プロフィール

walters

Author:walters

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

FC2ブックマーク

検索フォーム

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

花祭@湯谷温泉

この時期に短縮版にて花祭を湯谷温泉で見られるということで行ってきました。

しかーし、駐車場満車で、係員に違う駐車場へ誘導されました。





花祭は愛知県北設楽郡地方にて伝承されるお祭りである。

過去に撮影したラッピングバスの写真を貼っておきます。

DSC00397.jpg



これによると、地区によって鬼のお面が違うのね♪





本来の花祭は、一晩中又は24時間踊り続けるお祭りである。

本場のお祭りに小学生くらいの時に行った記憶がありますが、

かなり昔の事なので、あまり覚えていない。






湯谷温泉の 花祭会場 の様子です。

DSC01843_20120226102847.jpg



会場は、賑わい max


「てーほへ てほへ」 っと。

一度聞くと耳から離れない曲。

DSC0438A.jpg

DSC01883.jpg

DSC01918.jpg


湯谷温泉での花祭期間中でも最終日にしか行われないという「湯ばやし」



「湯ばやし」では湯をかけられてびしゃびしゃになると聞いてましたが、

念のためにカメラはカバンへ収納も、かなり離れて、壁側まで退避してたのに、

びしゃっと、お湯を浴びてしまいましたが、これで今年も無病息災・家内安全で突っ走りたいです。







演舞に参加すると、花祭演舞免許状が貰える事は聞いていましたが、

家族が舞の輪に参加して花祭手ぬぐいと免許状を受け取ってました。


DSC05405.jpg


さてさて、湯谷温泉の 超早送りVersionの花祭ですが、

開催期間は「1月第2・第3土曜日と2月各土曜日」です。

今シーズンは終了してしまいましたが、来年はもっと出向きたいお祭りでした。



その前に、親戚の居る北設楽郡の本場「花祭」へ久々に訪れたいと、家族で盛り上がりつつあります。




外部リンク - 花祭 (霜月神楽) - Wikipedia



スポンサーサイト

<< 3ループ | ホーム | 雨降り 駒ヶ根トレイン 南部回送 >>


コメント

耳から離れないあのメロディ

waltersさん、こんばんは。

どさくさで、すっかり忘れてましたが、花祭り・・湯谷温泉でもやったんですよねぇ・・
すっかり忘れてました。(汗)

あのメロディは、若い頃にインプットされ、いまだに耳から離れませんねぇ。多分、一生離れないんだろうなぁ・・・

直接関係は無いはずなのに、意外と祭には縁があり、過去に何度か、本祭から、祝いの席、イベントまで、何度か見ているんですが、「湯ばやし」だけは、経験してないんですよ。
(祝い席にはさすがに釜戸が用意出来ないですから無理ですが・・)

生涯一度は味わいたい体験ですねぇ。

DT12Aさん(Re: 耳から離れないあのメロディ)

二月は毎週土曜日開催中ですから。
しかし、今一歩行く気力が発生せず、おっと最終日となってしまって
家族で出向いたわけですが、来年はもっと出向きたいと思いました。

きてみんin茶臼山でも花祭披露してたんでしたっけ?
その時は見れなかったんだよな。
湯ばやしは、話題に聞いてましたが、想像以上に凄い浴びさせられ方でした。
湯谷でも2月最終土曜日しか湯ばやしは体験できないので注意が必要です。


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。