プロフィール

walters

Author:walters

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

FC2ブックマーク

検索フォーム

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

浜松救難隊@航空自衛隊浜松広報館(エアパーク)


2012年4月22日 は 航空自衛隊浜松広報館 春のイベント (開館13周年記念イベント) です。

ということで、 久々に 航空自衛隊 浜松広報館 へ行ってきた。



週間天気予報からヤキモキしてましたが、日曜日の天気予報は雨。

“はずれ”て欲しかったけど見事に“雨”でした。




用事を片付け、午後から進路をエアパークへ。





しかーし!駐車場は「満車」の 立て看板 ボン!




が、入口近辺が1台だけ空いてましたのでスムーズに駐車できましたが、嫌な予感的中。



救難隊機の前にて隊員さんに確認すると、




隊員「 午前中に飛行展示を既に行いました と回答ありました






子供 「これ、とーちゃんまだ飛ばんのか??」


私 「午前中に飛んじゃったんだって、残念だけど今日はもう飛ばないねぇ」


行かずして後悔なら、行って後悔、今回は後者で ショボーン




DSC06184.jpg 





こうして雨降る中、おやつを買いプチドライブモードで帰宅するのであった。



と、その前に、撮影だけはしておくぞ、って今までかつて考えられないくらいの撮影枚数の少なさにもびっくり。



DSC06177.jpg 



エンジン音や飛行展示を感じることは出来ませんでしたが、

雨吹き込む中、近くで機体を見ることは可能だったのが、せめてもの救い。




DSC06111.jpg 



DSC06129.jpg


DSC06126.jpg


私の車とフロントガラスと違い、撥水効果がいつみても凄いわぁ。


DSC06156.jpg 



今回はUH-60Jびいきで、U-125A はほとんど撮影しませんでした。



DSC06178_20120422153605.jpg 


さすが満車、エアパーク内も売店も繁盛してました。

また空いているときに出直したいですが、



やっぱり心の中は、 っだぁぁぁ 不完全燃焼 じゃぁぁぁ。



感覚が鈍っちゃう。

飛びもの撮影に行きてぇぇ。 じたばた・じたばた。









スポンサーサイト

<< 歯抜けエクスプレス | ホーム | 飯田線 2012年 春 >>


コメント

一度鈍った感覚は・・・

Waltersさん、こんばんは。

撮影は、やはり数こなして感覚を磨かないと、すぐ駄目になりますね。
まぁ、私は元々磨いても光りませんが。(笑)

毎週末天候不順で、本当、フラストレーションが溜まります。

心置きなく、気持ちよく、一日撮影に没頭したいもんです。

DT12Aさん(Re: 一度鈍った感覚は・・・)

出足遅く今回は静止物でしたが、
数こなしても、私はこの程度の撮影しかできません。

明るすぎ?暗すぎ?
設定をコチョコチョするさじ加減が難しい。
どちらにせよ自己満足なんだけどね。

出掛ける予定も無く、連休まもなく到来です。

やはり・・・

あの悪天候だったので
私もどうせ飛ばないだろうとは思って、自宅で様子見してたんですが
のんびり出発した途中で11時からの飛行を知り
何とかエンジンスタート直前には間に合ったしだいです

当日が晴れなら飛行は昼からだったらしいので
用事を済まされてからでも間に合ったのにね…

saiyazinさん(Re: やはり・・・)

天候は雨でも午前の方が降り始めでしたから、
もしや?と思ったのですがね。
どちらにしても安全第一で良かったです。

正式な展示飛行の時刻も告知無く、
行事予定が無ければ午前から行ったんだけど、
こればっかりは、その場に居た人の特権ですね。

最近飛び物全然撮影してないので、っくぅぅ行けたらいいなぁ静浜。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。