プロフィール

walters

Author:walters

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

FC2ブックマーク

検索フォーム

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こどもの宿題



連休の午前中は毎日、子供の宿題のお付き合いです。

子供が判らない字があったようで、国語辞典で調べていました。



私も国語辞典 を借りて、調べてみました。

それは、最近地震が多いから、この言葉が 頭の中を よぎるからです。


dic.jpg



 親父とは、昔は父親が一番家の中で権力を握っていたので、
 怖いものにふくまれると国語辞典に載っていました。


前に、テレビで見たときに言ってましたが、

昔々の語源で 「親父」 とは 「おおやまじ=大山嵐」 大山嵐とは台風の事。

「 おおやまじ・・」・・・がいつの間にか、「おやじ」に変形して、親父になってしまったそうです。

この言葉が作られた時は 「 地震 雷 火事 台風 」 という事になります。



国語辞典には、 おおやまじ の事には触れられず、「親父」と言い切っているので親父で間違いは無いでしょう。



国語・英語辞典も、最近はインターネットでチョイチョイと検索できてしまう便利さ。。

wikipedia を加えると最強!ですが、アナログチックに、今日は

久々に、国語辞典をペラペラとめくりました。


スポンサーサイト

<< 浜松広報館夜間開館 UH-60J 編 | ホーム | 静岡県 駿河湾 で発生した地震について >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。