プロフィール

walters

Author:walters

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

FC2ブックマーク

検索フォーム

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オヤ31-12 中部天竜駅 ・・・> 豊川駅 搬送

得意先から会社へ帰る途中で豊橋駅誇線橋から豊橋運輸区の車庫をチラ見したら、ロンキヤ居なかった。

DSC01715.jpg

搬送の第二段は今夜か?と情報検索すると、ロンキヤが回送で北上という情報が。
今夜 佐久間レールパークから豊川駅への搬送確定 (??)


布団に入ると前回と同じで、布団の中でお見送りになってしまうので、
先日舞台撮影したビデオ編集にて時間を潰し、定時に駅へ Let's Go..

駅に到着するも、誰も居ません。当たり前か。。

DSC01636.jpg




第一段の搬出時間帯と同じ時間が近づくと、徐々に人数が増えてきましたよ。。


キヤのヘッドライトにより徐々に前方の木々が明るくなり 来ました

DSC01682.jpg

ホームにて停車することなく~スルー~。。それも結構な走行スピード

DSC01687.jpg
DSC01688.jpg


シートに覆われた状態なので、列車の確認はできませんが、事後情報にて “オヤ31-12”と判明。

このシートの中身はこの列車ね。。

DSC03630.jpg

シートの所々が括れているのは、この串部分がたわんでる訳ね。

DSC03632.jpg






朝 出勤途中に豊川駅へ立ち寄り、搬送列車の全貌を確認できることができました。

DSC01704.jpg
DSC01719.jpg

せめて、半透明なシートにして欲しかったよ。中身はチラ見程度で全然見れません。

DSC01745.jpg




次回、JR東海博物館(仮称)にて、この列車と再会した時・・あの時の列車だと記
憶が戻る事でしょう。

この調子で、第十段まで キヤ による搬送はあるのか?

月2両ペースで搬送したとして、あと4ヶ月必要です。

“陸路じゃね?”とか憶測がありますが、事故無く無事に 新博物館にて展示まで
到達する事を願っております。

製造車輛搬送日
1923年ED11 2 
1937年モハ52004 
1962年クハ111-1 
1956年キハ48036 
1968年キハ181-1 
1929年スニ30-95 2010年2月4日搬送済み
1937年オヤ31-12 2010年2月9日搬送済み
1941年オハ35 206 
1948年マイネ40 7 
1960年オロネ10 27 


次はどの車輛になるのでしょうか?
スポンサーサイト

テーマ : 鉄道写真 - ジャンル : 写真

<< クモハ トリプル -triple- | ホーム | ロンキヤ >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。