プロフィール

walters

Author:walters

カレンダー

09 | 2011/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

FC2ブックマーク

検索フォーム

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日曜日の朝は寝坊からはじまり

用事の無い日曜日は寝坊に限る。



色々気になるイベントもありますが、

潔く、撮影はあきらめ、まったりと過ごす事にするかな。




MAT3002.jpg

MAT3001.jpg


スポンサーサイト

ミッションコンプリート@四国

みなさん、今週もお疲れ様でした!



ようやく最終の四国出張へ行ってきました。



中部国際空港

MAT2007.jpg




MAT2010.jpg






搭乗ゲートで搭乗案内待ちをしていると、エコボンがスポットイン。

MAT2011.jpg



セントレアでは、ターミナルと駐機場所が近くてもバスでお迎えですかぁ・・・。

MAT2012.jpg

松山空港は駐機場所とターミナルがもっと離れていますが、歩きで移動です。

これについては、自分的には問題ありません。


しかし、憧れのエコボン。

一度で良いから乗ってみたいんだ。

松山空港~セントレア便で運航はしてくれないのかな?



もしかしてこのエコボンへこれから搭乗するのか?と少々期待するが、

MAT2001.jpg


いつもの如く、バスで遥々貨物ターミナル方面へ連行。


MAT0004.jpg
* 前回フライト時の写真よ り*



やっぱり、いつもの定番♪ 青色 「 ボンバルディアDHC8-Q400 」

まあ、判ってた事ですから。驚きもしません。


MAT2002.jpg

MAT2003.jpg


なんで、今回に限って Runway 36 なのよぉぉぉ。

風向きで決まるからしょうがないんだけど、朝の定番 Runway 18 を期待して

フィルムカメラ持ってきたのに残念。ぎゃふん。


MAT2008.jpg




MAT2027.jpg

今回が仕事でのラストフライトなので、フィルムコンパクトカメラを持っていったのだ。

それもカメラに昔フィルムを装填したままの状態だったので、使いきってきた。

もう3年以上経過するから、フィルムの期限が心配だったけど、撮れてればOK程度の気持ちで行きました。

MAT2026.jpg

長島スパ~ラ~~ンド♪♪



仕事も順調に完了し、得意先から「OK」をもらい、納品完了。

いつもながら嬉しい瞬間だ。



えっ? 仕事の写真はありません。





搭乗まで時間があったので、空港外周へ出向く。

MAT2014.jpg

背景のお山にみかん畑?がお気に入りです。


MAT2015.jpg


MAT2016.jpg


MAT2017.jpg
MAT2018.jpg


MAT2020.jpg
MAT2021.jpg
MAT2022.jpg
MAT2023.jpg




松山発~中部国際空港行き最終便は

搭乗ゲートからは機体が見えない位置に駐機されてる。

搭乗ゲートを通過し、いつものようにタラップ階段を降りて、

エプロンを歩いて機内へ乗り込むわけだが、


階段を下りた所で、目の前に駐機されてたのは、ビッグサプライズ。






まさか、







まさかの 「エコボン★」




MAT2004.jpg

MAT2005.jpg


MAT2020_20111029075606.jpg


MAT2006.jpg


MAT2024.jpg


MAT2025.jpg



仕事も完了し、まさに自分へのボーナス・プレゼントだったのかもしれない。






そら飛ぶ人達

DSC02920_20111025211120.jpg

油断した。

DSC02927.jpg
DSC03246.jpg




DSC02988.jpg


濱井隊員@4番機はバイザーオープン、こっち見てるし。




DSC03115.jpg

タキシングも、よーく見えましたよ!!

3月震災前以来の浜松基地立ち寄り。

あれから、隊員の皆さんも大変な時期を送られてきた事と思います。

現地はまだまだ大変な時期と思い、複雑な心境ですが、

再び浜松基地でブルーインパルスを見れたことを嬉しく思い、

一先ず自分の出来る事、そして仕事がんばります。


DSC03428.jpg

ブルーインパルス着陸 → タキシング中も、AWACSは休み無くタッチアンドゴー 


それに、UH-60Jも着陸と、あっちを撮ってもこっちを撮っても。

あっちを撮影してると、BIは目の前を通過してっちゃうし、、

どれも主役で困っちゃう。



DSC03861.jpg





ブルーインパルス 浜松基地 立ち寄り

テーマ : 航空機 - ジャンル : 写真

ブルーインパルス浜松基地に飛来

先日はエアフェスタも鉄道も行動範囲には無し。

「これで良いのだ・・・。」と言い聞かせたけど。



帰宅後、広報館ホームページ閲覧したら朗報あり「ブルーインパルス・浜松基地・飛来情報」それもエアフェスタ浜松の翌日~広報館も臨時オープン。。


もうスイッチが切り替わってしまったものはしょうがない。




= 本日のお気に入りの一枚 =

DSC03243.jpg


「スモークサービスは無し」でしたが、タッチアンドゴーを全機してくれました。


本日の飛来機体、アスコット、ヒーロー、チェッカー、ブリンク、ベアー、外来ではYS11とブルーインパルス、、爆音系の飛来は無くても、自分の中ではプチ航空祭でした。



今日は他にスヌーピーJ号も豊川入りです。



週末行事といい疲れMAX?自分の遊びで情けないが、帰り道中「眠い」&「頭痛」発生。


今夜は安静にして、寝るに限る。


他の写真は次回アップします。



明日はエアフェスタ浜松2011 10月23日開催

私は行けないけど、行かれる方は、楽しんできてねぇ!!


皆さんの、Youtubeへアップされた映像を見るのが楽しみだったりします!








ブルーインパルス2011サポーター’s DVDブルーインパルス2011サポーター’s DVD
(2011/09/01)
航空自衛隊第四航空団11飛行隊

商品詳細を見る



787に航空祭 (たぶん行かない宣言)

先日と翌朝ラジオ番組中の話題にてセントレアに
「ボーイング787 ANA初号機セントレアに飛来します 」と語ってました。
それ聞くと「気になるじゃないか、行きたくなるじゃないか。」
「 ドリームライナー・リフター共演時 」 同様、展望デッキは凄い人(混雑)だろうな。
流線塗装の787は一度撮影したいと思う気持ちはあります。
離陸時機体フリフリのアピールあるのかな?
セントレアTWRとの交信も楽しみの人も多数いると思います。



あの方は、行かれたのだろうか??





日曜日は「あれ」と「それ」に「これ」と「エアフェスタ浜松」
見事に複数用事が重なってしまってます。



「BIは来なくても、浜松名物はあるからなぁ」円盤飛行機の旋回・・・


「お父さんこっちの用事は良いから“浜松エアフェスタ”行っといでよ。」
と家族の神の声が聞こえましたが、それは「自分だけ」の楽しみなので、
今回はあきらめました。





仕事で飛行機には沢山搭乗させて貰ってるし、その度にセントレアにも行かせてもらってるので、
この数日間は仕事奉公、家庭奉公であります。
と自分に言い聞かせて、、我慢我慢。



と書きつつ、すこーし気になる自分であった。


→ 行けても 時間的に午後の 「 T-4 16機編隊 」 だから、

基地内でなくてもちょっと離れた場所でみるのも良いかも。

やば、やっぱり心少々揺れてます。




昨年の写真を貼っておきます。




















行かれる方、レポ楽しみにしています 




掃除

家電製品がホコリまみれ、綿ぼこりが凄かったので掃除した。
ついでなので、解約済みのWOWOWアナログデコーダも撤去。
機器周りも配線関連もスッキリ!


レグザの空冷ファン周りがすごい汚かったので、外からシュシュっとエアーを吹きたかったが、
中にホコリが入り込むだけだから、蓋をあけて、隅々シュシュヮァ~とほこりを吹き飛ばし。
気持ち良いぐらい綺麗になった。



蓋開けて初めて知った。

DSC04074_20111019225221.jpg


今まで使ってたレグザはHDD2台 搭載だったのか。
RAID0?JBOD?ベースOSはLinuxだろうから、
やっぱりRAID0だったら精神的に・・・見なかった事にしておきます。



ところで、


エアダスターって内部容量は重さでしか判らない。
使い方にもよりますが、いつもすぐに無くなっちゃう。
撮影から戻って、ボディーにシュシュッと。
家電製品のホコリをシュシュッと。
そしてランニングコストが半端無い。


サンワサプライ エアダスター(逆さOKエコタイプ) CD-31SETサンワサプライ エアダスター(逆さOKエコタイプ) CD-31SET
(2008/05/01)
サンワサプライ

商品詳細を見る


こうなってくると、小型エアーコンプレッサーを購入した方が
安いんじゃない?と思ってしまい調べたら、
エアーコンプレッサーはエアー内へ油分や金属屑が混ざるから良くないと
コメントがあったのでやっぱり、エアダスターが一番良いという事か??

レンズブロワーのしゅぽしゅぽでは用は足せないんだよ。




秋の実り、ちょっと勿体無い?

DSC09969.jpg

「柿」 に 「みかん」、そして 「青」 が横切る。

もう少し早ければ、彼岸花の赤も入れられたかもしれない。



飯田線 E4

東海エリアへ帰る日

これから東海エリアへ帰る日。

MAT00121.jpg

搭乗猶予まで1時間以上猶予があったので、滑走路外周へ

MAT00122.jpg

昨晩の撮影場所 「 空港南第二公園 」 へ行ってみた。


駐車場ありトイレ付き、外周の柵は低くロケーション抜群。

離陸時は Runway32 が多いのですが、この公園辺りでは機首が少し持ち上がるくらい。

その点が少し歯痒い。



松山空港、離陸は32 で 着陸は14 という、離陸機と着陸機の向かう方向の気持ち切替が必要である。



MAT00117.jpg

なに?この柵の低さ。


脚立無しでも全然見渡せます。


MAT00118.jpg
MAT00119.jpg


この後、海上でレフト・ターンして空港の上空を横切り。

MAT00120.jpg

超・超・トリミングでボンバルディアを見送ります。




空港ターミナルビルから撮影。

このターミナル展望台、高い柵があるのですが、カメラで撮影せよ!というくらい、

真ん中がレンズを左右に振れるくらいに大きくあいていて、撮影しやすいぞ!



MAT00123.jpg

MAT00124.jpg

これから乗る機体だと思って真剣に撮影してたけど、伊丹便でした。



MAT00127_20111015214906.jpg

コンデジでパノラマ撮影できるんだった。




MAT00125.jpg

逆流し撮り 





MAT00126.jpg





次回この地に訪れるのは四国ファイナルになる予定。


もういっちょ愛媛県

中部国際空港にて搭乗までの時間潰し~、

これからフライト~仕事。

そんな気持ちが心中の中で入れ混じり、非常に複雑な時でもある。


MAT0001.jpg 

国内線ターミナル

朝早くは、相変わらず ANA・ANA・ANA の並びです。


MAT0002.jpg 

こちらは、国際線ターミナル。

国際便は今のところあまり興味なし。


海外へは行きたい気持ちはありますが、旅費が工面できません。



MAT0003.jpg 

手荷物を預けて、保安検査場を通過し、搭乗ゲートへ向かいます。




MAT0004.jpg 

搭乗案内開始~搭乗ゲートを通過し、バスで 搭乗する機体へ移動。



MAT0005.jpg


ボンバルディアの貨物室から、JAL機が出て来た構図(笑)



そうして、フライト。


前席・後席で離れ離れになってしまった親子に気付いてしまった。


前席を指差して「知り合いですか?」・・・「家族です」



私は単身で通路側、いつものお節介?


なーんか 「 KY 」 オーラを感じたので 「 座席交代しましょうか? 」と 交代宣言。


( これで仕事も順調間違い無しと裏心はあったけど、今だから言えるが仕事の方は「ぱっと」しなかったなぁ )




MAT00127.jpg




松山空港へ無事にランディング



MAT0006.jpg 


地面に給油ホースを接続して、給油するシーンが多く見られますが、

松山空港は給油車が毎回来て給油していきます。




ややっ!「絞る」とセンサーのゴミが目立つ事に帰宅してから気がついた。

「ブロワー・シュポシュポ」いつも携帯してるのに、もってるだけで意味ねぇなあ。



MAT0007.jpg 

着陸後、松山空港はバス送迎はありませんので、駐機場を歩いて空港内へ移動します。

MAT0008.jpg 

この中へ入ると、いよいよ仕事モード、もう少しの一頑張りである。





仕事を終えて、ホテルへ戻る時間は日が変わる位の時間になってしまい、

撮影外出する気力は全く無し。

勿体ない気持ちは多々ありますが、仕事仕事



ホテルから得意先へ行って、ホテルへ戻って得意先への繰り返しが続き

仕事に来てます状態の繰り返し。それがあたりまえですよねぇ。



最終前夜は少し早く上がれたので、空港の外周まで出向きました。



撮影に適する時間ではないですなぁ。。

MAT00101.jpg


MAT00102.jpg



駐機場を眺めると、おぉっ!

MAT00103.jpg

「 坂の上の雲 」 ラッピング機じゃぁないですか。




今まで出張してきて松山空港で見たの今回で2回目です。




MAT00104.jpg
松山 - 伊丹便



MAT00105.jpg 

「 坂の上の雲 」 も 「 リクエスト・プッシュバック 」



MAT00106.jpg


三脚なんて持って無いので、手持ちでカメラも気持ちもブレブレェェ。

MAT00107.jpg 



MAT00108.jpg 

先発のボンバルディア、伊丹行き



外周方面は明かりが無いので、むむむ。

流したけど、この程度が私の限界。

こういったシーンに出会う事が無いから、ぶっつけ本番です。



MAT00109.jpg 

丁度、満月??月を意識して撮影しましたが、月は高く、これまた悩ましい。


MAT00110.jpg 

と、これは着陸してきたボンバルディアです。

この後、名古屋便になる機体です。


MAT00111.jpg 


おっと、忘れてた、「 坂の上の雲 」 の離陸がまだでした。




MAT00112.jpg 

もうこうなると、低速SS連写で飛行機を追うべし。

チャンスが沢山あれば、もっと低速にしたかったけど、無難になんとか一枚。




MAT00113.jpg MAT00114.jpg MAT00116.jpg


最終日なら空港ターミナルから撮影できるんですけど、今日は外周。

短時間でどんだけ充電してるんだ!仕事気力フル充電です(苦笑)



in 茶臼山 2nd ステージ

少し間が開いてしまいましたが、どどっとまとめて更新していきます!




少々「きてみん!奥三河 in 茶臼山」の催し物内容が気になりましたが、

うるぎ星の森オートキャンプ場へ向かいました。

DSC00626.jpg

駐車場へ車を停車し、駐車場の横にある滑り台を下ると、遊び遊具場所へ行けます。


背景に見えるのが滑り台です。

この先端が駐車場なのだ。

車降りてスグ横の滑り台で下の遊具へGO。

何と言う粋な計らいだ!!!!!

DSC00482.jpg

遊具に、森の中のアスレチックに、体を動かして、健康的だぁ!

DSC00533_20111010192548.jpg




DSC00580.jpg

と、ここで森の中を散策したいという事で、遊歩道に足を踏み入れた。

結構アップダウンがあり、むむむっ!


DSC00612_20111010192547.jpg

DSC00528.jpg

所々で実っている木の実(採ってません)、遊歩道に落ちている「どんぐりは拾いながら」テクテクwalk

DSC00619.jpg

翌日になっても、体の痛い部分はなし。

結構歩いたつもりでも、これしき量では運動にならないということか?



家で、テレビやパソコンをやってるよりは、とっても健康的な一日だったと思います。




きてみん!奥三河 in 茶臼山 その2

DSC09987_20111010110521.jpg 






DSC09990.jpg 


設楽町より「貝津田の棒の手」

最近CATV情報番組で見たことがありましたが、

この場所で見られるとは思いませんでした。



ほら貝吹奏もあり、剣術、棒術と武術を踊りを交えての演出。

花祭といい、こういった伝統を継いで行くのは大変な事と思います。






DSC00282.jpg 


新城市より「長篠陣太鼓」





「長篠合戦のぼりまつり」や「鳳来寺山もみじまつり」などで、

長篠陣太鼓を見られますが、今回は「中学生による発表でした」

「長篠の戦い」の戦の模様を現代のリズムで表現した和太鼓演奏という事で、中々迫力がありました。


最後の曲は、あまり聞いた事が無い曲 ♪ で新鮮でした。


DSC00303.jpg 






DSC00358_20111010110713.jpg 

ドリルを扱い、花台の作成を手伝ってもらい子供が作成してました。


早速、翌日  「紙やすり」で「シャカシャカ♪」 磨いてました。

DSC00696.jpg


DSC00363.jpg 

おっと、ここでも 「泥だんごを作ろう!」 コーナーが!

DSC00361.jpg 

ぼたもちがいっぱいに見えてしょうがない。

何故か、一個の団子から緑の植物が!






自分へのお土産は、NEXCO中日本のブースで、「無料」「無料」のビッグ・サイコロ振りコーナーがあり、

家族でサイコロ振ってストラップと苗と肥料をゲット。

アンケートにも答えて多色ボールペンも貰っちゃった。


DSC04005.jpg


「新城PA」と「豊川IC」の二種類がありました。

看板の後ろが液晶クリーナーになってますので、携帯電話にデジカメどちらに付けようかな(笑)

DSC00753_20111010163315.jpg






DSC00376_20111010110846.jpg 


やっぱり、こういったイベントで出展される、

地域の食べ物が気になってしょうがない人も多いのでは?



DSC00380.jpg

「たべりん!地元グルメ大集合」



肉巻きおにぎり、から揚げ、軟骨、五平餅、カレー 食が進むぜぃ!


DSC00378.jpg 



DSC00385.jpg 


さっきから、蜂が   うるさいなぁ、と思ってたら、 蜂が五平餅を食べ始めました。


なんという図々しさ。



おりゃっ!っと追っ払える獲物ではないので、柔らかく散らせて、一気に食べる。



食べ終わって休憩していても、またやってくる奴

DSC00392.jpg 



と、こちらには懐かしい「トノサマバッタ??」

DSC00396_20111010110845.jpg


DSC00458.jpg





DSC00408.jpg 

駐車場には、豊橋鉄道の「花祭号」が停車していました。

DSC00406_20111010111030.jpg 

茶臼山ラッピングしようだと、「芝桜バージョン」も存在しますが、

今は芝桜シーズンでもなく、今回の きてみん!奥三河 in 茶臼山 で 花祭りも展示されるということで、

駐車場で注目をしてしまいました。

DSC00402_20111010111029.jpg
DSC00400.jpg
DSC00399_20111010111028.jpg


DSC00456_20111010111148.jpg 


子供とアスレチックに行く約束をしていたので、私達はこれにて、「 きてみん!奥三河 in 茶臼山 」 は終了。


「花祭」や「志多ら」「グランドフィナーレ」も見たかったけど、その場を後にしました。


駐車場も満車、各所の駐車場へ他の車は誘導されてましたので結構な人が訪れてたようです。




イベント系に久々に行きましたが、駐車料金を請求されるわけでなく、

自然に囲まれてスローペースで色々満喫できました!


きてみん!奥三河 in 茶臼山 +αアスレチック

久々に、自然に溶け込んできました。

本当は、名古屋市科学館、リニア鉄道館あたりにでも、と計画してましたが、

街々よりも、たまには山里方面へ行こう!ということになり、茶臼山方面へ行く事にしました。




DSC04072.jpg



「 きてみん!奥三河 in 茶臼山 」へ寄ってから、


星の森オートキャンプ場近くのアスレチックや遊歩道散策に行ってきました。



DSC00442_20111009213537.jpg

やっぱり、イベントは晴天に限りますなぁ!!  最高

DSC00366.jpg



DSC09993_20111009213033.jpg



DSC09988.jpg

メインステージ会場で地域別の催し物を見学したり、

DSC00012.jpg



DSC00354.jpg


DSC00380.jpg

地域出店の出店にて食品を購入し、青空の下で食事。


ちょっと、テーブルの上が散らかっちゃってますが、ご容赦ください。

これに ビールがあれば、最高なんですが・・運転手なので飲めません。

っくぅぅ、焼き鳥にから揚げ、軟骨最高っす。



こういう場所で食べると、お腹一杯になっても、色々見て回ってるとすぐにお腹減るんだよな。



DSC00696.jpg

これは、「やってみりん!」コーナーの「木工体験教室」で子供が手伝ってもらって作った「置き台」です。

「泥団子をつくろう!」コーナーもあり、NEXCO中日本の無料さいころゲームもあり、

この場所でもう大満喫・・そんでもってこの後アスレチック。

久々に自然+αを満喫させてあげれたのでは?と思ってしまった今日一日でありました。




詳細は又今度。



自然観察

DSC07795.jpg

コスモス畑に行ったり、



DSC07807_20111008205054.jpg

栗!  「栗きんとん」よりも「栗羊羹」が好きである。

調理する人はどちらも大変でしょうが。


DSC07808_20111008205053.jpg

カリン・・カリン酒にするのか?



DSC09719.jpg

そして、過去は「今日は咲きそうだ、咲きそうだ」と我が家で話題になっていた「月下美人」だが、

ここ数年は「ああ、昨夜咲いてたのね・・・」見向きもされなくなっちゃって、

ある時は見向きをしなくても、きっと無くなると寂しくなるのであろう。



かえるちゃん劇場

かえるちゃんが居たので撮影した。


できるだけレンズを近づけて撮影。


どれだけレンズを近づけても逃げない「奴」





かえる嫌いの人は、この先見ないでね。































DSC07316_20111002084115.jpg



美谷園地のかえるを思い出しちゃうじゃないか、、




 1分劇場




YS-11 体験搭乗がありました。私は権利なし

航空自衛隊 浜松基地にてYS-11体験搭乗がありました。


しかし、体験搭乗の権利取得ならず。

今年はとーっても敷居が高かったのかもしれない。




近場に用事があったので、捻る写真を撮影したくて1便だけ待機。


DSC07672.jpg

前年よりも、かなり遠く??で捻ってきました。

DSC07693.jpg


なので、超トリミングでお送りします。

DSC07700.jpg


で、見送って撤収したら、もう1機のYS-11がスグニ追っかけていきました。

うぉぉっ! YS-11 2機体制で体験搭乗運行ですか。。

やられた、すでに運転中で撮影できなかったよ。



昨年の体験搭乗の時に撮影した動画を貼っておきます。






今年は、何度も プロペラ・ボンバルディアへ搭乗してますが、

やっぱり YS-11 も魅力的だわ。


テーマ : 航空機 - ジャンル : 写真

| ホーム |


 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。