プロフィール

walters

Author:walters

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

FC2ブックマーク

検索フォーム

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国際宇宙ステーションへ羽ばたくこうのとり

1月22日午後2時37分
種子島宇宙センターから打ち上げが成功したH-IIBロケット2号機、
そして、搭載された国際宇宙ステーション補給機「こうのとり」2号機(HTV2)

軌道投入 成功おめでとうございます。





前から、思いついた時にISSの軌道情報を調べて、

撮影し易い条件の時は長時間露光撮影をしていましたが、

最近忘れ気味でした。




<<過去の記事>> 最近 夜空を眺めたか? : walters
http://walters.blog75.fc2.com/blog-entry-230.html





丁度良いニュースでしたので、再度撮影にチャレンジ。



もしかして、国際宇宙ステーション(ISS)とHTV2のランデブー飛行が
見れるのでは?と色々調べましたが、HTV2はISSやスペースシャトルと違い小型なので見えないのでは?とか色々情報を発見しました。



JAXAホームページには、
目視で見れると情報があるので、
条件が揃えば、見れるんでしょうね。



HTV2は見れなくても、ドッキング前のISSを写真を撮影するぞ。



と意気込んで、久々に ISS Watch!!



飛行プランによると、

24日 AM04:57
→ 仰角15度、山が邪魔で見えるか不明
→ 空は曇りで目視不可

  ・・・この日は断念。



25日 AM05:24
→ 仰角61~45度ということで、今回は上空を通過するコースだ。
→ 天候が悪くない限り、見れる時間は長そうだ。



と、目覚まし時計をダブルでセット。



目覚めたけど~~~~~寒い。。


葛藤開始


「 どうせ、前日同様曇りで、見えねーよ。 」

「 ISSの7分後にHTV2は通過だからランデブーなんて見えないよ。 」


あーーさむぅ、布団内でウダウダ。



と、悩んでるうちに目が完全に覚めてしまったので行動開始



三脚・レリーズ・カメラ設定 ヨシ!




空を見上げたら ★ いっぱい!!



早起きしてよかったーと思う瞬間だが、、

月と空がうっすら明るいなぁ。。軌跡写るかなぁ?



手元が暗くて、操作に難あり。

ISSの光跡が見えないので 「時間に余裕あり」と思ったのだが、

ライトを持ちに家に行っている内にISSは無情にも上空を通過。




想像したよりも、角度高く頭上を通過してた訳だ。

痛恨の見落とし。

斜め上を目視してたのが、間違いの元。早起きしたのに残念。




正に、灯台下暗しの図。





言い訳だけど、頭上をISSが通過しても、

三脚に取り付けたカメラはどんなに頑張っても、

真上を向ける事ができないので、

どちらにせよ撮影出来ないと自分に言い聞かせて、ISSを後追いで撮影。




頭上を通過した事に気付いて慌てて撮影した一枚

DSC09216.jpg

この光は太陽に反射したISSの光(太陽電池パネルに反射した光?)なので、

飛行機のように、点滅はしません。これにより直線な航跡(光跡?)を残します。





シャッター速度:15秒で撮影した写真を合成してみました。

光跡の切れていない部分が15秒で移動した部分になります。

DSC09223A.jpg

ISSは地球を約90分で一周するそうです。スピードは 27,743.8 km/h

あっという間に向こうに行ってしまいました。はやい、はやいぞISS



ISSの7分後にHTV2が後追いで通過するらしいので、

北斗七星を撮影して時間を潰す。

DSC09228.jpg


冬の空は、澄んでますなぁ。




結局、HTV2は確認できませんでした。きっと、見落としたんだろうな。





日の出(2011/01/25 6:56)だいぶ早くなったので、

505Mを撮影に行ってみるかとその時は思いましたが、

寝坊して間に合わず。




実は、HTV2が見えなかった時点で、布団に入り2度寝したんですわ。





夜、外で撮影する時は、ライト必衰ですな。

GENTOS(ジェントス) エクスプローラー 【明るさ150ルーメン/実用点灯20時間】 EX-757MSGENTOS(ジェントス) エクスプローラー 【明るさ150ルーメン/実用点灯20時間】 EX-757MS
(2009/11/01)
GENTOS(ジェントス)

商品詳細を見る
スポンサーサイト

<< あの果実は何? 東上~野田城 | ホーム | 色取り取りのお昼休み時間 >>


コメント

ISSかぁ・・・

waltersさん、こんばんは。

早起きが大の苦手な上、市街地の真ん中にある我が家では、果たして衛星軌道を周回するISSを探せるかどうか?
子供の頃(実家の頃)は、宙を横切って行く衛星が見えてたのになぁ・・

綺麗な星空が見えるって、最近とても幸せな事だと思います。

DT12Aさん(Re: ISSかぁ・・・)

早起き苦手な件了解です。
では、ますますこの時期は
大変ですね。

ISSは夕方に見えることもありますが、
街場だと明かりに建物に囲まれていると更に視界が限られてしまいますね。


ゆーっくりと裸眼で見る心が欲しいですが、
欲張りで、やめられないのよねぇ。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。