プロフィール

walters

Author:walters

カレンダー

06 | 2012/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

FC2ブックマーク

検索フォーム

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東京@レゴランド//雷門

テレビ・メモ 


NHK「探検バクモン」
7月25日(水)22:55~
スーパー鉄道模型でGO!


・横浜にオープン
・1周約70m屋内鉄道模型ジオラマ
・架線とパンタグラフによる集電システム
・鉄のレールと車輪の音に注目

気になる人は、見落としないように。





DSC04159.jpg


東京街並みの、混雑した街々風景も良いですが、下町の風景も中々良いですな。

DSC04161_20120722140553.jpg


パナソニックセンターに科学館巡りも良いけれどこういった

昔からある場所にも連れて行ってあげてよねという家族からの声が聞こえてきます。


DSC04166.jpg


子供目線でないと、気がつかない情景が沢山存在します。

DSC04169_20120722140552.jpg

ジオラマは昼間と夜間が交互に訪れますので、

それぞれの時間帯で全く別物に見えるのも、このジオラマの見所であります。


DSC04170.jpg



公式ホームページ → レゴランド・ディスカバリー・センター東京- Official Website
http://www.legolanddiscoverycenter.jp/tokyo/
スポンサーサイト

東京@レゴランド


レゴランドが、名古屋のリニア鉄道館近辺にも数年後にできるそうですが、

デックス東京ビーチ(東京/お台場)に「レゴランド」がオープン(2012年6月15日)する事を知った。




DSC03974.jpg






途中で、ネコ  カフェ  があった。

レゴよりもネコカフェが気になってしまった私がここに居ます。


DSC03975.jpg





DSC03991_20120721160555.jpg


公式ホームページによると、事前予約がお得。

当日券購入組よりも「お安く」「並ぶことなく」入場できるそうだ。


数日前に予約をしましたが、既に夕方の時間帯しか空きが無い状態でした。

このペースだとレゴランド閉園時間まで滞在しそうだな。

と思ったのは言うまでもない。


DSC03994.jpg 




エレベータで上階へ上って見れた世界は

東京の街並みを再現したレゴ製のジオラマ

DSC04092.jpg 


DSC04354.jpg



随所に動いたり・遊んだり出来るオブジェもあり。

細部の作り込みに驚きである。


DSC04105.jpg 












このコーナーの後に自由にレゴパーツで作れるコーナーがあるので、

更に自分の想像力が倍増するエリアです。





見たことも触れたこともないパーツ、ザクザクで使いたい放題!


あっ圧巻!、ブロック。レゴ・ブロックのプールですな。

DSC04285_20120721160553.jpg 








スナップ写真を参考程度に貼っときます。


DSC04101.jpg

街の夜は眠らないのだ。

DSC04100.jpg




DSC04106_20120721202235.jpg

特徴ある 「う○○」形のオブジェ。

オブジェから連想じゃないけど、アサヒ☆スーパードライ飲みたくなっちゃった。

冷蔵庫に冷えたビールあったかな?





細部の作りこみに驚きなのだ。


DSC04135.jpg

東京タワーの展望台にお客さん居るし

DSC04139.jpg



スカイツリーに

DSC04109.jpg


飛び物もあります。

DSC04129.jpg

DSC04130.jpg


お城の屋根のパーツの組合わせっぷりに見とれたり、

DSC04152.jpg


・・・あれ?子供いねーぞ!


レゴ・やきゅーげーむで遊んでました。


DSC04369.jpg


DSC04358_20120721203503.jpg




相撲ゲームもあるでよ。

DSC04367_20120721203809.jpg


DSC04349_20120721203810.jpg


レゴ好きのこども・大人にとって、我が家的には満足施設でありました。




公式ホームページ → レゴランド・ディスカバリー・センター東京- Official Website
http://www.legolanddiscoverycenter.jp/tokyo/





しっぽ

DSC05204.jpg


久々に青空がちらっと雲の隙間から見えたので、

飯田線を久々に撮影したのだ。

いやぁ新鮮だ。そしたら梅雨明けました (喜)



無性に背景の雲が梅雨前線の しっぽ に見えてきた




[TV] お願い!ランキングGOLD presents 眠れる才能テスト


興味のある人は見落とし無い様にチェック。

[TV] お願い!ランキングGOLD presents 眠れる才能テスト

テレビ朝日 系列

2012年7月14日(土)
18時56分~19時54分

> 空の仕事SP
> (1)航空自衛隊 侵入機撃退スクランブル出動 ~ 航空自衛隊 百里基地 F-15と救難隊
> (2)航空会社 新人CA ~ 旅客機会社 ANA


公式ホームページ → お願い!ランキングGOLD presents 眠れる才能テスト
http://www.tv-asahi.co.jp/sainou/






東京@パナソニックセンター

DSC00471.jpg


東京といったら行く場所2本指に入る、パナソニックセンター東京



DSC03925.jpg


入場無料です (リスーピアは除く)



テレビにビデオカメラ、一眼コンデジ、カーナビ、パソコン・・

列挙しても限が無いですが、とにかくパナソニックの最新機器が展示されています。




DSC06352.jpg


この中にある「ニンテンドー ゲームフロント」


ここは無料で任天堂ゲームを遊べるコーナーなのだ。 DSにWii。


もちろんテレビはパナソニック製デス。




係員管理の元、タイマーによりプレイ時間を制限されます。

ゲーム途中でもやめなければなりません。

タイムオーバーの人は、もう一度待ち行列に並べば遊べます。






ニンテンドーゾーンは写真撮影禁止である。






他の場所も撮影禁止の場所は注意書きあり。








とうちゃんは最新のデカイテレビや3Dテレビ、ビデオカメラでも見つつ、


子供はいろいろな学び道具を触ったり操作したりで満足施設なのだ。




DSC06361.jpg



DSC06362.jpg


これら以外にも理科・数学を学べる道具がいっぱいあります。







この後、理数の魅力 体感ミュージアム RiSuPia へ入場しました。




素数をエアホッケー風の遊びで学べたり、三原色に支点力点、もう頭の中がパンパンです。




今回、子供が 素数に興味をもったのはびっくりである。


こういった遊びで興味を引き出すきっかけになっているのは間違いないようである。




素数について、なんか資料無いかなってググッたら、







Panasonic Prime Smash!
“数の原子”ともよばれる神秘的な数字、素数を楽しみながら学ぶことができる 新感覚のゲームです。


By リスーピア アプリ 「Panasonic Prime Smash!」


どぃぃ。iPad iOS3.2以降で遊べるそうです。



しかし、私はiPad 持ってません;;




公式ホームページ → Prime Smash! Panasonic
http://panasonic.net/apps/jp/primesmash/





公式ホームページ → パナソニックセンター東京 Panasonic
http://panasonic.co.jp/center/tokyo/




公式ホームページ → リスーピア RiSuPia お台場 科学館  パナソニックセンター東京  Panasonic
http://risupia.panasonic.co.jp/




赤信号


昨夜は空を眺めたら七夕なのに珍しく星空見えた2012年。


「やったねー七夕なのに星見えるよ」と子供と星を眺めて、


「七夕の願い事何書いた?」叶うといいね・叶うように努力して欲しい。



しかし、私の「趣味」の願い事は通じませんでした。





浜松工場 新幹線なるほど発見デー

「運転台見学」「探検隊」応募するも、七夕の日に「はずれ」はがき届き撃沈。


毎年このネタ、いまだ一回も当選したことが無い。ガルル。





そして、朝一発、出かけようとしたら、エンジンかからない。


こないだのディーラ車検でチェックしてもらった時はバッテリ電圧OKだったのにな。



なんの前触れも無く、バッテリーあがりかよ。


ブースターケーブル積んだ車が出掛けてたので、帰宅を待ってから、

ピットハウス イノウエさんへ行って計測してもらったら「要交換サイン」


大変お世話様でした。





気持ちを切り替えて、発泡酒でも飲みますか 

DSC06431.jpg


アサヒ レッドアイ。一回飲んで、好きになってしまった。

トマト果汁20%入りのお酒なのだ。


DSC06433.jpg



あたらしい道

羽田空港周辺よりお台場地区へ向かいましたが、

あれよあれよで、道を曲がり損ねてしまいまして、

目の前に東京ゲートブリッジが現れた時は少々戸惑い。




目の前に側道が現れたのでそちらへエスケープ。

DSC03922.jpg

ここ数年で、第2東名を含めて、新しい道路がドンドン出来て便利になっているとはおもいますが、


DSC06320.jpg


昔の地理感がリセットされてしまった気分です。


DSC05144.jpg





とりとり亭

子供と作成した、巣箱。


取り付けたのは昨年の夏の終わりか初秋の頃の話です。




人工巣箱に鳥が??ぜってぇありえねぇと馬鹿にしてましたが、この考えは撤回します。




DSC06425.jpg




虫を咥えた鳥の出入りと、雛っぽい鳴き声が聞こえると家族談。





これは期待できるぞ。と私も眺めてたら出入り鳥は「ハクセキレイ」でした。




** 今回記事とは関係ない写真ですが、この鳥類です **







別の日に、撮影しちゃうぞとカメラ構えても一切鳥の出入り無し。

鳴き声も無し。しばらく様子を見たが、やはり動き無し。




子供が 「 屋根のカギあいてるから 」と誘惑するもんだから、屋根からサンタじゃあるまいし、

おじゃましまーす。




と、中を観察したら、ビッシリとコケが敷かれて糞っぽい後はありましたが、

しかし既に巣立った後で、観察レポできず。



無念。無念。



DSC06249_20120701213959.jpg



やっぱり、何事にも撮影できる時はすぐにでもせよ!という教訓ですな。



東京方面へ行ってる間に巣立ったらしい。




成長して、次回里帰りに期待!!




もう7月、夏休みの自由研究なににするんだろうか?

もうそんな時期でありますよ。






| ホーム |


 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。