プロフィール

walters

Author:walters

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

FC2ブックマーク

検索フォーム

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハイビジョンビデオカメラ (HDV)

ビデオカメラは、HDVカメラを使用しています。

撮影後の映像を再生すると、クロッグという症状が稀に発生します。

この症状として、音は再生されるが、映像が途切れる。
(ブロックノイズが発生して、そのテープ走行部分の映像は二度と見る事が出来ません)

撮影~停止を繰り返すようなシーン撮影の場合、編集ソフトにて
その部分をカットしますが、会話途中で発生した場合は、絶句。


メーカーもこの症状を認めていますが、
Sony ProMedia ヘッドクロッグ



対策として、



(1) HDV用のテープ(白テープ)を利用する。
→このテープが高いんですわ、5本=3,380円位
ソニー ミニDVカセット デジタルHD対応 63分 ICメモリーなし 5巻パック 5DVM63HDソニー ミニDVカセット デジタルHD対応 63分 ICメモリーなし 5巻パック 5DVM63HD
()
ソニー

商品詳細を見る


SONY通常の赤テープ、5本=1,602円位
SONY 5DVM60R3 ミニDVカセット 60分 ICメモリーなし 5本組SONY 5DVM60R3 ミニDVカセット 60分 ICメモリーなし 5本組
()
ソニー

商品詳細を見る

倍以上の値段差です。


(2) 新品テープを巻き直す。
他所情報で、新品の赤テープを一旦最後まで巻き上げて、巻き戻して録画すると、
クロッグが発生しないという口コミを信じて、重要な撮影場面では、手間ですが
“巻き上げ”~“巻き戻し”作業をしてます。
長時間撮影する場合は、何本もいる訳で、、全部・・・巻上戻orz


(3) 一度録画したテープを巻き戻して、上書きで録画しない
→これは、ビデオカメラを買ったときから徹底しています。
なので、撮影済みビデオテープが凄い量に。。
新品1回録画を心掛けても、クロッグは発生します。


白テープを使おうが、巻上戻をしても、100%保障はされるわけでなく、
発生しにくくなる程度。やはり、もう HDV の保存先は、メモリやHDDの時代なのか。
記憶媒体にDVDという選択肢はなるべく避けたいので、
メモリを選択するというのが現在は良さそうだ。


今、気になっているビデオカメラがこれ
HDR-CX520V
SONY デジタルHDビデオカメラレコーダー CX520V 内蔵メモリー64GB ブラック HDR-CX520V/BSONY デジタルHDビデオカメラレコーダー CX520V 内蔵メモリー64GB ブラック HDR-CX520V/B
(2009/07/17)
ソニー

商品詳細を見る


暗さに強く、強力な手ぶれ補正、メモリに保存されるのでテープ要らず。
GPS内蔵で撮影場所も記憶できます。
(カメラから撮影データを外部へ移動する必要があるので、別記憶媒体が必要になる)


スポンサーサイト

<< スカイクリアーな日 | ホーム | ウイルス対策 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。