プロフィール

walters

Author:walters

カレンダー

09 | 2013/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

FC2ブックマーク

検索フォーム

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エアフェスタ浜松 2013 地上展示

築城晴天サイコー‼

布団でも干しながら、行ったつもりで tmt とつぶやきながらニコニコ動画立ち見席鑑賞です。

那覇と新田と共にいつか行きたい航空祭である。



一週間前の浜松基地//エアフェスタ浜松の地上の様子を書きます。



ブルー隊列前の様子。

空いてるけど、居座るわけにはいかず。

19_DSC01919.jpg




T-4の富士山、、みっ見えない。

01_DSC00457.jpg

富士の裾のが見えるくらい。

03_DSC00466.jpg




昨年のエアフェスタ時はレストア中だった、T-33A、お化粧直しも終了し、デビュー

06_DSC00513.jpg

20_DSC01921.jpg

その背景のE2CとE767


警空隊30周年記念マーキングが施されてました。

右側の「←DANGER」 が、記念マーキングで隠されちゃってるので、地上展示時限定バージョンだよね?

このマーキングで飛行はしない・・よね?

今日、帰投するのか?とか考えましたが、「翌日帰投で、記念マーキングなし状態で離陸したそうです」


04_DSC00477.jpg

どこの基地航空祭で見ても、E2Cの地上展示は羽が畳まれた状態。

時には全翼展開状態で展示してほしいな。


08_DSC00547.jpg


警空コンビ、24時間体制で警備ご苦労様です。



07_DSC00528.jpg




ぐるっと反対側が見えそうな場所へ向かってみたら、E-767のドアがオープン状態でした。

E-3などは、映画の1シーンで時折内部が映る時がありますが、あれは撮影セットかな?

一度中を見てみたいですが、とーっても敷居が高そうです。


10_DSC00569.jpg


その手前には百里基地のT-4が駐機されていた。

11_DSC00575.jpg


T-4のウッドペッカーマーキングはお初です。

09_DSC00551.jpg





前日の飛行では2番機は予備機で飛行されてましたが、当日は通常通りの機体が割り当てられてました。




02_DSC00460.jpg



RF-4 と E-767

12_DSC00584.jpg
数列のギャラリーでしたが、これが天気がよければもっと厚い列になっていたことでしょう。

隣に電源車が用意されていたので、ここから機動飛行に向かう様子だ。

それらをスタンバイしている人たちで賑やかでした。


13_DSC00619.jpg

海上自衛隊のSH-60 シーホーク

14_DSC00621.jpg

機体の横に装備されている  ↓ この赤白の派手な物は 「磁気探知装置(MAD)」  ミサイルじゃないよ。

24_DSC01966.jpg


チヌーク  CH-47J

15_DSC00644.jpg


22_DSC01955.jpg





この辺りから、雨が降り出す。




撥水効果抜群のT-4キャノピー

16_DSC00672.jpg

新しい管制塔と、家康くんマーキング T-4

17_DSC00747.jpg






↓  レーダーズーム

18_DSC00800.jpg


C-1 機内見学は、待ち時間 zero です。

23_DSC01965.jpg



最新型の消防車、右下はレンズに付着した水滴ね  しばらくこの水滴で写真全滅

25_DSC01969.jpg



雨足も強くなり、翼も足取りも重く。

27_DSC01975.jpg

とぼ・とぼ・とぼ・・・

26_DSC01971.jpg


地引網漁開始も近いぜ。


30_DSC02019.jpg


最後に、店じまい途中の売店に寄り、帰るのであった。



スポンサーサイト

テーマ : 自衛隊 - ジャンル : 写真

エアフェスタ浜松 2013 転がりと飛び

ウエザーチェックの2機とオープニングフライト合流組の2機、間を開けて合計4機の離陸。

滑走面シュワシュワァ

01_DSC00759.jpg


T-4によるオープニングフライト


02_DSC00835.jpg

03_DSC00859.jpg


オープニングフライトから着陸まで、地上展示機を見学してました。



04_DSC00912.jpg 





05_DSC00990.jpg 


朝一フライト、おつかれさまでーす。



06_DSC00997.jpg 



この間にT-7航過飛行展示されてました。



07_DSC01022.jpg 




RF-4 、数日前に飛来し事前訓練飛行をして浜松基地に着陸したと聞いてたが、

この機体は地上展示用で、機動飛行は百里から飛来するもんだと思ってたら、

地上展示機が起動され、そのまま離陸した。


08_DSC01126.jpg


 雲ひいてる 


09_DSC01134.jpg
10_DSC01142.jpg


11_DSC01149.jpg 


左から   右から    正面から 



自分自身もですが、まわりをキョリョキョロ状態  



12_DSC01159.jpg 


ぐぉぉぉぉぉ・・・・・・・・



13_DSC01225.jpg


14_DSC01249.jpg 

頭隠して尻隠さず」  の図





 F-2もだけど、ドラッグシュートの展開、今の時代に、ちょっと原始的というかアレですが、

逆噴射よりも着陸は、これ、これっす。

15_DSC01355.jpg 

ランウェイエンドでパラシュートをプリッと切り離し、隊員回収なシーンは遠すぎて見えず。




エンドからタキシーウェイを転がって戻ってくるのを待ってるのだが、

丁度AWACSが離陸するところで、E767の離陸も撮影したいし、

RF-4も撮影したいし、周りの人もこれまた左右キョロキョロ状態でした。




お先に E-767 離陸

16_DSC01448.jpg 



その後、キターRF-4


17_DSC01478.jpg
18_DSC01479.jpg

いやぁ、お手ふり何ぞしてくれない雰囲気ぷんぷんしてましたが、

ファントム、パイロットのお手振り渋いわ。




19_DSC01603.jpg



救難隊展示が始まった頃には、もう雨降り凄し。

吊り上げ救助展示も、行いました。



そして、ランウェイチェンジ



20_DSC01693.jpg 


雲が濃くて、もう機影シルエットクイズ状態な図。


皿回し芸は今年はオアズケ。




この状態でもT&G見せてくれます。

でもランチェンで27降りで、逆噴射による豪快な水しぶきは見れず。


こればっかりは、風向きによる変更なので、どうしようもないのだ。


21_DSC01700.jpg



F-15飛行展示キャンセルと会場放送で連絡あり。

そして、この後の飛行展示も中止する放送もあり。





コレだけの視程の悪さと、雨降りじゃあ、諦めもつきます。

安全第一、そして、中止した事により燃料代の節約にもなりますので、

来年は今年の分も楽しませてねと、思うのであった。





混合編隊も、大編隊飛行も披露できないが、

2機のT-4が視界が悪いのに管制塔との交信とレーダー計器飛行で

離着陸を見せてくれました。それらの機材の機能についても詳しく放送で説明あり。



22_DSC01791.jpg 





ブルーインパルス、テーマBGMが流れ出す。

「雨の為、ウォークダウンなし」と放送される頃、BI方面を当目で見ると、

尾翼がチカチカ  してて、既に機体の電源が入ってた。



まだまだ、先だろうとカメラもカバンから出してなかった状態であった。



09~09 ENDまで滑走路を1~4、5~6番機の集団で地上滑走展示


23_DSC01816.jpg


24_DSC01840.jpg 





この日、最高の振り方の中、グルット南基地側を回って、戻ってきました。


26_DSC01898.jpg
27_DSC01913.jpg
28_DSC01916.jpg 


最後に、青の閃光をゲット。キラーン 

25_DSC01850.jpg



テーマ : 自衛隊 - ジャンル : 写真

エアフェスタ浜松 2013 当日

エアフェスタ浜松 2013 行きました。


DSC02045_2013102021413659d.jpg
浜松気象隊 // Weater Station


朝一番まで、てるてる坊主効果がありましたが、日中は雨・雨・・


DSC00813_20131020214136b76.jpg



DSC01545.jpg


カッパに防水対策をして行ったので、機材濡れてどうしようといった心配はありませんでしたが、

悪天候の航空祭とはこういうものかと、今年知ることが出来ました。



ここ数週間の写真を別媒体へバックアップしている最中の為、

写真を連続して確認できない状態です。

後日アップ予定です。




エアフェスタ浜松 2013 予行

エアフェスタ浜松 2013 予行を見に行ってきた。


DSC01842_20131019201755f9e.jpg


子供の行事といつも合わず、なかなか一緒に出掛けられないのだが、

本日は、久々に子供たちを連れて出掛けたのだ。




子供と一緒なので、カメラバッグのみで身軽に出かけたんだけど、

フェンスに沢山の下記の張り紙。



うん、コレでよいのだ。



DSC09945.jpg


ポツリ・ポツリと雨粒が落ち始めた頃にフライト開始


09上がりで、かなり満足


DSC09959_201310192017560a4.jpg




DSC00013.jpg


2区分!


DSC00281.jpg




DSC01824_20131019202009ad3.jpg
↑ 子供撮影の「さくら」




☆着陸後、広報館側をタキシーしてくれました



DSC00391_20131019202119f67.jpg



DSC00414_201310192021212d0.jpg



DSC00417_20131019202122280.jpg



DSC00432.jpg



DSC00429_201310192021242fb.jpg



DSC00431_20131019202119c33.jpg




DSC00439_2013101920234718a.jpg



DSC01767.jpg




DSC00454.jpg



明日の天気は期待できませんが、マナー良く楽しみましょう。



浜松基地へ久々に行く

午前中だけフリータイムだったので、久々に浜松基地に行ってきた。


DSC06284.jpg





特別塗装機も見れました。


が、Runway 09 こっち側からだと富士山が見えない。

DSC05877.jpg



ENDでクルリンパする瞬間、富士山を拝もうと、待機してたらさ、



DSC06309.jpg



滑走路中央の消防車付近で、タキシーウェイへ曲がってエプロンへ戻って行っちゃった。


ENDまで転がってきてくださいませ。




DSC06347.jpg



DSC06043_201310060957471ba.jpg





この日は AWACS T&G みれました。


DSC06188.jpg




DSC06169_201310060957493d5.jpg

カメラのバックアップ

一度しかない発表会。

撮影業者がいればそこから購入すればよいが、いない発表会でビデオカメラが故障したら?

などと考えるのは神経質? いつもの 「取り越し苦労」 なんだけど・・・。





そんな場面で、近隣で聞こえてきた会話。

「おとうさんカメラは?」「家に忘れてきたわ」とずっしり構えてるおとうさん。

その会話を聞いて少し羨ましかったりした。





本当はその姿が羨ましいのだが、俺はいつもファインダー越しにガシガシに撮影しちゃう。

これにより、見逃している場面が沢山あり、

目の前の出来事を、自分の目でみてあげなきゃいけないとは思うのですが。


この日は色々ありまして、

過去記事で既出ですが、
発表会の撮影終了後電源OFFにしたら、ビデオカメラのタッチパネル操作ができなくなった。
デジイチ1号はセンサー故障で一直線に線が写り込み。
ダブルトラブル発生。



この時ばかりは、ビデオカメラだけでも昨年同様にレンタル会社から借りて良かったと思ったよ。



ビデオカメラを複数台所有出来るわけもなく、毎年新機種発表されるから、

購入すると壊れるまで購入した時代の機能に縛られちゃう。

こういうところは、お金はかかるけど、レンタルの一手もありと思う。



個人趣味で新品購入したら怒られそうな値段のAPS-Cサイズのビデオカメラを今回レンタルで借りました。

昨年借りたカメラとは違うタイプ。


メーカーから説明書をダウンロードして、操作パターンを記憶しつつ、使いこなせるのか不安ではあるが、

レンタル申し込みの前日(前回も今回も午前中に到着)に届く為、

本番前に十分練習する時間があり、助かりました。





ビデオカメラレンタル館

ビデオカメラやプロジェクターなどの映像機材レンタルサービス


業界随一の品揃え 価格にも自信あり レンタル館



| ホーム |


 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。