プロフィール

walters

Author:walters

カレンダー

07 | 2012/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

FC2ブックマーク

検索フォーム

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コスモス見に行ってゲットだぜ

DVC00134.jpg


今年のコスモス状況はどうか、横を通過したら、今年は背丈がとても低いようで。

もう猛暑。。退散退散・・飯田線 or 名鉄どっちか通過したら帰ろう。


最近、ポケモントレイン's の運行スケジュールも見なく、記録もしなくなってしまった。

赤電で良いからビローンと長い編成を撮影したいと思ったら、

そんなノーマークな時に限って、先頭にピカチュウマーク。



DVC00135.jpg
ピカチュウ ザ ムービー号 ♪♪♪


まったくの思いつきで寄ったわけで、携帯電話しか撮影機材は無い。


更にシャッターラグがある事を忘れてまして・・随分前にシャッター押したんだけど、


こんなところまで進んでからシャッター切れた;;



どんなに頑張っても1枚しか撮影できない。この歯痒さ。



名鉄は中々縁遠く、ポケモントレイン2012年9月2日までだそうです。



私にとって、この写真がラスト撮影になりそうですが、ちょっと期待してたりする。




最終日9月2日は名鉄 中部国際空港駅にポケモントレイン3種類(ケルディオ号、聖剣士号、ピカチュウ・ザ・ムービー号)が大集合するそうです。


夏休みラストの休日、総来港者数1億人達成した中部国際空港セントレアに行ってみては如何かな?


詳細はこちら→ 中部国際空港 | セントレア //
【イベント案内】「ポケモンセンターなつまつり in セントレア」開催中。
http://www.centrair.jp/index.html
http://www.centrair.jp/news/2012/1188977_3522.html


スポンサーサイト

東京@レゴランド//racer

過去記事の続きです。


東京@レゴランド
http://walters.blog75.fc2.com/blog-entry-740.html

東京@レゴランド//雷門
http://walters.blog75.fc2.com/blog-entry-743.html




レゴランドには、ジャングルジムのような設備に

DSC04330_20120722224219.jpg


自由気ままにまったりと自分の想像力を作品に仕上げる。

DSC04282.jpg


その位、沢山のパーツが手に届く場所にあります。


DSC04316.jpg




うっひょー、この作品だれが作ったの??


同じパーツ沢山あるのだ。

DSC04193_20120722224008.jpg





やっぱり、男はここ!  このコーナーですぜ。


その名は  LEGO RACERS BUILD & TEST



DSC04245.jpg


ここで、自分の車を組付け、他の子供の作品とレースできるのだ。



DSC04186.jpg 


このコーナー、すごいのだ。




DSC04219.jpg 



なにがって??



DSC04222.jpg 


正に、弱肉強食の世界。



自分の使いたいパーツ・タイヤをごちゃ混ぜの埋もれたザルから探し出して、

机の上に組付けようと用意して、他のパーツを探したりよそ見してると、

横から手が伸びて、奪われてしまう。



正に、油断大敵ゾーンでもある。




DSC04226.jpg



さらに、レースが終わったら、そのまま放置な子供も多く、足元はパーツパーツですんごい状態。




DSC04231.jpg



こんな形でレース開始になるわけだ。

自動的にコースの仕切り板が降りて、レース・スタート。

DSC04233.jpg




やっぱり、シンプル is ベスト、小柄で足回りがしっかりした車で圧勝。



DSC04260.jpg



長い間、思い通りの形にならなくて、苦戦して制作していましたが、最終完成形はこちら。


DSC04265.jpg



折角作っても持ち帰る事はできませんので、作品を記念撮影して、バイバイである。


DSC04266.jpg





DSC04277.jpg


これを見て思う事。 自由に遊べるのは良いが、

後片付けをさせる事を学ばせる必要があるのではないのだろうか?

と思わされるコーナーでもありました。



やりっぱなし、散らかりっぱなし 禁止!!


「 5S 」 ・・・ 整理、整頓、清掃、清潔、躾


を思い出したぜ。。




静岡科学館へ行ってきた



今回は 「 静岡科学館る・く・る 」 に行った時の話です。



公式HP → 静岡科学館る・く・る
http://www.rukuru.jp/index.php





DSC06535.jpg 


サイエンスフェスティバルを開催してました。

主な講師は高校生。

どれを、体験しよう、ウロウロウロ。。


一つ目に選択したのはコレ。 砂の標本作りコーナー。


DSC06570_20120812181521.jpg 


妙にこの 黄鉄鋼(バイライト) の岩石が気になってしょうがない。

静岡科学館で 東栄町という文字を見る機会があるとはね。

 「愛知県東栄町振草」 身近でもこういった鉄鉱石があるのか、こういったところに行かないと知らないこと多いです。


DSC06572_20120812181521.jpg 

一粒ずつを、接着剤で枠の中に標本を貼り付けていきます。



各標本一個デス!



標本には「人工ダイヤ」もあり、14枠全部ダイヤで埋め尽くすというのは無しよ(笑)


DSC06583.jpg 

全標本は8種類。このようにキーホルダーにして世界に一つしかない標本Myキーホルダーの完成です。

キーホルダーの裏に自分の貼り付けた順番に岩石(砂)の名前を記入してあるのだ。


DSC06537_20120812181522.jpg 


紙で制作する風車コーナーもありましたが、その横にあったビールボトルで作成する風車のアイデアに感動。


切り跡の後処理に注意が必要ですが、良いアイデアget


DSC06638_20120812181656.jpg 


科学館の目の前には静岡駅、新幹線や東海道が往来。

久々に列車撮影に行っちゃう?という気持ちにはならず。

チャンスには至りませんでした。





科学館に行く途中の建物に、んっ!と思う広告が掲示されてた。


無料・・・。  無料という言葉に弱いのだ。





子供が科学館で色々体験している間、妻を科学館へ残して、私だけちょっと抜け出して見学に行ってきた。


静岡ホビースクエア

DSC06621.jpg 


静岡県にあるメーカー各社のホビーあれこれが展示されてます。

DSC06597.jpg 

ガンプラは小学生の頃、作ったきりだな。

今時のガンプラは関節技で、好きなポーズでキープできるようである。

そして、塗装もする必要が無いとか。。





DSC06602.jpg 

ミニ四駆も、未知の世界である。


最近ブーム再びな傾向にあるようですが。



DSC06603.jpg 

ラジコンもはまることなく大人になっちゃいました。


DSC06604.jpg 



スイーツデコ。 子供は喜びそうな展示だわね。


DSC06606.jpg 


やっぱりこの辺りが、私の好きなコーナだよ。



ハセガワが made in shizuoka とは今回、初知りでした。



DSC06589.jpg 



これ以外にも、痛車ならぬ、痛ラプター、F15他諸々ありましたが、写真掲載は自粛。


会場へどうぞ。



DSC06601.jpg 



会場の片隅には、Bトレインショーティーやミニ四駆走行場所、ショップで購入した物を組付けられる場所などが用意されてました。

DSC06630_20120812181657.jpg



DSC06614.jpg



DSC06633.jpg 

公式HP → 静岡ホビースクエア
http://hobbysquare.jp/





私的には、塗装ブースとかがあったら、換気とか設備を気にせずにできるので、

そういったルームがあったらうれしいなと思ったりします。


簡単に静岡駅まで行けないんだけどね。





あれ?静岡科学館る・く・る のレポのつもりが、

静岡ホビースクエアがネタメインになっちゃっいました。
;;



カメラをレンタルで借りてみた

ビデオ撮影を途中で止めたくない用途が発生しまして、
テープチェンジの必要のない、メモリ記録型ビデオカメラを
「株式会社ビデオエイペックス」からレンタルしました。



年に幾度か同じようなシーンが発生するのなら購入したいところですが、
およそ見積もっても10回程借りないと新品買える値段にならないし、
機械関係は日進月歩で毎年モデルチェンジして良い製品が出てくるから、
今回は購入する事は考えず、初レンタルしました。


使用希望日の前日午前中に郵送到着という事もあり、事前に使用練習もできます。
バッテリも2個、カメラバッグ付きでとても満足なパッケージでありました。


無事に撮影完了。

データの保存されたカメラは返却しなければならないため、

カメラ内蔵メモリから外部ハードディスクへコピー、そして2~3重バックアップ。




レンタル機器を改めて確認すると、レンズなどもレンタルしてます。

自分のカメラボディでレンズはレンタル。
運動会と学習発表会などで、もう少し望遠で明るく撮影したいけど、
ピンポイントしか使用する機会が無い人はレンタルで撮影とかも
ありだなと今回は思いました。


安い場合は買った方が良い場合もあります。
高額レンズとかになると、機材を購入する前にレンタルで使用感を確認してみるとか、
別のレンタル用途もありかな?と考えさせられた今回のレンタルであった。



ビデオカメラやプロジェクターなどの映像機材レンタルサービス

ビデオカメラレンタル館


ビデオカメラ・プロジェクター レンタル館





修復中

残業残業で帰宅して寝て再び残業の連日で更新停滞中なこの頃であります。


まだ仕事は片付いてないけど、連休は家でごろごろして充電させてもらいます。



家族のパソコンの外部記憶装置が使用中に

「切り離されたり」「接続されたり」を繰り返すということだったので、

ディスクをチェックしたら、「未フォーマット状態」になってました。




ガクガク・ブルブル。




余ってた新品USB外付けケースにHDDを載せ変えても未フォーマット状態。

やばい!家族のパソコンのハードディスクまではバックアップしてないべ。



google検索してMBR修復とか色々情報を発見しましたが、

やりなれない事してトドメさすよりも

いつもの頼りのファイナルデータを信じることにします。




ということで、現在 ファイナルデータクラスタスキャン中。



これがさ、私のパソコンの写真バックアップも入ってるハードディスクなので、

半端無い容量でして、、クラスタスキャン残時間は54時間ですぜ。

しかも、今もなお残時間は増加中。




ハードディスク近辺にUSBファンを回して放熱対策してますが、うだ・うだ・うだ。



復旧終わるまでに、連休終わっちゃいそうな勢いである、とほほ。



バックアップしてない方々、この連休にバックアップなんていかがですかな?




Acronis True Image Home 2012PlusAcronis True Image Home 2012Plus
(2011/11/18)
Windows

商品詳細を見る

Western Digital Caviar Green 3.5inch 2.0TB 64MB SATA 6.0Gbps WD20EARXWestern Digital Caviar Green 3.5inch 2.0TB 64MB SATA 6.0Gbps WD20EARX
()
WESTERNDIGITAL

商品詳細を見る
BUFFALO 外付けハードディスク PC/家電対応 (Regza[レグザ]/Aquos[アクオス]) 2TB HD-LB2.0TU2/N [フラストレーションフリーパッケージ(FFP)]BUFFALO 外付けハードディスク PC/家電対応 (Regza[レグザ]/Aquos[アクオス]) 2TB HD-LB2.0TU2/N [フラストレーションフリーパッケージ(FFP)]
(2011/06/11)
バッファロー

商品詳細を見る
ファイナルデータ10plus 特別復元版 [ダウンロード]ファイナルデータ10plus 特別復元版 [ダウンロード]
(2012/01/26)
Windows

商品詳細を見る



追記:

かれこれ5時間経過で残り100時間、、エアコン無い部屋で機器負担も大きいので復旧中止、

現時点で見つかっているファイルがあれば良さそうなので、そのファイルを今は復旧しております。



追記2:

復旧開始して24時間、最重要ファイルを復旧することができました。


ハードディスク総容量よりも復旧できたファイルサイズが数十ギガ大きいのは一体?

と思ったが、削除済みファイルとか中途半端なファイルがスキャンでみつかったからかな?






夜間開館//航空自衛隊浜松基地

航空自衛隊浜松基地 エアパーク 夜間開館 一日目に行ってきました。



水分、塩飴に冷え冷えスカーフ装備して、日陰に退避しながら撮影タイム。


機影がなくなると日陰に退避。



DSC05411.jpg

やっぱり、背景は青空が嬉しい


DSC05790.jpg

無事故111,111時間飛行達成、記念マーキング塗装機。







DSC05674_20120802215212.jpg




DSC05422.jpg


この日は、YS-11が飛来したり

DSC05437.jpg


E-767の着陸と、いろいろ見れたので、頻繁に行けない私にとっては満足である。

牽引されたF-2とF-15が広報館へ向かう姿を眺めつつ、

今年度はナイトオープンのライトアップを見る事無く帰宅するのであった。




| ホーム |


 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。