プロフィール

walters

Author:walters

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

FC2ブックマーク

検索フォーム

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

佐久間レールパーク・オータムフェスタ Let's Go (その1)

さて、休日の恒例、佐久間レールパーク号のヘッドマークの確認です。

いつもは、宿題をしている時に レールパーク号 通過というパターンになるので、息抜きで子供と一緒に見ているのです。

DSC03493.jpg
DSC03494.jpg

今日から3日間は同じヘッドマークのようなので、あと2日間は確認し忘れても大丈夫、、かな。

と、撮影を終えると 「佐久間レールパーク 行こう」 と子供に強請られて、急遽行く事になりました。




本当は飯田線で行きたいところですが、列車座れる可能性少ないし、時間的な都合で車で行く事になりました。

後ろからは、119系 ブルースカイ 団体列車 が来る事を知っていましたが、佐久間地区へGO!

DSC03805.jpg
DSC03811.jpg

中部天竜駅の駐車場は混雑という過去の情報を参考に、少しは離れた公共駐車場に停車し、少々ウォーキングしました。数日前のモザイカルチャ一周といい、最近歩きが多いです。

DSC03502.jpg
レールパークの外周から中を見ると、新幹線0系に乗るための長蛇の列が、数年前はこんなに列はできなかったです。この新幹線は運転席の後ろがカットされていて、客席部分はありませんが、運転席に座る事ができます。そしてマスコン、ブレーキ、その他スイッチが触り放題。どこの子供もハチャメチャに操作しまくってます。


トロッコ列車が走っている時期は、大変混雑していた佐久間レールパーク。

トロッコ機関車の故障などの都合により、突然の運休。

その混雑していた時期以上に、現在は混雑しています。

なぜ?混雑しているのか?

DSC03596.jpg
それは、名古屋に新しく “JR東海博物館(仮称)” を建設するからです。

“佐久間レールパーク” は 2009年11月1日に幕を閉じます。

その為、混雑しています。連休は、飯田線にて臨時列車を走らせたり、客車連結数を増やしたり対応しているようですが、どの車両も満席に近い状態。JR東海も上手い事やりましたね。

でも、身近にあった、フルっぽくても魅力がある、レールパークが無くなるのは寂しいものです。



さて、ここからは、レールパーク内のレポです。

レールパークは “中部天竜駅 構内” にあります。

これにより、飯田線に乗車して来られた人は、レールパークは無料で入場できます。

乗車券を持っていない人は、“入場券” を駅の窓口で購入する事になります。

普通入場券 大人140円 子供70円 です。

DSCF9797.jpg

名古屋に “JR東海博物館” が出来ても、入場料 140円 では無いですよね?

DSC03769.jpg
DSC03506.jpg
一番最初に、ミニSLに乗りました。

(いつも運行している訳ではありません。詳しくはJR東海ホームページを参照して下さい)

ミニSLといったら、一周走行して終わりと想像しましたが、見てビックリ。

線路は直線です。 スタート・・・前進・・・終点・・・まさかの後退走行・・・スタート地点・・・前進・・・後退走行・・・ゴール という 2往復 で、1回乗車ごとに 100円 必要です。

後退するあたり、子供ウケ良かったようです。

運転手は後退する時、後ろを振り返りながら運転しなければなりませんので、一日中の往復運転で首おかしくならないのかな?


DSC03540.jpg
そして、Nゲージの運転です、時間制限制で1回100円です。


DSC03598.jpg
DSC03753.jpg


ここからは、展示車両になります。

乗り込める列車もあります。

列車については、詳しくないので、説明できませんorz。

20090921A.jpg
20090921B.jpg


列が少し短くなっていたので、子供に説得されて、新幹線0系に並ぶ事に。
DSC03722.jpg
左が、レールパークの駐車場です。見ての通り “満車”
DSC03695.jpg



一番奥に停車されていた、DE15 ラッセル車。

まだまだ現役のピッカピカ塗装の車両が展示されました。

今回のシルバーウィーク展示のために、名古屋方面から自走で走ってきたそうです。

ちょっぴり、飯田線を走る “除雪車” の姿を見たかった気持ちがあります。

DSC03636.jpg
DSC03646.jpg
DSC03643.jpg
DSC03654.jpg
給油口?
DSC03642.jpg


以前から、私のブログでレポしてきたブルースカイカラーの119系。

今日は団体客を乗せた “ツアー” 使用の列車の為 行き先が “団体” に。

乗客は結構大入り。

DSC03579.jpg
DSC03550.jpg
DSC03587.jpg
DSC03572.jpg



この混雑ぶりですよ。閉園アナウンスが無かった頃の中部天竜駅とは段違いですね。

DSC03616.jpg
DSC03617.jpg

続きレポは、次回へ繰り越します。


大きな地図で見る
スポンサーサイト

<< 佐久間レールパーク・オータムフェスタ Let's Go (その2) | ホーム | モザイカルチャ 出来事レポ >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。