プロフィール

walters

Author:walters

カレンダー

12 | 2016/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

FC2ブックマーク

検索フォーム

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まさにこれ 科学の祭典


イベント数日前に朝刊にも掲載されていましたが、

科学の祭典で興味のあるワークショップがあるから行きたいリクエストがあり引率で行ってきた。


会場の受付でのLEGO+基板がお出迎え。

まさにこんな感じの物を、自宅で工作してるんだけど、集中出来るまとまった時間がないこの頃。



冬なのに、会場は熱気が凄く、汗かいちゃいました。

20160124_114826.jpg

会場へは、カメラ持ってかなかったので、スマホで数枚撮影した程度。

一眼もコンデジも持ち歩かないような、日常になってしまったよ。


会場の企業ブースでは色々な実験コーナーがありました。

ソーラーパネル使った工作に、コイルを使ったモーター系のWSが多いわけですが、見たことも無いような簡単なつくりのモーターもあり、ちょっと発見でした。ソーラーパネルに手作りモーターももらえちゃうなんて、羨ましいわぁ。


片隅では、NHK学生ロボコンで御馴染みの、豊橋技術科学大学のブースがありました。

制御、駆動系が、猛烈に気になる存在。

介護ロボとの触れ合いに、ロボット操作体験も出来ちゃいました。


20160124_110736.jpg


スポンサーサイト

ワイヤー


ホビー程度なので我慢はしてたが、ワイヤー配線加工にイラついてた。

ワイヤーストリッパがあれば便利そうだが、

ホームセンターやネットで探しても、数千円程度する。


カーマに行ったら、900円台でこれ見つけた。



適用範囲 0.2mm2~6.0mm2


ケーブルの太さ調整が難しいですが、セッティング合えば最強と思います。

配線を挟んで握れば絶縁部とワイヤーを分離が楽々ー




まさか、こんな便利なものがあるなんて。




週末電子加工続いてます。

ようやく、学校で習った「オームの法則」を利用する出番がやってきたのである。

V=I×R
I=V÷R
R=V÷I

| ホーム |


 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。