プロフィール

walters

Author:walters

カレンダー

12 | 2012/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

FC2ブックマーク

検索フォーム

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

天竜区




冬季で只今ブログ更新遅延中です。





DSC05356.jpg


日本全国に存在する秋葉神社(約800社)の殆どの、事実上の起源となった神社が、

静岡県浜松市天竜区 に存在します。



1月末に秋葉山本宮秋葉神社へ家族参拝


火防の神様で有名です。



火の元用心・火の用心である。





 今回は境内の写真は一切撮影してませんので、詳細は 公式ホームページをご参照ください。




秋葉山本宮秋葉神社
http://www.akihasanhongu.jp/




参拝後、鹿せんべいを購入。

DSC05357.jpg







「鹿の腹も多少満たされた?」事だし、自分達も昼飯である。





道の駅 「天竜相津花桃の里」 へ立ち寄り。


DSC05373.jpg


中々集まらない、スタンプ帳に貴重なスタンプが「ぽんっ」と 


私と子供はカツカレーと山菜うどん。

DSC05371.jpg


DSC05372.jpg





次回は、道の駅 「くんま水車の里」 へ行きたいが山道が不安だ。





途中で気になったこれ ↓ 「 浜松いなさIC 」 料金所 かな?

いよいよ、第二東名高速道路 三ケ日JCT - 浜松いなさJCT - 御殿場JCT 2012年4月14日 開通予定。

DSC05354.jpg
* 同乗者に撮影してもらいました *



愛知県側も橋脚と橋が急ピッチで進行中。


第一東名高速の渋滞が緩和し、流通と今以上の発展を期待します。



スポンサーサイト

パンクコール

「パンクした~」


妻からパンクコール!




この後妻は予定があり急を要したので、パンク現地へ向かいます。

車を交換し、妻は私の車で別地へ。




パンクしたタイヤは、そう、、このタイヤ。

DSC05345.jpg

見事に刺さってます。






私はパンクタイヤと共にタイヤ屋さんへ行きました。


DSC05344.jpg

スペアタイヤなので、速度出せない。

しかし、ずーっと制限速度50Km。だかだかに私の後続は渋滞。

「んだっ!おっせーなー」と後続車は思ってるでしょうが、

スピード出せないんじゃ。






側道へ避けて譲って譲って、途中で止まって、ナットが緩んでないかチェックしながら、





こうして、途中で止まって足回りを確認しながら走行するとこのシーンを思い出す。






途中のガソリンスタンドで対応依頼しようかと思いましたが、



なんとかピットハウス イノウエさんへ到着。




溝はありますが、状況を確認してもらった結果、

駄目駄目要素が複数ありタイヤ条件が良くなくて、パンク修理はやめました。


まあ、最終判断は自分な訳ですが、



もしも、パンク修理をしても、このままパンクに気がつかず走行しても、

バースト等の心配が発生しそうな状態。



ああ、PIT HOUSE INOUE さんに頼んでよかったわぁ。助かりました。




ついでに天体望遠鏡で月をみさせてもらいました。

一眼レフカメラのファインダでは大気の揺らぎは感じられませんが、

クレーターのエッジといい、とにかくクリアで明るく見える。

月が大気で揺らいでいるのも見えて、やっぱり望遠鏡いいなぁ。






下記製品安ければ買うのになー。

これを改造して一眼レフ+望遠レンズ装備して撮影されている方もいるようです。


新製品 星空雲台ポラリエ 株式会社ビクセン/Vixen
http://www.vixen.co.jp/lp/at_01.htm




VIXEN 星空雲台ポラリエ(WT) 4955295355051VIXEN 星空雲台ポラリエ(WT) 4955295355051
(2011/11/30)
VIXEN

商品詳細を見る










帰宅後、出先の妻に「グランドキャニオンバーガー」買って来てくれと依頼したんだけど、

売り切れだそうで「ラスベガスバーガー」になっちゃいました。



DSC05351.jpg



次回はトラブルじゃなく、ローテーションとか、オイル交換とかで訪問したいですな。


その際は、またよろしくお願いします。


DSC00732_20120128220044.jpg





昼間のそらをみた

名古屋市科学館の上階にて大望遠鏡により、

昼間でも金星が見られるということで、子供を含む全員見させてもらいました。



昼間でも星は出ているので、みられる。というのは知っていたけど、

実際に見るのは初めてである。

この日は、風が強く、大気が揺らぐので金星も揺らいで見えましたが、

係りの方のお話の通り、間違いなく欠けた金星でした。



今が旬で、夕暮れ一番早く、輝いている星が「金星」だそうです。


DSC00354_20120119215559.jpg



夕暮れの月を撮影してみましたので、トリミング写真ですが貼っておきます。

DSC00138.jpg


あれ?暗闇の月よりも昼間の方が綺麗に撮影できる気がするんだけどな。



クレーターの位置が違う。


月も自転してるのに、何故月の裏側を地球から見ることが出来ないのか??


答えは「月は地球を1周する間に1回自転してるから」


判ったような判らないような、もやっと・もやっと。




名古屋市科学館 その2

DSC00261.jpg 

二進数までは判りますが、回路となると話は別。

回路とか組んでみたいんだけどね。

大人の科学マガジンVol.32(電子ブロックmini) (学研ムック 大人の科学マガジンシリーズ)大人の科学マガジンVol.32(電子ブロックmini) (学研ムック 大人の科学マガジンシリーズ)
(2011/11/30)
大人の科学マガジン編集部

商品詳細を見る

↑ 子供の頃、これの本物というか、もっと大きいやつ、欲しかった人いません?私は欲しかった。

本屋でこれ見たとき買いそうになっちゃいました。

いつもの「今回は買わないで、どうしても欲しくなったら」「買おう」という考えで、買いませんでした。

今の所、欲しい欲が発生していないので、「買わなくて正解」だったのかな?

買ったら買ったで楽しめるものもあるので、悩ましいな。



DSC00272.jpg
名古屋市全体の象徴ジオラマ

決まった時間に、係員からジオラマと映像を交えて説明を聞くことができます。


DSC00273.jpg 

電車の中に車載カメラが内蔵されており、車内のカメラで撮影された映像がプロジェクタでスクリーンへ放映されます。


列車は名古屋駅近辺を新幹線が走行。

貨物列車は、その辺りをグルットまわり、工業地区へ向かいます。


DSC00278.jpg
思わず、鉄道博物館に来た感じのあるエリアです。

列車運転シミュレータもありました。

DSC00292.jpg 




DSC00401.jpg 

外には、この2両が展示されてました。

近くへ行き見渡す時間もなし。知識も無しなので、これ以上書けません。


DSC00415.jpg 





おっと、そうだった、やっぱり自動販売機は、どこの子供にも人気ありました。


DSC00334_20120117224603.jpg 


自動販売機の仕組みがわかるコーナー。

DSC00316.jpg 


自動販売機内の動きが見れます。

ジュースがどのように転がって、取り出し口に出てくるのか。

DSC00311_20120117224604.jpg


DSC00310.jpg 

これが、ジュースの補充された状態で、ボタンを押すと転がってくるのだけど、

「スタートボタンを押す」「自動販売機のビデオが放映」「購入ボタンを押す」

~「ジュースが取り出せない取り出し口へ転がってくる」


来る人、来る人、「スタート~映像~購入」を繰り返すものだから、ジュースの在庫がなくなってきた。

無くなったら、担当の人が入れに来るんだろうな。

あっという間に一列の缶見本は在庫切れになってました。





佐久間レールパークにあった自販機へジュースを補充する人を

じっと子供が注視していたら、「入れてみるか?」と自販機投入を体験させてくれました。

もうその自販機はありませんが、その時は暑い時期でしたので、売り切れジュース多数。

閉園前数ヶ月は売り上げ爆上だったことでしょう。





話を、名古屋市科学館へ戻しまして、




夕日が見られる頃に科学館を出てH2Bロケット周辺へ行ってきた。

DSC00229.jpg


DSC00459.jpg 

横まで行くと、さすがにでかいし、継接ぎ部分がリアル。


DSC00431_20120117224627.jpg


DSC00427_20120117224627.jpg 


このロケットが打ち上げられる姿を一度この目で見てみたいものである。


DSC00419_20120117224627.jpg 







名古屋市科学館


DSC00470.jpg


科学館は「物理や科学」など「触って・体験して」コーナーは

中階よりも下に存在する。

DSC00289.jpg


このコーナーで時間を費やす「体験コーナー」に止まってしまい上の階へ移動できない。

本人が満足なのだから、無理に移動する必要は無いのだが、

一通りは見たいじゃないですか。

DSC00308_20120114220553.jpg

もう、「押して」・「回して」子供好みのパラダイス。




科学館はやっぱり、難しいコーナーから攻めるべし!

最上階まで一気にエレベーターで昇り、上から攻め崩す。

間違っても一階から上って行くと、頂点まで登頂できない可能性あり。


下の階まで見たら、一番気になるコーナーへ戻るという我が家の行動。




まずは、宇宙に地質岩石。

DSC00186.jpg

DSC00181.jpg
DSC00176.jpg


HTVもISSよりも、やっぱり触れて操作できるディスプレイに吸い寄せられる。

DSC00169.jpg


H2ロケットの胴体部分の切断部品があり、その横に手で持ちあげられる展示があった。

断面はハニカム構造で「軽っ!!」

DSC00183.jpg



DSC00221.jpg

DNAコーナーで暗号を解け



DSC00246.jpg

コインロッカーには元素記号が記されてます。
こういう遊び心好きです。

あるものを有効利用してますな。


閉館30分前まで科学館へ滞在してました。



冬休みのお出掛け 名古屋

正月は遊びに出掛けていないので
冬休み最後は名古屋方面へ出かける事にした。

行き先は決まっていた。


特急列車通過待ちでドア開放の寒さに耐えながら

隣ホームに停車している6500系の車番と

自分の乗っている番号の引き算問題を

出しながら、まったり進行。


DSC05278_20120108212743.jpg




帰りに、金山駅で乗車待ちをしていると、JR東海方面から記憶に懐かしい


「ぶおぉぉぉ 音♪」ロンキヤ??と振り返るも、
“飯田線試運転で少し懐かしのキハ25かな?”
詳細を直視したが“上り”名鉄に被せられて記録写真撮影失敗。

名鉄へ乗車後、子供が気付いた。

「行きの列車と同じ列車だよ。」

「そう?そうかな?」

「番号一緒だもん」

DSC05312.jpg





「まいりました。」

「名鉄はノーマークだから」

名鉄列車の写真はありません。

まったくのアウェイ状態であった。

-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・




行き先は「名古屋市科学館」です。



ん?正解者いますね(笑)1ポイントつけときます。


DSC00244.jpg




科学館前に到着して目の前に現れたのは 




「まじっ?!」 うっへぇぇぇ、なんだこの行列は。



DSC05281.jpg



この行列は科学館を半周してました。



最後尾のプラカードを見たら「本日プラネタリウム観覧受付終了」



DSC00245.jpg


「世界最大のプラネタリウム」としてギネス世界記録認定されたからね。




この列は“プラネタリウム入場券購入の為の列”でした。あぶないあぶない。

まさか、入場券待ちにこれだけの行列だったら、帰りたくなっちゃうよ。






プラネタリウム目的では無い人は、券売機で入場券を購入し、

待ち時間 “ 無し ” で入場できました。

展示室のみ利用400円/大人、小人(中学生以下)は無料です。



DSC00160.jpg

H-IIBロケットと人間行列対比




DSC00212.jpg

ロケットの外周を回りこむと、さらに行列はラストの折り返し過密化



DSC00229_20120112205039.jpg

上から見下ろして初めて気がついた、

地面の配色が H-IIBロケットの全景を現している事に。

この後、帰るときにじっくりと下へ降りて見るのであった。


冬休みのお出掛け

DSC05317.jpg
DSC05278_20120108212743.jpg

豊川から飯田線に乗って豊橋へ、そこから東海道乗り換えて  計画してたのだが、

いつもの、いつもの、寒くて、起きれずに、、出足遅く。

当初の計画スジに乗れなくって、名鉄で行く事になっちゃいました。



もう、足も・腰もパンパンで、もう寝ます。



年明けのリラックス

タイヤやさん近くの7・11でブラックサンダーアイスあると知り合いブログで知ったので立ち寄り。

アイス購入。

DSC05266.jpg
DSC05276.jpg




ついでにコーヒー棚を見たらヤヤッ。

妻が年末に購入してくれたNo2・3しか手元に無かったのですが、

私がどの店を覗いても無かったのに、

2012年になった途端にブルーインパルス・スカイコレクションが一杯あるじゃん。


DSC00149.jpg



最近はセブンイレブンに限らず、

サークルKサンクスでも沢山見かけます。

コーヒーのおまけだからコーヒー飲めるからと、No1・4・5・6を一店でコンプリート!!!



- ・ - ・ - ・ - ・ - ・ - ・ - ・ - ・ - ・ - ・ - ・ -


今日、詣臨?運行日だったのか。

DR1までも、いやはや、今日は寝坊したので撮影はあきらめたのだ。

DSC05274.jpg

こんな日は、ゆっくりするべ 


初詣

田峯観音へ初詣に行ってきました。



道路は除雪してくれているので積雪や凍結してませんが、

いつものごとく、所々で雪積もってた。



参拝してからセルフサービスの甘酒を頂いて体内も暖まり、

階段を下りて駐車場の売店で五平餅を購入して昼食と、いつものパターンです。

DSC05260.jpg




田峯特産物直売所で「べらべら餅」を購入した。

柔らかく、あまーい御餅。

DSC05257.jpg


原材料を確認すると、もち粉に砂糖・お茶・片栗粉・・至ってシンプルである。

ヨモギ餅に見えてお茶のお餅でした。

なので独特の香りもなく、これまた美味しい。



※ 注意書きあり。 餅を「焼くな」「電子レンジで加熱するな」と、そーですよね、注意を守りましたが、とても柔らかく、加工して食べるなんて勿体無いです。翌年の初詣の時にまた楽しみにしておきます。


そして、今年も家内安全で行きます。


新年・初撮り 2012.01.01

伊那路2号の通過時刻に到着。

ビデオセッティングは間に合わなかった。

DSC09896.jpg



ひとりぼっちでしたが、

この後、お隣りに来た人と、

雑談して時を過ごさせてもらいました。

お相手ありがとうございました。




「519Mが遅れると、目の前で534M徐行や停車することあるんですよね~」と話してたんですが、現実になっちゃいました。


534Mの足音が聞こえる頃に、三河槙原の横断警報機の音♪が微かに聞こえてきました。


もしや・・・もしや・・徐行キタ~、

でも、いつもより奥で停車。


DSC09905_20120101190521.jpg
534M


鳶も横切り飛来


もう少し進んでから停車してくれれば嬉しいのですが、停車→徐行→→曇ってたので絞って絞って、混色おいしくいただきました。


DSC09924.jpg

しかし、先頭に枝が重なっちゃったよ





DSC09905.jpg
519M




「警笛」に「カコン」「カコン」と谷間にこだま、

中々いい音聞けました。

その様子は動画でどうぞ。






飯田線 柿平-三河槙原 E4 119

2012年 今年もよろしくお願いします

2012.jpg

| ホーム |


 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。