プロフィール

walters

Author:walters

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

FC2ブックマーク

検索フォーム

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

きてみん!奥三河

DSC01801.jpg

新城市街を越えて、三河槇原方面へ向かうと、


湯谷温泉辺りから、

「山里のアート巡り・・きてみん奥三河」の看板を所々で見かけるようになります。



きてみん!奥三河公式サイト
http://kitemin.jp/





DSC01898.jpg

平成22年5月から平成23年3月末まで開催しているそうです。

スタンプラリー等もあります。

美谷園地の女性オブジェの謎が解けました。。

折角、槇原地区へ来たので、美谷園地~湯谷温泉をプチ散策してみました。


DSC01946.jpg

ブランコの奥には、湯谷温泉 無料の「足湯」


DSC01950.jpg

結構 “熱め” 出てからもポカポカ。

皆さんも是非、湯谷温泉を体験してみてくださいね。



話によると、湯谷温泉の方々が、毎晩当番制で掃除をされているそうです。

本当にご苦労様です。気持ちよく足湯をさせてもらいました。



DSC01949_20110226150012.jpg




その周りをぐるーっと、鳥のオブジェが。

DSC01892_20110226150013.jpg

風に吹かれて、あっちこっち、方向を変える姿が微笑ましい。



風見鶺鴒 (カザミセキレイ)
株式会社鳥 代表鳥締役社鳥 杉浦裕志さんの作品です。

DSC01960.jpg


おっと、みんな湯谷温泉方面を見ちゃうのねぇぇ。。。

DSC01999.jpg

写真には写っていませんが、もっと沢山の鳥がいます。


他写真は、次回。



大きな地図で見る
スポンサーサイト

<< きてみん!奥三河 ~ バード@湯谷温泉 | ホーム | タンコロみかん >>


コメント

足湯

こんにちは

一昨年から湯谷温泉付近に行くようになりましたが、温泉とはほぼ無縁の行動...。

せっかくですので今シーズンは目先を変えて見るのもいいかなと思いますね。
 足湯 (._.) φ メモメモ

みすずか~る さん(Re: 足湯)

私も湯谷温泉はスルーしてました。

なんちゃって温泉ではなく、
本物の源泉温泉を引いているので、
無料なのは足だけですが、ババンババンバンバン♪気分は最高。


3月は湯谷温泉の旅館の湯船に入って疲れを取りに行く事になっています。


そうそう、足湯から出た時に靴を履くためには、
足を拭く必要があります。
タオルをお忘れなく。

しょうがなく、靴下で拭いていた輩がいました(苦笑)


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。