プロフィール

walters

Author:walters

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

FC2ブックマーク

検索フォーム

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010年 初の二連休

2010年になって、初の二連休です。

今日はとても心地よい青空。

今日は、室内にいるよりも、外に出た方が ポカポカ でした。

DVC00309.jpg

休日に天気が良い方が 良い のは勿論だけど、仕事OFFモードの時も晴天であってほしいです。

このモードの日は、いつも天気が悪い気がします。

前回の、ブルーインパルス那覇向けの立寄りの際も雨だった。


= その時の写真 =



それはさておき、ここからは、先日の写真です。

DSC00631.jpg
DSC00599.jpg
4機フォーメーション組と2機フォーメーション組 合計6機飛行をしていましたが、
着陸後、動きはありませんでした。

ココにきて、右側真ん中にセンサーにゴミが

ゴミ取り機能でブルブルっとさせましたが取れません。

おまけにブロワーは持ち歩いていないので、写らない程度に絞りを泣き泣き固定に、、




広報館閉館時間ギリギリまで粘って、普段だったら、もう引き上げてた時間。
何かアプローチしてきているのは間違い無いんです。
今居る場所では27方面の視界を確認する事ができません。

T-4は飛行していなかったので、AWACSが着陸して来るであろうと思っていたら、
滑走路上空へ差し掛かる頃に聞こえてきたのは騒がしい音。
プロペラ機?なんだろう?と思ったら、 海上自衛隊の YS-11



DSC00785.jpg
着陸した YS-11 は

DSC00843.jpg
泊りではなかったようで、間もなく離陸。待ってて良かった。

DSC00850.jpg
今日に限って、ビデオカメラ持ってこなかったので、音撮りが出来ませんでした。
プロペラの飛行機は内部ではどんな風に聞こえるのかな?
一般人がプロペラ機へ乗れるとすると、ボンバルディア社製の機体が候補になりますが、国産じゃないですね。
DSC00853.jpg
エアバン聞いても声が “シブイ” ちょっとかっこよく聞こえました。
飛行機の無線送信機の種類によって変調が変わってくるもんでしょうか?それともマイクによるもの?
昔、アマチュア無線をやっていた頃が懐かしく思います。
DSC00857.jpg
操縦席から尾翼に伸びるワイヤーはHF無線アンテナかな?
DSC00868.jpg
YS-11のお尻と、
DSC00878.jpg
両面の側面を見れました。窓は片側には無いんですね。
DSC00895.jpg
MU-2の居ない浜松基地で、久々に プロペラ機を見れた、そんな嬉しいひと時でありました。
DSC00902.jpg
こうして、夕日に向かって離陸していきました。
DSC00911.jpg

消防車も撤収したので、私も帰宅。

滑走路の表示灯は点灯していたので、何か動きがあったのかも知れませんが、
後ろ髪を引かれながらの家路へ。


スポンサーサイト

<< クモハ119-5108 M8 + E4 編成 池場~湯谷温泉 | ホーム | 2010年 第一回目 浜松基地 Watch >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。