プロフィール

walters

Author:walters

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

FC2ブックマーク

検索フォーム

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そら たかく

最終飛行、スペースシャトル「アトランティス」が打ち上げ成功しました。


DSC04263.jpg

上記の写真は、4ヶ月前に撮影したものです。



左上の一筋の短い斜線、判りますか?



5秒間、シャッター開放。






国際宇宙ステーション(ISS)です。





ISS目視予想情報によると、この日は夕暮れ時に日本上空を通過すると情報あり。

短キヤ目撃情報も合わさって、これは一緒にフレームに納められるかな?と思いました。




駅の外灯で目が昼モードになってしまい、星が見えない。

ISSはどこら辺に現れるのか?


仰角が予測情報に掲載されるので、カメラは上を向けてスタンバイしたのですが、

頭上を通過した時点でISSを目視で確認。

カメラの方向補正が出来ず、キヤの足元が切れてしまった。





この時のISSには宇宙ステーション補給機HTV-2がドッキング中。

スペースシャトル@ディスカバリー(STS-133ミッション)が数日前までドッキングしていました。

(ディスカバリーはこの回で最終ミッションとなる)










この写真は2011年3月10日に撮影しました。

今でも忘れません、この翌日に「東日本大震災」が発生しました。





この後、家族全員の分をまとめて

日本赤十字を通じ東日本大震災義援金を送らせて貰いました。


DSC01424.jpg
※“トモダチ作戦”パッチ ~OPERATION TOMODACHI~ も一部義援金となるそうなので、一枚別口で購入しました。



日本赤十字へ送金して4ヶ月が経過してから受領書が届きました。

義援金を配付する手続きが大変だとは思いますが、

義援金が1日も早く被災者の方へ届くと嬉しく思います。



スポンサーサイト

<< モンスターエンジン | ホーム | B787ドリームライナー と B747ドリームリフター 夢の共演 >>


コメント

ISSとキヤ

こんばんは。
これはすごいコラボですね。考えもつかなかった撮影です。
宇宙ステーションも、太陽の光を受ければ、しっかりと撮れるんですね。
それにしても強い記憶が残る日の撮影でしたね。

一期一会ですねぇ・・

waltersさん、こんばは。

ISSと短キヤのコラボ。
考え付くのも凄いですが、実行して成功させるのが凄いですねぇ。
お見事です。

それにしても、スペースシャトルが30年間。
子供の頃の図鑑では、サターンVが最新最大のロケットだったのが、置き換わって30年。
今後の米の宇宙計画はどうなってゆくのかな?


ケンチャンさん(Re: ISSとキヤ)

被写体共に、何の関連性も無いんですけどね。

地上から望遠レンズでISSの形がわかる写真を撮影する人もいます。
一般人が簡単には行けない、未知の世界です。

DT12Aさん(Re: 一期一会ですねぇ・・)

ロケットの食玩や本などを見て目を輝かせたのは私も同じです。

映画館にも見に行きましたが。
映画「アポロ13号」をDVDで何回見たことか。

H2Aロケットでも良いから、一度打ち上げを見に行きたいものである。

ようやく、梅雨明け、夜にでも星をゆっくり見たいと思います。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。