェッペリンNT号の時は、マストは車と一体となった「マストカー」でしたが、

スヌーピーJ号のマストは、自立式。

台風とかの暴風の時は、影響の無いところに避難するのか??

このワイヤーだけで耐えれるのか?気になる気になる。


DSC06715_20110521155642.jpg

これだけの杭を打ち付けるのは、大変だろうな。と思ったが、

写真を見て思いついたのは、写真中の左側の黄色いマシーンは

工事現場で見かける、振動するハンマー。なんていうのだ?

良くわからんが、きっとこれで「どどどどどぉっ」と打ち込んでいるのだろう。


右側にある袋は、飛行船が浮かび上がらないように、

運転席に積み込むウエイトのようである。



テーマ : 航空機 - ジャンル : 写真

水兵リーベ僕の船


重なるときは重なるもので週末土日は行事目白押し。

ん?5月は全部日曜日は家庭外の用事で埋まってるよ。。

なんとか乗り切りたい月でありますが、

なんか鼻の奥が風邪っぽいぞ。。

ヤバい雰囲気である。



そーんな、足元にはヘリウムガスボンベがゴロゴロと転がっていました。

DSC06638_20110519213722.jpg


やっぱりカセットコンロでもお世話になってる、ガスは"イワタニ"だね。


DSC06613.jpg


ボンベの中身はヘリウムだけど、

当たり前だけど、簡単には持ち上がらないだろうな。

DSC06653.jpg

明日は??飛ぶのか?


テーマ : 航空機 - ジャンル : 写真

スヌーピーに友達現る

飛行船「スヌーピーJ号」を撮影していると、親子連れ現る。


知り合いのショットを思い出し、私も撮影した。



ん? 子供が手に持っているのは、スヌーピー!!

DSC06578_20110518211804.jpg

みんな大好き、スヌーピー。



テーマ : 航空機 - ジャンル : 写真

スヌーピーもびっくり

就業後、16日に着陸を見に現地へ向かう途中で、

Twiterで検索すると、既に飛行船「スヌーピーJ号」着陸済み。



翌日から3日間飛行船メンテナンスの為、飛行船は運休するという事でした。



知った時は、既に現地に近かったので、一度確認に行ってきた。

DSC06197.jpg

飛行船の向きが初日と違うな。。

とこの時点では、私は気付いていませんでした。





飛行船の間近で見学させてもらっている時に気付いたのですが、

飛行船の上に人が乗っています。




DSC06209_20110517213714.jpg


背中のワンポイントのような白い四角い柄は、飛行船の“へそ”かもしれませんね。


DSC06500.jpg

そして、マストから下りる為に上からハシゴで下がってきました。

私には、無理無理。



メンテナンス3日間。ヘリウムのボンベが沢山あったので、ヘリウムガスの充填かな?

夕暮れからのメンテナンスご苦労様です。

そして、近くで見学させていただいてありがとう御座いました。


テーマ : 航空機 - ジャンル : 写真

本日は花のみ

紫外線対策をしましたが、 腕は真っ赤です。ひりひりひり。

別に何活躍したわけではないですが、日に当たっているだけで疲れるものである。

DSC06190.jpg

帰ってからの、一コマは花壇の花撮影で終了。

DSC06193_20110515172639.jpg



↓ 飯田線の沿線で良く見られる黄色い外来種の花、今年は成長が遅いと思われる。


2010年5月


スヌーピーJ号とツェッペリンNT号



初めて飛行船スヌーピーJ号を見たのは、東京都浜松町

飛行船が東京タワーの周りを周遊していた時に見たのが始めてである。



前回、西日本方面へ向う時は悪天候により、

日程変更を余儀なくされて、東海地方をスキップされましたので、

今回は堪能させてもらいました。

DSC05641.jpg

DSC05974.jpg

知り合いのブログにもありましたが、確かに「ねぶた」であります。この光具合は。




といって、私自身「ねぶた」を見たことはありませんが、

光った状態で、空を飛行する事もあるそうです。

東海地方でも是非アピールをして下さいね。




DSC05866.jpg
ぶれてますが、ラグナシアの観覧車が写りこんでました。





ついでなので、2008年6月7日に飛来した ツェッペリンNT号の写真もアップします。

この時も同じ場所へ着陸していました。


この頃はブログ配信していなかったので、当ブログでは初公開です。

2008_06070238.jpg
2008_06070278.jpg
2008_06070262.jpg




DSC05685.jpg

↑ スヌーピーJ号はなんかかわいいのぉ。

驚いたのは、この飛行船にはトイレが無いそうです。


トイレはペットボトルのリサイクルらしい・・・。。

一回離陸すると、約9時間は着陸しない事もあるそうで、

パイロットも一人で、凄い過酷な状況だよな。




↓ NT号・・・座薬みたいだ(失礼!)

こちらにはトイレ常備。お客さんも乗せられます。



でも、ツェッペリンNT号は日本にはもう存在しません。


お尻のプロペラが故障して長期間・修理の為に豊川係留されていたという事もありました。

2008_06070278.jpg



そういえば、「メットライフ アリコ」へ保険契約変更の電話をしなきゃいけないんだった、

早速テレフォンしときました。うっかり忘れてたので、今回の飛行船は

私にとって、保険の件で何か忘れてないかい?という連絡便のようであった。





<追記>

「魔女の宅急便」を見たくなったので、いまDVDを子供と見直したところである。

魔女の宅急便 [DVD]魔女の宅急便 [DVD]
(2001/06/08)
不明

商品詳細を見る



この「魔女の宅急便」映画の内容で完結ではないのです。

続きの話がありまして、大人になったキキとトンボがどうなったのか?気になるところである。

魔女の宅急便 完結6冊セット魔女の宅急便 完結6冊セット
(2009/10/07)
角野 栄子

商品詳細を見る



スヌーピーJ号ゲットだぜ

そろそろ、飛行船「スヌーピーJ号」が豊川係留地へ来る予定だな?と今日はカメラを持ってお出掛け。


飛行船「スヌーピーJ号」は、今までの悪天候続きで、京都から東海エリアへの移動を延期していました。



職場の窓は最近オープン状態。

すると、外からブーン♪という音が聞こえてきました。


キターッ!♪

DSC05626.jpg

久々の飛行船にうっとり。





豊橋駅周辺の上空をフワフワとアピールしてました。




仕事が終わってから、豊川係留地へ行って見ました。

残念ながら、飛行船は既にマストへ固定された状態でした。

一度でいいからアプローチ&マストに繋がれる瞬間を見てみたいものである。

DSC05685.jpg


その場に、知り合いが居ましたので、一緒に撮影。

色々お話をさせていただきました。

夕暮れもあり、光の変化のある写真を撮影できたのも、

お話しで時間を潰させてもらった結果だと思います。

いつも、お相手ありがとうございます。


DSC05729.jpg




知り合いに、暗くなると「行燈」のように、飛行船が内部から灯されると聞いたので、

折角なので、粘ってみました。








なかなか点灯しない。



そろそろタイムアップ~撤収しようかと思った時、人影が、、




キタァー 


DSC05808.jpg

真っ暗な夜空の下、光る飛行船

DSC05831.jpg


保安の意味で、周りにギャラリーが居なくても点灯してくれるのかな?

ずーっと、深夜時間も点灯しているのかは判らないが、結構な明るさであった。


DSC05932.jpg

三脚も何も持ってなく、手持ち撮影。ブレブレ写真多数でしたが、久々のナイト撮影。

失敗だったのは、望遠レンズを持っていかなかったことだな。






仕事でフライト

今週始めから仕事で本土を離れておりました。

無事に帰宅しましたが、眠い。。zzz...



コメント頂いていた方、承認・返信が遅れまして、申し訳なかったです。





今回は力を振り絞って、久々に飛行機記事投稿です(笑)


DSC00836_20110513231740.jpg


搭乗する飛行機会社は ANA

ANAファンなので、かなり嬉しい♪♪





実は、中部国際空港(セントレア)からのフライトは今回が初めてである。

DVC00800.jpg





今回はマジで仕事モードなので、
携帯電話カメラ&コンデジしか持ってません。



セントレアでは、行きはRunway18、帰りはRunway36。機内でRunwayの事考えてる人なんて俺ぐらいだろうな・・・などと思いながらタキシングを堪能。



行き帰り搭乗した機体はボンバルディア。。
着陸時に車輪がでないとかトラブルをよく聞くメーカーの機体である。今回搭乗するのはDHC8ーQ300。この機種は過去にトラブルを起こしていないそうなので、心配はしませんでしたし~結果オーライ無事に行って来れました。





機体から降りて空港ターミナルまでは自分で歩くという地方空港ならお馴染みの光景だなと、横を見ると、隣に駐機されていたJALの尾翼マークが最近復活した鶴丸マークでした。まさか、ここで見れるとは。ちょっぴり収穫だが駐機エリアからの撮影だったので、歩きながらの携帯電話での撮影。背景の看板の存在にはこれっぽちも気づいていませんでした。

DVC00801.jpg

DSC00652.jpg
「がんばろう日本」





仕事を片付けて、帰りの搭乗手続開始までは自由行動にすると同行者から言われたので、私は展望台で撮影タイムにしました。便数はめちゃ少ない&エアバンレシーバは持ってないので離陸を見逃し撮影できなかった&久々コンデジで飛行機撮影・・・結構むずい。

DSC00672.jpg




もう夕方時間帯で、空港はナイトモード

DSC00800.jpg



今回はメモ程度の写真しか撮影できなかった。

天候は全日雨という状態でしたが、仕事で来てるから諦めもつきます。



しかし、年内でまだ数回来ることになっている。仕事のボリュームも結構あるんですわ。。頑張ります。。


テーマ : 航空機 - ジャンル : 写真

あの日手を振ってくれてありがとう

最近、ラジオで良く聴く(リクエストのある)この曲


♪ Boom!(マイア・ヒラサワ)


今日の移動中だけでも3回聞きました。それだけ反響があるという事だ。



この曲は、九州新幹線CMのテーマソングです。

この曲を聴くと、ついつい下記動画が見たくなってしまう。



九州新幹線の虹色塗装、そして車体側面に書かれた文字

「祝!九州」 「CM撮影中!」 「手を振ってください」

九州新幹線全線開通CMはシンプルで良い。

何度見ても、ほのぼのさせられるCMである。



「あの日手を振ってくれてありがとう」

「笑ってくれてありがとう」

「ひとつになってくれてありがとう」



東北地方が早く復興して九州地方の方々のように
笑顔に満ち溢れた時が早く来る事を願います。


ありがとう・ゴールデンウィーク

飛び石でしたが、5月の連休も終了


明日からは、仕事~仕事~~。



DSC04839_20110506233405.jpg
2011年4月29日 下川合-中部天竜 519M



DSC04670.jpg

折角なので、写真の中だけでも、川の中を泳がせてあげました。

鯉も流れに乗って里帰り。

又、来年を楽しみにしています。 ありがとう 下川合の皆さん。






本日は撮影できませんでした。





今日は、黄砂も無く、最高の連休最終日でしたね。






それでも、夕方わぁ~、団体臨時E4編成を撮影するんだぁ♪と前回の俺メモを調べて、

外出するも「ん?こねぇぞ?」俺メモ使えねぇ。。

前回の団体臨時とは筋が違うのか・・・残念。


まぁ、こんな事もたまにはあると気分切替。




テーマ : 鉄道写真 - ジャンル : 写真

田園水鏡(特盛)

連休モードになったら、蓮華草と列車コラボを撮影に行こう!と計画をしていたのに、

田んぼをチラ見したら、トラクターが陸揚げされて、田園水鏡になってました。


こりゃあ、明日は行くしかねぇ。


気持ちは水鏡クローバーに切り替わってしまいました。

昨年は、田植え完了後に行ったので、田園から毛が生えてる中を列車通過な絵でしたが、今年は、田植前に撮影できました。


5月4日

DSC04977.jpg
長篠城-本長篠 501M




5月5日

DSC05147.jpg
平日限定の前パン回送を撮影後、折り返しの
本長篠-長篠城 508M


この後の本長篠駅で 折り返し 503Mと514M に期待しましたが、太陽は雲隠れしてしまいました。


この日、ご一緒させていただいた方、ありがとう御座いました。


DSC05174.jpg
長篠城-本長篠 503M




5月7日

DSC05401.jpg
そよ風トレイン117


その後を追っかける形で、



DSC05434.jpg
キヤ検測


昨年は5月5日だったのにね。





伊那大島駅舎内に飾られている写真の中で、キヤ検?短キヤ?水鏡?の写真に衝撃を受けて、

いつか撮影してみたいなーと思っていた矢先、キヤ検北上の情報がありましたので、

そよ風トレイン117と連続で撮影できました。




そよ風トレイン117が通過する頃、田園へ田植えマシーンが投入。

ついに田植えが開始されました。



苗が根付くまで、もう少し楽しませてもらいます。




テーマ : 鉄道写真 - ジャンル : 写真

19.7

DSC05228.jpg

エンプティーランプが点灯したのは、鳶ヶ巣山から下ってくる頃からであった。



翌日通勤で利用して帰り道でも、Eゲージを割り込んでいませんでしたが、途中で給油。




いつも、トリップメーターの距離と給油量を携帯サイトに入力して、燃費を記録しています。


今回の給油量36.2リットル、走行距離 714Km



燃費は抜群 19.7Km/リットル (過去ベストの19.9Kmは中々出せません)




私の車はハイブリッドではありません。

信号停車時のアイドリングストップな機能も無し。



この5月頃の季節限定ですが、エアコンも何も使わず、おとなしく走行していると、

年間で一番燃費が良いのです。



リットル150円だけが、効率良くないですが、


これから暑い季節に突入でエアコン使い出すと、燃費が17Kmとかになってしまうんだよなぁ。




そよ風に119系飯田線色@長篠合戦のぼりまつり

本日は、長篠合戦のぼりまつり。 城址の様子を見下ろしてみました。


DSC05216.jpg

竹が成長してこちらからでは列車が見れないのは知ってましたが、

山の上から見下ろして絶句、ここまで来たのに、

長篠城址内は桜の木が成長し、ほとんど見えない(ぎゃふん)

DSC05291.jpg

火縄銃から発せられた煙は、上空へ狼煙(のろし)のように天高く昇っていきました。





DSC05241.jpg

その横を、本長篠~長篠城間で幾度か警笛を鳴らして、そよ風トレイン117が通過


DSC05248_20110505164624.jpg

この後、E4が来るか・来ないか?確認です。

DSC05297.jpg

と、予定通り 鳥居-長篠城 527M を撮影して、下山。

いい汗をかかせてもらいました。

飲み物を持っていかなかったので、少し反省しました。



これにて、連休終了である。頭のモードをカチカチと切り替えなければなりません。



テーマ : 鉄道写真 - ジャンル : 写真

光る泥だんご@浜松科学館

DSC00616_20110504211755.jpg


5月の連休、子供の為のお出掛けも、サービスも何もしてあげれないと思ったので、

浜松科学館へ行って来ました。

DSC00624_20110504211745.jpg

常設展示については、子供は無料、大人は有償ですが、とても有難い施設であります。






詳細は下記公式ホームページをご参照ください。

浜松科学館|HOME
http://www.hamamatsu-kagakukan.jp/


DSC05069.jpg

5月5日までですよ~~。





浜松科学館のサイエンスボランティアによる自主事業があるとホームページにて知りました。

内容は「光る泥だんご」を作成するというイベント。



前回、INAXの光るどろだんごへ連れて行ってあげられなかった家族を誘って参加しました。



今回は、粘土の状態からコネコネマルマル作業。

DSC00568_20110504211949.jpg

大きさは、一般的なマウスのボールくらいの大きさです。

意外と真円にするのが難しいし、乾燥させたり、力を加えるとひび割れしてしまう。

DSC00613.jpg

そこのキミ、新聞の広告の上に玉を並べて遊ばないように..

DSC00614.jpg

ころころする事、15分くらい。

もう、限界です。



と、隣のテーブルのスタッフの人の 光るどろだんご を見せてもらったら、、


DSC00615.jpg
 


えっ?まじですか????!! なんですかその艶々感は (絶句)


わたし「何分くらい転がしたら、その艶になりますか?」

スタッフ「15分くらいですけど・・・」



私と、スタッフの転がし方の違いは何よ?

手の平で力を入れずにコロコロしているようである。



と、家まで大事に持ち帰ったまでは、問題ありませんでしたが、私の団子だけ落としてしまい、

表面が絶壁になってしまったのは大声では言えません。

その面を下にすれば、転がりにくいという事で。。




ああ、陶芸をやらなくても、信楽粘土が欲しくなってきたぜ。










地球の重力を振り切って

0501A.jpg

この材料+カレンダー1枚+麩玉から、


















0501B.jpg

じゃじゃーん♪ ロケットが作成できました。



カレンダーの用紙は切って丸めて、胴体とノーズコーンになりました。











胴体から、ノーズコーンまでハサミとテープを駆使して全て自作で作らないといけないので、

大変ですが子供は夢中!



大人も夢中(苦笑)




はじめは、モデルロケットと言うから、ペットボトルロケットを想像してたんです。



今回作成したモデルロケットは、エンジン搭載

0501C.jpg

エンジンから出ている針金に電流を流すと、火薬に点火されてすっ飛びます。

これだけの筺体が飛ぶのですから、ロケット花火とはパワーが段違いだと思います。


子供が材料を切って、貼っての加工なので、自作感がプンプン漂ってますが、

ロケット1号、2号が完成しました。




と、ここからが、もっと感動。 目が点に。。
















発射、カタパルトあり。


0501E.jpg

自作したロケットを自分でセットして、発射するための電流を流す銅線も自ら接続。


0501D.jpg

これが発射装置です。




皆のカウントダウンの声にあわせて・・・・



    「5」

     ・

    「4」

     ・

    「3」

     ・

    「2」

     ・

    「1」

     ・

   「発射!!」   ロケット製作した子供が自ら発射ボタンを「ぽちっとな」




0501F.jpg

プシュッ 

0501G.jpg

発射してからがビックリ。



初速160km、上空100mまで上昇するそうです。



上空でエンジンの火薬が逆噴射する仕組みになっていて、

逆噴射でノーズコーンを上部に噴出、

それと同時に、筺体内につないであったゴムひもに結ばれたピンクの帯も噴出。

それがパラシュートの代わりになって、落下スピードの減速と

どこに落下するのかの目安となっていて、製作者はダッシュで回収に行くという

始まりも終わりもヨシの、最高な科学実験セミナーでした。

(中には木に引っかかってしまって回収できないロケットもありますが)






本物のロケットの仕組み等も同時に教えてもらえて、

とーっても良い体験・勉強になりました。




その際は「南信州飯田おもしろ科学工房」のスタッフの皆さん、貴重な体験をありがとう御座いました。

今回は、行けなくて残念でした。




次回、機会があれば、是非参加させていただきたいです。



--

今回 “初” YouTube に動画をアップロードしてみました。




アップロードの方法が判ったので、周りに迷惑のかからない程度に、

今後もアップロードする予定です。




科学工作

家族の用事を済ませてから、子供達と一緒に工作に行く予定でしたが、

大雨で風邪をひかせたく無いので、諦めました。


この雨でも工作が実施されたのかが気になるところである。





次回を楽しみに、過去の写真を引っ張り出して掲載します。




初めて見た私には衝撃的で感動しました。正直馬鹿にしてました。。すみません。




果たして、これから何が出来るでしょうか?

0501A.jpg

写真には写ってませんが、壁掛けカレンダーの紙一枚も材料に含まれます。




そよ風トレイン117@中部天竜

下川合まで行ったのなら、見ておきたい佐久間レールパーク跡地



中部天竜駅まで思いましたが、留置線への移動がみれるかな?と思い山間部へ

DSC04724.jpg
佐久間水力発電所(左端)と留置線へ入る為に停車しているそよ風トレイン117

DSC04722.jpg
学校にそよかぜ


DSC04728_20110430230022.jpg

佐久間レールパークの線路は剥がされて更地に・・・自販機があった建物も無くなってました。

さて、上と下の写真で、佐久間レールパーク跡地内で違いは何箇所あるでしょうか?

 ・
 ・
 ・

撮影立ち位置が違ったので、向きが少しずれてます。


この記事を書いていて気付いた点は、建物の上の「佐久間レールパーク」の看板が無くなっていました。








DSC04733.jpg
そよ風トレインが留置線へ進入後、534Mへ入るE+M編成に動きがありましたが、進行方向が変わる前に撤収。


--

最近、パソコンの画面の明るさが定まらないので困ってます。

コントロールパネルの画面の明るさ設定を再調整しないといけないのか??

キャブリエーションまでする気力は無いので、標準の明るさで良いのですが、

どれが標準な明るさなのかも最近わからんです。



テーマ : 鉄道写真 - ジャンル : 写真

| ホーム |


 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。