プロフィール

walters

Author:walters

カレンダー

07 | 2011/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

FC2ブックマーク

検索フォーム

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

巻き上げ中・巻き上げ中♪

プライベートに仕事、微妙な充実。いろいろとあり、撮影どころではなくって、

パソコンに向かうも、中々あれこれ集中できず、ブログ更新を暫らくお休みさせてもらいました。

本人は変わらず元気です。まだ、充実日々?は続きますので、不定期更新になると?おもわれます。






(俺) 最近撮影に行くぞーという気分にならないんだけど、


(俺) 正直、どうした?おれ??と思っっちゃうんだけど・・・




(妻) それが普通だ。




(俺) 辛口撃沈 






しかーし、心配無用であった。その反動が、8月の週末に発生。


本当は、この日は仕事だったんだけど、急遽休日になった。


この二週間分を、一気に巻き上げるぜ!



DSC01516.jpg




まずは、鉄道。


知り合いが「木が伐採された」と言っていたのを思い出して、この場所で撮影。

DSC01231.jpg
柿平-三河槙原



DSC01250_20110828163134.jpg


DSC01276.jpg
そして、知り合いの真似をしてこの場所へ。

架線の影が車両を真っ二つにしてくれるので、曇り空がヤッパリ好ましい。



8月末で「そよ風トレイン117」は運行終了。

いやぁ、楽しませてもらいました。

また帰ってきてね!!





愛知県新城市にて「平成23年度 愛知県総合防災訓練」が実施されると情報を得たので行ってきた。

8月末の日曜日は、愛知県ならどこでも?やっている地区防災訓練へ参加してからなので、

出足が遅く「ふれあいパークほうらい」の駐車場へ止めれるかが?不安だったので、

中学校へ行ってきた。



到着すると、航空自衛隊小牧基地のUH-60Jが飛来しました。

時間プログラム的に「重傷被災者搬送」を下から見学。

DSC01402_20110828170647.jpg


どん曇りと青空背景、それで「洋上カラー」「回転翼」とくると、もう設定が忙しい。


DSC01409.jpg


私の腕が悪いのですが、洋上カラーは黒つぶれしてしまい撮影が難しい。



DSC01468_20110828171317.jpg



航空自衛隊 小牧基地 救難隊による 救難展示を私は今回初めてみます。


救助用担架と一緒に隊員が降下するシーンは今回初めて見る気がします。


DSC01516_20110828172053.jpg

東北地方太平洋沖地震のテレビニュース報道にて、この様なシーンを見ました。

その際は、各航空自衛隊の救難隊の方々、そして自衛隊員の方々も救助・復興に行かれました。

本当にご苦労様でした。

今、こうして下から撮影をしておりますが「救難隊・凄い・カッコイイ」で終わらず、

いざという時の備えをする事が「今」自分で出来る防災の第一歩だなと再度思わされました。








DSC01499.jpg 






ここからの防災訓練プログラムは、


「孤立集落からヘリにより救出された重篤患者を広域後方医療機関への搬送する」 愛知県防災ヘリによる訓練です。






DSC01650.jpg 



重篤患者を乗せた、愛知県防災ヘリ 「わかしゃち」飛来。



DSC01663_20110828173314.jpg 




回転翼は、ブレードを止めないようにと、設定をするんだけど、


ブレード止めないように・止めないように~~、ブレブレ写真大量発生。。


となる訳で、葛藤のひと時であります。




DSC01674.jpg 



患者を乗せた防災ヘリが、中学校の運動場へ着陸



DSC01683.jpg 





DSC01699.jpg 


患者を、地上クルーへ引き渡し


DSC01703.jpg 




DSC01714.jpg 


そして、エンジン音が高音に、ブレードも高速回転


DSC01716.jpg
DSC01728.jpg 


運動場から離陸


DSC01737.jpg

DSC01743.jpg
愛知県防災ヘリ「わかしゃち」からお手降りサービスあり?


ああ、撮影ポジションが、、 


DSC01746.jpg 


「わかしゃち」隊員の皆さん、お疲れ様でしたー。

日々の活躍に感謝します。






最初に記載したように、本日朝から地域防災訓練への参加しました。





ん?何か忘れてないか??

「東北地方太平洋沖地震」で防災関連商品が店頭からなくなった事を。

今なら、お店で防災関連商品を購入する事は容易。

今一度、自宅の備蓄品の点検をして、いざという時の備えをしなければいけないな。


スポンサーサイト

Oh! BOSS スターアライアンス

コンビニで目があってしまった。

久々に物色負け。




~ サントリーコーヒー ボス キャンペーン
スター アライアンスコレクション ~





コーヒー銘柄 「BOSSゼロの頂点」



DSC08610_20110821063732.jpg



スターアライアンス加盟している各社の航空会社の飛行機モデルのおまけが付いてきます。



このモデルの胴体はプラスチックではなく、ダイキャスト製です。主翼、尾翼はプラスチック製。結構な重量感でちょっと細部が雑だけど食玩じゃ無いからOKです。




モデルは2種類あり、

1缶購入した時は「プルバック仕様」の飛行機モデル×18種類のどれか一つ。


2缶同時購入した時は「90mmサイズモデル」×6種類のうちどれか一つ。



食玩だと手を出しにくいが、缶コーヒーの値段で飛行機モデルが貰えるとは。。飛行機好きはたまらないわい。



これがきっかけで、飛行機に興味を持ってくれる人が増えるといいなぁ~。



各社コンビニでも取扱有り。でも数量限定だそうなので、気になる方は急いでGo~。



コンビニ行った時に冷蔵庫を見て、ANA機が目につくと、ついついピックアップしてしまったが、徐々に各店在庫切れあらわる。



しかし、プルバック式はマグネット内蔵なのでパソコン近辺に飾るのは止めておこう。。




ブースター・パワーアップ

サンダー 雷が一週間前に近所にカッツリ落雷停電もあり。。


それ以降、VARDIAで  Eテレ  テレビ朝日系  テレビ東京系の3チャンネルが「乱れた映像になるんだけど」と、家族から訴えられた。



落雷以前、そしてアナログ廃止前から同症状が時々発生していたので、雷が引き金でもなさそうだし、CATVの数年延命策の「デジアナ」チャンネルでも録画出来るから~♪と騙し騙し録画してたけど、アナログ放送終了の今となっては、iEPGのアナログ番組表は番組時間枠の区切りはあるが番組タイトルは全て「アナログ放送は終了しました」となってしまっている。このデジアナ・チャンネルをシリーズ録画して、録画一覧を見ると「どれも"アナログ放送は終了・・・"」タイトルからでは、どれが何の番組かさっぱり判らない。

DSC02071.jpg


おまけに「デジアナ」チャンネルの番組はコピーワンス。別媒体へ移動しか出来ないのだ。



「録画機の機能的にもう限界・・・」



  東芝サポートセンターに電話することに。



対応は、「電波受信レベルを確認」するところから始まって、「アンテナケーブルの抜き差し」、最終的な結論は「見れない特定のチャンネルだけ電波信号が弱い」「ブースターを導入するなどの対策を試みてください」以上!



正直、ブースター系ってなんか胡散臭いんだよなぁ。



イロイロネットで情報収集するも、ブースターで「改善した」・「改善しなかった」、【プロに見てもらった方が手っ取り早い】、、いろんな情報があり、悩むなぁ。



少々、博打がかった今回ですが、勇気を絞って、ブースター導入することにした。


DSC02075.jpg



結果オーライ~GOOD!!!



見れなかった3チャンネル全て見れるようになりました。



ちょっと満足満足な、盆休みの一日でありました。


っと、ブースター見に行って、地デジコーナー見ちゃったもんだから、新テレビが少し欲しくなった誘惑も少々あり。






久々にマック飯。私の体も多少はパワーアップした???かな??

しかし「カフェオレ機械調整中のため、取り扱いできません」なんてこったい。 



DVC00941.jpg




浜松広報館 Night Open 2011 @ JASDF Hamamatsu Airbase

航空自衛隊浜松広報館 夜間開館(ナイトオープン)




DSC03545.jpg

本日のNight主役、第1術科学校所属F-15戦闘機がトーイングされてきました。

しかし、広報館前の南誘導路は工事中なので、トーイングされてランウェイクロス。

DSC03552.jpg



DSC03565_20110812175550.jpg

正に King of Fighter でしょう。


DSC03629.jpg


32SQのT-4の後続に 第1術科 の F-15 がトーイングされてます。

ランウエイクロスした誘導路にてT-4と待ち合わせしたような出会いそして並びでした。

DSC03638.jpg 


広報館前に駐機そして展示準備をしているころ、救難隊のUH-60Jが展示飛行開始。



DSC04036.jpg 


まずは、タイヤを「ポイッ」

決して不法投棄ではありません。

今回の訓練主役アイテムです。



DSC03840.jpg 




地上で、土が露出している部分があり、その上部でホバリングすると、土が舞い上がり、凄い光景になってました。



DSC03798.jpg 






DSC03967.jpg 


ホイストからワイヤーの繰り出し  その先にはフックらしきものが


DSC03983_20110811210218.jpg 


草むらにタイヤが隠れてしまってますが、上空からタイヤをこのフックに引っ掛けて引き上げる訓練です。


DSC03991.jpg 

タイヤゲット!








実は、こんなに離れていて、このタイヤにフックを引っ掛けて吊り上げてるわけなので、

吊り上げるタイヤの上空でホバリングする必要があり、さらに上空から小さく見えるタイヤにフックを引っ掛ける

とても凄い技術だと思います。




DSC03997.jpg 





DSC04006.jpg 

ワイヤー巻き上げ中♪・・・巻き上げ中♪・・・・・ ♪


DSC04015.jpg 


タイヤを救助した後で、一旦 着陸 or  基地外へ離脱。





何故かと言うと、



DSC04070.jpg 



救難隊の訓練途中でも E-767 の T&G が同時に行われているから。



DSC04145.jpg 


滑走路を離着陸する飛行機が近付くと、

吊り上げ訓練をしている最中でも、一旦作業を中止して、

この救難隊ヘリコプター UH-60J は一旦着陸するか、その場を離脱します。




DSC04172.jpg 



滑走路上がクリアーになったと同時に 夕日を背景に UH-60J が再度広報館前へ再度飛来



DSC04187.jpg 



先程T&GしたE-767が背景を飛行中。

こうして、滑走路周りをグルット半周して再度、着陸~離陸~~の幾度もの繰り返し。

おかげさまで、 E-767 の離着陸を “たっぷり” 堪能させてもらいました。



DSC04232.jpg
DSC04258_20110811210547.jpg 











ここからは、広報館前エプロン地区へ入らせてもらって、


F-15 と T-4の見学です。

DSC04431.jpg 



「夜間開館」の一番の目玉、機体のライトを点灯してくれます。



DSC04476.jpg 


赤白T-4を持ってきてくれるとは、ちょっと驚きと感動。



例年の夜間開館は、F-15 と F-2 コンビでここに並びますが、

今回は F-15 と T-4 コンビです。

震災の影響で F-2 が不足しているので、そちらへ引っぱられたのか?とか色々憶測が飛び交ってました。


DSC04516.jpg 


学生は、この T-4 で飛行訓練。 試験に合格しウイングマークを取得して、

ようやく F-15 や F-2 の操縦する第一歩を得るわけです。


DSC04481.jpg 




尾翼に注目。 芦屋基地のマークが薄っすらと見えてます。

赤白T-4といったら 本来は 芦屋基地所属機 だからねぇ。


DSC04503.jpg



DSC04484.jpg 

こうして、F-15とT-4のライト点灯展示をしている背後で、

UH-60J、U-125A、E-767、T-4 が夜間飛行訓練をしているのであった。








救難ヘリコプターに貼られていた一枚。

今までで、いろいろな場所でこれらのメッセージを見て来ましたが、

一番説得力のあるプレートの一枚だと思います。
 「ひとつになろう日本」


東日本大震災の際は、自衛隊の皆さん、救出復興活動 ごくろうさまです。

DSC04201.jpg 






今年、夜間開館は無いと思ってたので、「夜間開館実施」の発表に少し驚きと喜びを貰いました。

隊員・関係者の皆さん、実施してくれて、ありがとうございました。









テーマ : 航空機 - ジャンル : 写真

お休み中イロイロメンテ

前々から妻からタイヤがタイヤが不安と言われていたが、中々都合がつかず、不安のままでは危険なので、


「俺は当分予定があり行けないから、お店へ行ってきてよ♪」と会話をしてましたが、ようやく都合がついたので、タイヤメンテナンスに行ってきました。


タイヤ屋さんの夏休み期間をホームページでチェックしてから訪問。



DSC02051.jpg



おかげさまで、これで妻も安心です。



いつも、ズバリな 的確アドバイスありがとうございます これで妻の不安要素は減ったと思います。
→ http://www.ph-inoue.co.jp/



私自身、車関連は全くの無知なので、ホントほんとに頼りになります。




帰宅すると、前から品切れで店頭で見かけなかった「すだれハンガー」を家族が入手してきたので、さっそく西日対策をしました。何が「7型?」なのか?気になります。


DSC02052.jpg

このハンガーあれば、サッシに簾を容易に吊せるのだ。

台風の時はフックから簾を外すだけ。

DSC02055_20110811214132.jpg


これで、家屋で一日過ごす事の多い盆休みも多少は快適になるか?

これつけてる時にブヨ・蚊に刺されまくって手足カユカユ 




E-767 ・ T-4 Night Open 2011 @ JASDF Hamamatsu Airbase

航空自衛隊浜松広報館 夜間開館(ナイトオープン)





DSC02856.jpg


早期警戒管制機 E-767 が滑走路に接地した瞬間のタイヤスモークは迫力あります。


両輪同時接地ならボワっと   片輪別々接地だと、ボワッボワッ  とブルーインパルスの離陸前のスモークには及びませんが、輝いた白色スモークを見させてもらいました。



DSC02868.jpg 


T&Gで再加速~離陸~~~おっと、ダンプカーに被さる所だった。

よいタイミングでダンプカーがいつも進入して、一旦停止、確認後発進。 


DSC03147_20110809221320.jpg 


ローパスも時折交えてのT&G






DSC03223.jpg 


E-767がT&Gしている時に、合間を縫ってT-4タキシング  


DSC03231.jpg 



タキシング中、このT-4はキャノピーオープン!!

こちらからだとキャノピガラスが邪魔にならないぞ




DSC03287.jpg 

お手降り  ありがとうございます!! 







DSC03245_20110811083420.jpg 



T-4がタキシーウェイを転がっている時に、むこうからは E-767 アプローチ中






DSC03265.jpg 

そして、エンジン・カバーがオープンして逆噴射・・・これにて E-767 フルストップ

再度加速して離陸しないという合図。


DSC03273.jpg 


ランウェイクロス待ちのT-4を横目に滑走路を転がっていく E-767


こうしてT-4とE-767を比較すると、E-767デカッ!!!






DSC03374.jpg 

そして、E-767がランウェイクロスする時に一旦停止、





なぜかというと





DSC03382.jpg 

先程のランウェイクロス待ちしていたT-4がフォーメーション・テイクオフ







滑走路離陸機が無い事を確認して滑走路を横切ります。


DSC03405.jpg 


早期警戒エプロンへ帰還です。


DSC03444.jpg 

いやぁ、今回はたっぷりE-767のT&Gを見させてもらいました。

E-767好きにとってはたまらんわい。

DSC03434_20110809221422.jpg 




ここからは、T-4 の フォーメーションテイクオフ


DSC03323.jpg 

このリーダー・ウイングマンの離陸直後のガッツポーズ  ってなんの意味なんだろう?



DSC03324_20110811084210.jpg 

赤白フォーメーションは、ん? 今回 “初” 撮影です。

DSC03327.jpg 

ジェットのブラストでパチンコ屋看板が、溶けてます(違)

DSC03348.jpg 

フォーメーションテイクオフ 多し!  訓練も最終課程というところかな?


DSC03035_20110811083422.jpg

注目した機体はこれ!!

離陸したけど、前輪を上げたままで滑走路上をずーっと ・・ 転がり ・・・ 転がり ・・・・・・ 

滑走路の中央部分を過ぎてもまだ前輪を接地しないで転がってました。




いつもみる T-4 だなと油断していると、見逃しちゃいます。

それにしても、この後で広報館へ移動した時に見たショートクローズを撮影できなくって悔しい思いをした。

-・-・-・-・-・-

2011年8月11日
E4は505Mで中部天竜へ。
日中は中部天竜で昼寝パターンである。

平野よりも暑いといわれた中部天竜駅がある佐久間地区。昼寝後E4始動時の車内は熱気ムンムンだろうな。



テーマ : 航空機 - ジャンル : 写真

U-125A ・UH-60J Night Open 2011 @ JASDF Hamamatsu Airbase

DSC02630.jpg

救難捜索機 U-125A キター!


滑走路にタッチしてT&G~と期待したが、ジェットエンジンの噴出箇所をみたらエンジンリバース・・・・・轟音♪&逆噴射してたのでこれにて着陸~フルストップ。


T&Gの姿は見れず。


DSC02645.jpg


救難隊エプロンへお帰りです。

おつかれさまでした~

夜間開館で後程お会いしましょう。


DSC02677.jpg


DSC02847.jpg

遠くから早期警戒管制機(E-767)がアプローチ そして 地上には救難ヘリコプター UH-60J

実際はヘリのブレードは回転してますが、E-767に気持ちが傾いてしまい高速SSにしてしまった。遠くから突っ込んで来るのなら低速SSでもよかっただろうに、、このSSを決めるのは瞬時だが、大抵最終判断した反対の結果の方が妥当だったりする。


DSC02943_20110808220206.jpg

救難ヘリコプター(UHー60J)の直進開始時のこの前傾姿勢がかっこよくって好きなんです。

DSC02950.jpg

ライトを点灯させ広報館方面へ向かって行きましたが、そのままどこかへ行ってしまいました。

この後、日が暮れる頃に広報館へ飛来して訓練展示を見せてもらいました。


テーマ : 航空機 - ジャンル : 写真

C-1 Night Open 2011 @ JASDF Hamamatsu Airbase

DSC03065.jpg

外来で航空自衛隊美保基地所属のC-1輸送機も浜松基地へ来てました。

ローカルでは、美保飛行場を利用しているのですが、情報調べていて目が止まったのは、

「美保飛行場」=「米子空港(よなごくうこう)」通称「米子鬼太郎空港」とな。

「水木しげる」さんの出身が、「鳥取県境港市」というところから略称に組み込まれたのだろう。

一時期、美保基地所属機のデザインが、鬼太郎になっていた時が懐かしいな。



「パチンコ看板」と共に 


DSC03083.jpg

DSC03157.jpg

YS-11とC-1は短距離離陸が可能。この位置で既に浮き上がってます。

DSC03168.jpg

定期便だったのかな?





セントレアにドリームライナー☆787が来た時は、ぐぐっと我慢して行かなかった。


せめて、行ったと思い、その移動経費で「その時」の記事本を買おうと自分に言い聞かせて我慢したのだった。


それについて、本屋で随分前からチェックしていたのですが、AIRLINE9月号に


セントレア+ドリームリフター+ドリームライナー☆787の記事が掲載されてました。

ANA☆ピースジェットの情報もあったので、久々に購入する事にしましたが、

今回は amazon で購入する事にしました。

本屋購入でもamazon購入でも値段は変わらない。送料も無料。

この私の一冊だけで輸送便が動いてしまうのは、エコに反しますが、amazonから輸送会社へ輸送費が発生してお金が流れるし(燃料を消費するから意味無いか・・)、私はポイントを少々ゲットできるので、amazonで手配できる本はamazonで購入。ポイントもコツコツ貯めます。

AIRLINE (エアライン) 2011年 09月号 [雑誌]AIRLINE (エアライン) 2011年 09月号 [雑誌]
(2011/07/30)
不明

商品詳細を見る



テーマ : 航空機 - ジャンル : 写真

YS-11 FC Night Open 2011 @ JASDF Hamamatsu Airbase

DSC01804.jpg

T-4がバンバンにT&Gをしている背景にYS-11 それも FC が駐機されてた。

知り合いの話では、YS-11 FC(フライトチェッカー)=飛行点検機は午前中に何度もローパスして浜松基地の航法設備のチェックをしていたらしい。私が到着した時は既に着陸済み。


入間基地が所属地なので、必ず離陸するはず♪と暫し待機。旅客機と違い時刻表なんて無いから、じーっとアンチコランプが点滅するまで、離陸はまだかいなぁ~辛抱強く待機


DSC02104_20110803222511.jpg

遂にエンジン始動  タキシング開始 


DSC02123.jpg

プロペラを回すために低速SSにしたので、ジェット機はブレブレ。

滑走路上では バンバンにT-4がT&G!! 


なので、決して退屈はしないのである。



DSC02191.jpg

DSC02223.jpg

私はパチンコはやりません。そしてこの看板もなるべく背景に入らないように撮影したいのだが、、

今のポジションからだと丁度ランウェイクロスする所の背景にパチンコ屋が入っちゃうのよね。

DSC02264.jpg

YS-11 FCを見るのは、昨年のYS-11体験搭乗の時に見て以来だわ。

DSC02361.jpg

いつ聞いてもいいエンジン音だ♪~

DSC02375_20110803222550.jpg

フライトチェックお疲れ様でしたー!



テーマ : 航空機 - ジャンル : 写真

写真バックアップ中


写真バックアップ中・・・

RAID構築していないので、USB経由にて別のハードディスクへ日付差分バックアップ。




基本的に画像ファイルを別媒体にバックアップするまでは、

メモリカードをフォーマットしないようにしているのだ。


Night Open 2011 @ JASDF Hamamatsu Airbase

航空自衛隊浜松基地

エアーパーク // 浜松広報館夜間開館 2011

初日に行って来ました。


DSC03798.jpg

航空自衛隊 救難ヘリコプター UH-60J

東北地方太平洋沖地震 救出活動で活躍しているシーンをテレビで見た方も多いと思います。

まさに国民の「ヒーロー」であります。






DSC04304.jpg

そして、T&Gをする姿を堪能させてもらった円盤飛行機 「E-767 早期警戒管制機」

私が行くと大抵飛行していないのですが、今日はお腹一杯!!長時間飛行姿を見させてもらいました。



DSC04489.jpg

そして、日が暮れて、地上展示機のF-15とT-4のライト&アンチコ点灯 

DSC04519.jpg


他の機種は次回レポします。


テーマ : 航空機 - ジャンル : 写真

2011@暑中お見舞い申し上げます

DSC01642_20110801223528.jpg

暑中お見舞い申し上げます




突然ですが「学生時代以来で無いだろうか?徹夜してみました。」

計算したら31時間起きてました。

みんなから2:00~3:00頃に眠たいピークが来ると言われましたが、

ドリンクパワーに力を借りずに、眠い波に襲われる事無く達成しました(苦笑)




そして、仕事が終わってから、爆睡♪♪




なんか頭の中が今日はすっきりしてます。


まるで、バッテリーを全て使い切って、リフレッシュ充電された気分である。


しかーし、そのスッキリした気分の終日に で乾杯したら、

350ml一本で体ダルダル。



あうぅ、リフレッシュ充電期間は終了でござる。



| ホーム |


 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。