プロフィール

walters

Author:walters

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

FC2ブックマーク

検索フォーム

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近 夜空を眺めたか?

今日は、鉄道も、飛行機も離れて、宇宙・空のお話です。





朝刊に 国際宇宙ステーション (通称 ISS) が見られると記事が掲載されていた。

夜は小学校のグラウンドにてボランティア作業の毎日。
この情報を知ってから小学校のグラウンドにて見れれば良いなーと思いつつも、
現場に行くとすっかり忘れてしまいます。



でも今夜は違います。ボランティアはお休み。
家族総出で外に出て眺めたら、結構なスピードで南西から南東に向けて高速に移動する光る物体が。
この光は太陽に反射したISSの光(太陽電池パネルに反射した光?)なので、飛行機のように、点滅はしません。

DSC5287.jpg


“移動速い!” 地球を約90分で一周するそうです。27,743.8 km/h

“あの物体は飛行機と違い宇宙空間。その中に人間が居るなんて信じられない”

“野口さーん”

自分の中では、未来少年コナンのシーンを思い浮かべてしまいました。

DSC5288.jpg

ISSは肉眼で見ると、点がスーッと流れる感じですが、長時間露光なので“直線”を描きます。

DSC05290.jpg

露光時間が長ければ長いほど、このISSの線も長くなります。




ISS とは International Space Station の略です。

この記事書いてて、幾度か混乱。

何故かって? ISS と IIS (Internet Information Services) 文字組み合わせが似てるんですもの。


DSC05292.jpg

最後に、偶然 “北斗七星” と ISS が ランデヴー してました。ちょっとした記念写真。

まさか一緒のフレームに写ってると思ってなかったので、知ってたらもう少しシャッター開けてたのにな。




下記ホームページでISSの観察できる時間が発表されているので、
気になる方はチェックしてみて下さい。

国際宇宙ステーション(ISS)を見よう (新しいウインドウが開きます)
http://kibo.tksc.jaxa.jp/



スポンサーサイト

<< 魅惑の飯田線 秘境駅号 4/29 | ホーム | 下川合 こいのぼり 4/29 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。