プロフィール

walters

Author:walters

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

FC2ブックマーク

検索フォーム

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

金環日食

「金環日食 見ることできました。」



家を出発するときは分厚い曇り空で絶望的でした

そんな空色にトーンダウンでしたが、家を早めに出発


行き先は豊橋市の賀茂しょうぶ園。

DSC01648.jpg


本日の「しょうぶ園」の様子はこんな感じでした。


菖蒲の花はこの通り。まだまだ早いです。


DSC01652.jpg



主要道に「花しょうぶまつり」の看板が設置され始めました。




花しょうぶまつり (入場無料)

期間は 平成24年5月23日~6月13日
 です。





しょうぶ園に到着しましたが、

DSC01649.jpg

写真の水面に写る空色から判るように、太陽の位置が分からないくらいの雲の量でした。


手持ちラジオ放送から金環日食ピークタイムを知る頃に、

奇跡と信じたいくらいに偶然雲の切れ間から太陽が見えた。


DSC00490_20120521204910.jpg

DSC00493.jpg


他にも数名の方がピーク時にしょうぶ園に集まりだし、みんな見ず知らずの人たちでしたが、

その時間帯は皆一つの輪になってワイワイと金環日食について盛り上がりました。


DSC00497.jpg

その後、しばらく雲の塊が消え去り、青空が見られるようになりましたが、


数分後には太陽が雲に覆われたり現れたり繰り返しましたので、その場を後にしました。

DSC00498_20120521205013.jpg




こんなのも撮影できました。

DSC06103C.jpg

DSC06119C.jpg

DSC06118C.jpg
マカロニ??






週初めでトーンダウンしている時に「金環日食」が見れた事と、

空を眺めていると登校途中の小学生が通りがかり元気よく「おはようございます」

と声をかけてくれたことに、清々しさをもらいました。




私が子供の頃に祖父と日食を観測した記憶があります。今回は家族と一緒に見ら

れなかったのが残念ですが、妻が子供の観察の様子を撮影してくれてたので感謝である。

次回、金環日食が国内で見られる時代に「小学生の時に金環日食を見たよねー」と

笑いながら思い出せる平和な時代が続く事を願います。


2012.5.21 (月曜日)


スポンサーサイト

<< T-7@静浜基地航空祭祭 2012 | ホーム | 静浜基地航空祭2012 行ってきた >>


コメント

私は部分日食でした。(笑)

Waltersさん、こんばんは。

時間的に出勤前に見ることは出来るものの・・
移動途中で見ようとしなかったのがいけないのか?
普段の心がけが悪いのか・・
3年前と同様、雲に邪魔され終了間際に、ちらっと見える・・
で終わってしまいました。

見事なリング・・・私も見たかった。

ここの所重苦しい世の中、久し振りに楽しい一時を過ごした気がします。

次も、同じように見る事が出来て欲しいものです。

DT12Aさん(Re: 私は部分日食でした。(笑))

自然があるところといったら?
事前に下調べに行く事はしませんでしたが、
賀茂しょうぶ園を選択したのでした。

木漏れ日は残念ながら確認できませんでした。

夜のニュースにて太陽の正確な大きさがまだわからないという事に驚きました。
金環日食により太陽サイズを測定するプロジェクトがあったりと、
色々な研究や、観察方法があるものだと感じました。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。