プロフィール

walters

Author:walters

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

FC2ブックマーク

検索フォーム

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

しし座流星群 2009

2009年11月18日早朝 “しし座流星群” がピークを迎えるそうです。

2001年の大発生の時は、一時間に何十個も流れ星を見ることができました。

今年は、数年ぶりの大発生予想となっていますので、少し期待してますが、
後は寒さに勝てるかどうかです。

2001年にフィルムカメラで撮影した写真です。
まだ、“絞り”も何も知らない状態で撮影。
現像するまで写っているのか判らない状態で適当な撮影でしたが、
今でも思い出の一枚です。

2001sisiza.jpg

“しし座流星群” は “テンペル・タットル彗星” が 太陽に熱せられて解け、
その溶け出した粒子が彗星の軌道上に線を描くように残り、その軌道上を
地球が横切った時に “彗星の吐き出した粒子” と “地球の大気” の摩擦で
燃えた時に流れ星のように 流星 が見えるという現象です。

この “しし座流星群”の粒子が地球に飛び込む時のスピードは秒速 約70Km
東京~大阪まで直線距離で約6秒だそうです

でもって、F-15イーグルは 東京~大阪までは約10分

どちらとも比では無いですが、とても速い。



さーて、ちょっと 外に出て空を見上げてきますか
スポンサーサイト

<< 青22号 | ホーム | 鳳来寺山もみじまつり >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。