プロフィール

walters

Author:walters

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

FC2ブックマーク

検索フォーム

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モザイカルチャ 出来事レポ

モザイ作品展示物を見る以外にも、色々なイベントがあります。
(主に、モザイゲート~クリスタルパレス周辺で行われています)

・ 静岡新聞SBSブース 「あなたの号外つくります!」
・ スタンプラリー(ゴールした人にはくじ引きで豪華景品プレゼント)
・ 浜名湖展示ホールで出展都市の観光パンフもらったり、とにかく色々貰いました。



会場全体としては “反時計回り” で モザイカルチャ展示物を見て回りました。


時計回りで回ると、いきなり “浜名湖展示ホール” で色々粗品を貰ったりすると荷物になるので、最終的に 「今回の反時計回り」が正解だったかなと思っております。

大抵、誰かがそれぞれの作品前で毎回 立ち止まって写真を撮るというパターンになりますが、移動する道がとにかく狭い。そんでもって写真撮影しているとき邪魔にならないように皆立ち止まる。
高速道路の自然渋滞のようだ。

モザイゲート~はまなこゲートまでは下り。はまなこゲート~モザイゲートまでは上りという、地図では平坦に見えますが結構高低差があり、ベビーカーや車椅子の人については苦戦されている様子でした。


そんな、会場の雰囲気が下記の写真です。

基本的に、モザイ作品展示物は 除外して掲載しておりますので、ご了承ください。



DSCF9615.jpg
号外申し込み列です。受付にて必要枚数を申告して、新聞社のデジカメにて写真撮影。
それを約15分位で印刷を仕上げてくれて、貰う事ができます。
DSCF9750.jpg
この写真部分に撮影してもらった写真がハメ込まれます。



snapshot20090922185019A.jpg

モザイの基本である土台に一株100円にて植物を植え込む体験ができます。

デザインがあるので、指定された場所へ植え込む事になります。

DSC03020.jpg

また完成した時に見に行きたいものです。


DSC03113.jpg
DSC00173.jpg
子供がどうしても乗りたいといった、レトロな観覧車からの景色です。
パルパルも見えますよ~。一名200円(大人・子供同一料金)

DSC03220.jpg
DSC03290.jpg
DSC03313.jpg
“水辺のフードガーデン”です。屋根の下にテーブルがある場所もあります。

DSC03315.jpg
今回は、フードエリアにて食事はしなかったですが、椅子はアウトドア商品っぽい感じで良さそうに見えます。


ここからは、“浜名湖展示ホール”内の様子です。
DSC03316.jpg
掛川茶?の試飲一杯20円です。喉が渇いていたので潤いました。

DSCF9747.jpg
浜松市ブースでは、観光MAPとウナギイヌステッカーを貰い、

DSCF9745.jpg
宮城県ブースでは、パンフ、ユリ球根、バッチ。

DSCF9746.jpg
江ノ島ブースでは、パンフ、ハンドタオルが貰えました。

江ノ電ガチャガチャをやりたいーと子供にせがまれましたが、我慢してもらいました。

DSCF9749.jpg
相模原市、、いつも東京へ行く時に東名高速で通り過ぎる町というイメージが強かったですが、ここのコーナーで思わず並んでしまいました。それは、組み紐を作る事ができます。自分で編んだ分を無料でもらえるというコーナー。子供が必死で手回しをしていました。時間制限は係員次第?必死に作業した分だけの長さを貰えます。


DSC03324.jpg
DSC03326.jpg
DSCF9738.jpg
DSCF9739.jpg


DSC03317.jpg
おっと、ここで 豊橋市市制施行100周年記念マスコット “トヨッキー” の登場です。

本名は “ホの国ヨシダ” ・・・本名があるなんて・・知りませんでした。

DSC03319.jpg
ここで、事務所へ戻るようですが、トヨッキーの頭があまりにも大きくて、ドアを潜る事ができません。

壁に頭がめり込んでるのわかります?

最終的に、頭を 押して 押して 縮めて入っていきました。

恐るべし、“ホの国ヨシダ” くん。

“浜名湖展示ホール”はお勧めです。

必ずしもお金を使わなければいけない訳でもなく、欲しいものがあれば購入すれば良い。

また行きたい観光場所を発見できる良い機会かも知れません。

そんなこんなで、モザイカルチャ 浜名湖立体花博 は 9:00 ~ 16:00 頃まで会場に居ました。

今後、 モザイ新聞がどのように成長するのか気になるので、また行く機会があったら行くかも知れません。

DSC02902.jpg
その時、ブルーインパルスはもう来ないのか、、。
スポンサーサイト

<< 佐久間レールパーク・オータムフェスタ Let's Go (その1) | ホーム | 佐久間レールパーク号 ヘッドマーク >>


コメント

はじめまして。
わたしも初日に行ってきました。
展示ホールは「また今度入ればいいよね」って飛ばしちゃいました。
結構いろんなものがあるんですね。
次回は入らなくっちゃ。

あっちゃん。 様

はじめまして、あっちゃん。 様

正直、私自身、モザイカルチャ展示物よりも
ブルーインパルス展示飛行メインで私は出発計画をしてしまいました。
ブルー展示終わってから、全周モザイ展示物を全て見ました。

妻のほうがモザイカルチャへの思い入れが強いようでした。

展示ホール、あまりデシャバリな私では無いですが、
“下さい”ではなくて、向こうからくれるので、ついつい貰ってしまいました。

妻に教えてもらい “はまおでドットコム” をチェックさせてもらってます。

エアフェスタで会えると良いですね。
妻は“あっちゃん。”さんを見れば判ると語っていますが、、ホントかな?

早速ですが、“はまおでドットコム” リンクさせてもらいます。
不都合がある場合は連絡を下さい。

今後ともよろしくお願いします。


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。